ホーム > タグ > 新規顧客開拓

新規顧客開拓

ECサイト運営の課題解決完結編:アクションプランと実行

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!
戦略企画ドットコムの三宅です。

今までECサイト運営に関する課題とその課題解決
方法に関して、ステップで説明してきました。

今回は、あなたに実際にアクションを起こして
もらうため、そのアクションプランに関して説明
したいと思います。

では、既にECサイトを運営している人は、以下の
ステップに従って、実行してみて下さい。

(1)LTV、CPOの計算(最初は仮説でOK)
まず最初に自分のビジネスにおいて、一人の顧客が
生涯に渡りもたらしてくれる利益を計算します。

これがLife Time Value(LTV)です。
過去に実績がない場合は、仮説で良いので計算
してみて下さい。

次にCost per order(CPO)を計算します。
1件受注するのに必要なコストですね。
一人のお客さんを開拓するコストでも大丈夫です。

※新規顧客開拓費用は、既存顧客からリピートオーダー
をもらう費用の5倍かかると言われています。

LTV>CPOの場合は、問題ありませんが
LTV<CPOの場合は、利益が出ないので
LTVを上げる、CPOを下げる方法を考えて下さい。

(2)売上目標の設定
次に年間の売上目標を立てます。これは、
・自分がいくら稼ぎたいのか?
・なぜ、その金額なのか?

を明確にしましょう。思考は現実化すると言われて
いますので、年度の初めにしっかり売上目標を立てる
ことをお勧めします。

(3)売上目標をプロセス目標に落とし込む
自分が立てた目標に対して、その売上目標を達成
するためのプロセス目標を月別に設定します。

例えば、
・顧客数
・LPへのアクセス数
・コンバージョン率(転換率)
などを設定していきます。

売上=顧客数×平均単価×購入回数
なので、それぞれの要素を分解して考えると
分かりやすいと思います。

(4)プロセス数を計測し、管理する仕組みを構築する
実行に移した後は、(3)で設定したプロセス数を計測し
設定したプロセス目標との乖離を出して、改善策を検討、
それを実行します。

(5)販売サイトのSEO対策も同時進行で進める
CPOを下げるためには、無料で濃い見込み客からのアクセスを
集める必要があります。そのためには、自分でSEO対策を
施しましょう。

SEO対策会社へSEO対策を依頼するという方法もありますが
その場合は、CPOが上がってしまいますので、可能な限り
自分で対策することをお勧めします。

一番良い方法は、WordPress(ワードプレス)でブログ
を運営しながらSEO対策していくやり方
です。
ブログ集客に関しては、「ブログ集客パック」のページ
をご覧下さい。

(6)結果を計測しながら、最適化を繰り返す
今まで説明してきた(1)から(5)のプロセスを
繰り返し、最適化していきます。つまり、Plan-Do-Check-Action
のPDCAサイクルを回して行きます。

以上がECサイト運営に関するノウハウになります。

これらのノウハウは、ECサイト運営だけでなく、ほとんど
のビジネスで応用が可能です。是非、自分のビジネスに
落とし込んで、実行し、成果を上げてほしいと思います。

では、今までECサイト運営に関する連載記事を書いて
きましたが、これで一旦終了したいと思います。

●追伸:ブログ集客パックの特別料金と特別特典は
残り1社(1名)となりました。迷っている方は
まずは無料相談へお申し込み下さい。

ブログ集客パックの詳細はこちら

無料相談は、こちらからお願いします

戦略企画.com

このエントリーをはてなブックマークに追加

コピーライティングのスキル強化にフォーカス・2011年目標

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!
戦略企画ドットコムの三宅です。

年が明けて早いものでもう5日目ですね。
本日から仕事始めの方が多いのでしょうか?
私は、昨日まで旅行に出かけていて、本日より
業務を開始しました。

本格的な活動は、恐らく11日以降という
感じですかね?(私は、既に本格的に
動いていますが・・・)

新年ということで、今年の目標を決めましたので
ここで宣言し、自分を追い込みたいと思います(笑)。

ちなみに、昨年の今頃は、こんな目標を掲げて
いました。

(1)既存クライアントの業績アップ貢献
(2)新規クライアント開拓方法を確立する
(3)第3のサービスの柱を構築する

その達成度はどうだったのか?に関しては
アメブロの記事に書きましたので、もし宜しければ
こちらをご覧下さい

で、今年の目標ですが、シンプルにして一つの
ことにフォーカスすることにしました。

昨年から本格的に取り組んでいたことを更に強化し、
磨きをかけ、強固なものにしたいと考えています。

それが、このブログのタイトルに書いた

”コピーライティング”

になります。

ちょうど1年前からこのスキルをマスターするために
この1年間インプットとアウトプットを繰り返して
います。そして、いろいろとテストし、成功と失敗
を積み重ねてきました。

高額なコピーライティングの教材も3つ買いました。
セールスレター型のランディングページは、11本制作
しました(セールスコピーを書きました)。

そこで、今年は更に上のレベルを目指すために、
今までの教材の復習とアウトプット、マーケットテスト、
LPの改善などを繰り返し行う予定です。

世の中には、素晴らしい商品やサービスにも関わらず
その魅力や価値が十分伝えきれていないものが
たくさんあると思います。

それらの商品やサービスの良さを適切な人へ、適切な
表現で伝えたい、そう思っています。

BtoCの情報商材でよく見かける”煽り系”の
コピーではなく、しっかりした誠実且つ堅いコピーで
伝えていくことを目指します。

この一点にフォーカスすれば、以下の目標が自然に
達成できると思っています。

(1)クライアントの業績アップの仕組み構築
(2)自社の新規クライアント獲得の仕組み構築

今年は、この”コピーライティング”にこだわり
強固な仕組みを構築していく予定です。

その上で余裕があれば、以下の活動も積極的に対応して
行きたいと思っています。それは、、、

●独立起業支援

になります。具体的には、アメブロで独立起業に関する
ノウハウ提供を行い、ドリームゲートで無料面談相談や
無料メール相談対応していく予定です。

この活動は、現時点では収益になっていませんので
ボランティアベースの活動になりそうです。

でも、自分の人生のテーマに沿っている内容なので
本業が疎かにならない範囲で積極的に対応したいと
思います。

独立起業で真剣に悩んでいる人は、是非お声掛け
下さい。私の今までの経験が少しはお役に立つかも
知れませんので。

2010年は、独立2年目ということでいろんなことに
チャレンジしました。それにより、方向性、やりたい
こと、世の中で足りていないことなどが見えてきたと
思います。そこで、2011年はあまり手を広げすぎないように
やることを絞り、質の向上を追求していきたいと思います。

元々、独立してから最初の3年間は基盤作りと位置付け
ていたので、今年は更にその基盤を強固なものにしたい、
そう思っています。

あなたやあなたの会社における2011年目標は何でしょうか?
「思考は現実化する」
と言いますので、是非目標を掲げ、それを数値目標や行動
目標へ落とし込み、実行して成果を上げてほしいと思います。

目標設定のコツですが、あれもこれも出来ませんので
一つもしくは最大3つまでに絞ることをお勧めします。
出来れば、ある一つのことに集中すれば、自然に他の
目標も達成できてしまう、そんな目標を設定できると
効率的でいいですね。

探せば必ずあると思いますので、是非時間を取って
考えてみて下さい。

それから、目標を可能な限り数値化することも
大切です。そうすれば、進捗を数字で把握することが
出来ますので、分かりやすいと思います。

例えば、私の場合ですと

・売上
・セールスコピーの本数
・新規顧客開拓数
・見込み客の開拓数

などを数値目標化できます。

ちなみに、私が2010年の年始に掲げた売上目標は、ほぼ100%
達成することができました。結構、自分にとっては高い
ハードルを設定したのですが、何とか達成できました。

今年も高い目標を掲げて、数値目標達成に向けて早め
早めに仕掛けて行きたいと思います。

では、本年も一緒に目標達成に向けて
頑張って行きましょう!

戦略相談箱

このエントリーをはてなブックマークに追加

気づきのシェア・2010年人気記事ランキングTOP10を発表します!

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!
戦略企画ドットコムの三宅です。

新年明けましておめでとうございます。
何だかあっという間に年が明けてしまいましたね。
年を重ねる度に時間の流れが早く感じます。

2011年も頑張って行きましょう!

さて、今回のブログは、2010年1月1日から12月31日まで
のアクセス数ランキングTOP10を発表したいと思います。
気づきのシェアはお陰様で165記事目の投稿となります。
その中のTOP10になります。

読者がどんな記事に興味があるのか?
是非、チェックして下さいね。
では、10位から順番に発表して行きます。

◆第10位:ユニバーサルスタジオジャパン(USJ)と「卓越の戦略」
アクセス数:733

◆第9位:ジェイ・エイブラハム「卓越の戦略」 ”クライアント”と”顧客”って同じ?
アクセス数:744

◆第8位:”営業”と”マーケティング”の違いは?
アクセス数:797

◆第7位:戦略企画.comがついにオープンしました!!!
アクセス数:913

◆第6位:(続編)戦略立案のフレームワーク”3C分析”
アクセス数:1,034

◆第5位:3C分析における顧客分析に有効な顧客満足度アンケートの実施 ~回答率を上げる方法~
アクセス数:1,049

◆第4位:新規顧客開拓営業におけるターゲット顧客リストを効率的に作成する方法とは?
アクセス数:1,125

いよいよTOP3です。

◆第3位:4P分析・戦略立案のフレームワーク
アクセス数:2,504

◆第2位:”戦略”と”戦術”の違いとは?
アクセス数:3,369

◆第1位:3C分析・戦略立案のフレームワーク
アクセス数:4,438

というわけで、TOPは”3C分析”に関する記事でした。
Googleで”3C分析”というキーワードで検索すると、
2011年1月1日現在で6位表示になっていますので、その影響で
アクセス数が多いと思います。

全体の傾向としては、用語に関する内容が多いですね。
意外と”戦略と戦術の違い”に関する記事も人気があるようです。

今年も最低でも週1回は新しいコンテンツをアップ
して行きますので、どうぞ宜しくお願いします。

こんなことで悩んでいる
こんな記事を書いてほしい
など、リクエストを頂ければ、その内容に関する記事を
書きます。是非、ブログへリクエストを書きこんで下さい!

では、本日はここまでにしたいと思います。

次回は、2010年の振り返りと2011年の目標に関して
書きたいと思います。

●追伸:私がアドバイザーをしているドリームゲート
で“アドバイザーグランプリ2010”の発表がありました。
何気に”ビジネスプラン部門”で相談件数3位になってます。

独立起業でお悩みの方は、ドリームゲートもうまくご活用
下さい。ちなみにアドバイザーグランプリ2010の結果は
こちらをご覧下さい
。最優秀賞は、私の顧問税理士である
中野裕哲さんでした。

戦略相談箱

このエントリーをはてなブックマークに追加

ホーム > タグ > 新規顧客開拓

カレンダー
« 11 月 2019 »
M T W T F S S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
アーカイブ
ページ

ページのトップに戻る