ホーム > 3C分析 | 戦略立案 > 3C分析・戦略立案のフレームワーク(3C分析の事例紹介)

3C分析・戦略立案のフレームワーク(3C分析の事例紹介)

このエントリーをはてなブックマークに追加

3C分析・戦略立案のフレームワーク(3C分析の事例紹介)
は、2011年8月24日(水)に記事をリライトしました。
3C分析にご興味がある方のお役に立てると
思います。

こんにちは!
戦略企画ドットコムの三宅巧一です。

この「3C分析」に関する記事は、2009年6月3日
に書きましたが、このページへのアクセス数
が多いので、更に内容を充実させるため
2011年8月24日(水)にリライトしました。

以下、「3C分析」に関してリライトした
記事になります。どうぞ宜しくお願いします。

———————————————
戦略コンサルタントブログ ”気づきのシェア”
記念すべき20回目の記事になります。

※本日現在、掲載記事は、211記事となりました!

前回のブログ記事テーマは、
「売り込んではいけません!?」
でしたね。

営業に関して更に理解が深まったでしょうか?

今回からは、いよいよ”戦略立案”に関する
記事を書きたいと思います。

まずは、戦略立案でよく使用する
分析フレームワークを紹介
したいと思います。

3C分析、4P分析、5F分析、SWOT分析など、
いろんな分析方法があります。

今日は、その中でも私がよく使用する
3C分析に関して説明したいと思いますので、
是非最後までお付き合い下さい。

ブログを書き始めてもうすぐ2か月経過します
(現在は、2年以上経過しました)が、
今のところ、週3回のペースを守って
頑張って書いてます!

ブログを書くのって、結構大変ですね。

私の場合は、記事の質を落としたくないので、
だいたい1記事に1時間ぐらいかけています。

どこまで頑張れるか分かりませんが、あなたの
お役に立てるよう、頑張って書き続けたい
と思いますので、応援宜しくお願いします。

さて、本日の本題に入りますね。
今日は、3C分析についてですね。

まず、3Cとは何か?ですが

◆Customer(顧客・クライアント)

◆Company(自社)

◆Competitor(競合他社)

この3つの単語の最初のアルファベットが
”C”なので、”3C”と言います。

3C分析に関しては、いろんな書籍や
WEBサイトなどで「3C分析」の内容が詳しく
記載されていますので

ここでは、より実用的な内容に絞って
あなたへお伝えしたいと思います。

3C分析で何が分かるのかを簡単に言うと、
戦略の大まかな方向性”が見えてきます。

●お客さん(つまり市場)が求めているものは何か?
●自社の圧倒的な強みは何か?(また、弱みは何か?)
●競合他社の強み、弱み、戦略、コンセプトは何か?

が分かれば、どの方向へ進めば良いのかが
見えてきます。

従いまして、3C分析は、まず戦略を構築する上で
必要な分析
と言えます。

これを私のビジネス(中小企業向けコンサルティング
に置き換えてみるとこんな感じになります。

3C分析(1)顧客分析(市場分析):

・日本の99%は、中小企業・ベンチャー企業
(株式上場している大手企業は、たったの1%)

・中小企業、ベンチャー企業は、
経営リソース(財務的・人的リソースなど)に乏しい

・グローバル化により、経営環境の変化が激しい

・コンサルティングを受けたいが、中小企業、
ベンチャー企業にとっては、コンサル料金が
高くて手が出せない

3C分析(2)自社分析(自分自身の強み):

・アメリカでの事業再建成功実績

・ベンチャー企業での経営企画、事業企画、新規事業
立上げの経験が豊富

・17年におよぶ法人営業の経験、また、マーケティング
の経験が豊富

・WEBサイトの企画(特に見込み客開拓用)経験が豊富

・理工系出身のため、技術的な話にもついていける

3C分析(3)競合分析:

・戦略コンサルティングは、大手をメインクライアント
として、高額なフィーを取っている

・戦略立案に重きを置き、実行はクライアント任せ
のところが多い

・戦略以外のコンサルティングファームは、IT系や
会計系が多く、営業・マーケティング系が少ない

・上流の戦略から最下流の営業実務までを
トータルサポートしているコンサルティング会社
は皆無である

このような分析内容になります。
この3つの”C”を大局的に見ると、自分が進むべき
方向性が見えてくるはずです。

ちょっと長くなりそうなので、「3C分析」の続きは、
次回のブログで書きたいと思います。

では、今日はこの辺で。
続きを是非読んで下さいね。

●追伸:戦略企画ドットコムが発行している無料レポートの紹介です。
あなたのニーズにマッチしたレポートをダウンロードして下さい。
すべて無料でダウンロード頂けます。

◆理系的業績アップ法に関する無料レポート

テレアポ・飛び込み営業などの”泥臭い営業”不要
「理系的アプローチで業績アップする方法」
方程式は「戦略×実行×インターネット」

3C分析を活用した”コンセプト”作成方法にも
触れています。宜しければ、以下のページより
無料ダウンロードをお申し込み下さい。

無料レポート「理系的アプローチで業績アップする方法」はこちら

◆広告宣伝費ゼロで集客できる「セルフSEO・無料集客法」に関する無料レポート

「12か月で無料集客の仕組みを構築する方法」PDF版(パソコン用)はこちら

「12か月で無料集客の仕組みを構築する方法」EPUB版(スマホ用)はこちら

◆一人起業の成功ノウハウ「理念起業法」に関する無料レポート

「理念起業で年収1000万円を実現する9ステップ」無料・PDF版(パソコン用)

「理念起業で年収1000万円を実現する9ステップ」無料・EPUB版(スマホ用)

「理念起業で年収1000万円を実現する9ステップ」総論編(有料版)
※こちらは有料版(500円)になります。EPUB版・PDF版両方提供します。

◆2012年9月リリースの最新作無料レポート

「3ステップ・商材営業法」で楽に新規開拓する方法(PDF版)
~入社1年目の女性社員でも新規開拓できてしまう方法とは~

戦略企画ドットコム通信。業績アップのノウハウが詰まった門外不出のメルマガをついに解禁

戦略企画.com

関連記事:3C分析でポジショニングを考える方法・事例を交えて解説!

戦略企画ドットコム実践的ノウハウとあなた個人のケースへ落とし込むセミナー情報

理念起業勉強会(4名限定)はこちら

起業セミナー(プライベート)はこちら

集客セミナー(4名限定)はこちら

SEOセミナー(オンライン)はこちら

関連する投稿

このエントリーをはてなブックマークに追加



RSS リーダーで購読する

トラックバック(クローズ):5

pingback から 中小・ベンチャー企業の採用戦略(Vol.9)~面接のポイント(強みを3つ)~ - 戦略コンサルタントブログ ”気づきのシェア” 戦略企画.com 10-01-12 (火) 8:02

[...] 次回のブログでは、3C分析における顧客満足度アンケートの有効性に関する記事を書く予定 です。楽しみにしていて下さいね。 [...]

pingback から 「士業支援.com」戦略的業績アップの方法 ~3C分析による戦略の方向性(1)~ - 戦略コンサルタントブログ ”気づきのシェア” 戦略企画.com 10-04-23 (金) 8:02

[...] 関しては、 以前にこのブログでも記事を書いていますので、 こちらをご覧頂ければと思います。 [...]

pingback から 4P分析・戦略立案のフレームワーク - 戦略コンサルタントブログ ”気づきのシェア” 戦略企画.com 11-01-01 (土) 0:51

[...] 前回と前々回の2回に渡り、3C分析に関する実用的な話をしました。今回も戦略立案に [...]

pingback から 気づきのシェア・2010年人気記事ランキングTOP10を発表します! - 戦略コンサルタントブログ ”気づきのシェア” 戦略企画.com 11-01-01 (土) 12:52

[...] ◆第1位:3C分析・戦略立案のフレームワーク アクセス数:4,438 [...]

pingback から 4P分析・戦略立案のフレームワーク(4P分析の事例紹介) - 戦略コンサルタントブログ ”気づきのシェア” 戦略企画.com 11-08-25 (木) 10:40

[...] 直近2回のブログでは、3C分析に関する実用的な 話をしました。今回も戦略立案に関する フレームワーク(4P分析)のお話を したいと思います。 [...]

ホーム > 3C分析 | 戦略立案 > 3C分析・戦略立案のフレームワーク(3C分析の事例紹介)

カレンダー
« 10 月 2017 »
M T W T F S S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
アーカイブ
ページ

ページのトップに戻る