ホーム > タグ > search engine optimization

search engine optimization

セルフSEOで無料集客を実現する方法

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!
戦略企画ドットコムの三宅です。

最近、SEOセミナーを始めたので
今回の気づきのシェアは、”セルフSEO”を
テーマに記事を書きたいと思います。

セルフSEOという言葉は聞いたことがありますか?

SEOはご存じですよね。
Search Engine Optimizationを略してSEO
と言います。

SEOは、検索エンジンで上位表示させるために
WEBページを最適化すること

になります。

それに”self(セルフ)”が付くので、
セルフSEOとは、自分でSEO対策する
という意味
になります。

通常、SEO対策と言えば、SEO対策会社へ
お金を払ってSEO対策してもらう
というイメージが強いと思います。

そして、そのSEO対策費用は、キーワードに
よって異なります。多くの人が検索する
ようなビックキーワードになると、かなり
費用が高くなります。

恐らく、そのようなキーワードでトップ10位に
入るようにするのは、相当難しいでしょう。

でも、キーワードは、いろんなキーワード
がありますので、ビジネスに繋がりやすく
競合もそれほどいないようなキーワードを
探し出し、しっかりSEO対策すれば、自分でも
十分SEO対策することができます。

セルフSEOに成功すれば
●SEO対策会社へSEO対策を依頼する必要がありません
●広告宣伝費ゼロでも集客できます
●つまり、無料集客できることになります

一方、SEO対策会社へSEO対策を依頼すると、
●毎月、SEO対策費用を支払う必要があります
●上位表示できる保証はないですし、上位表示できても
クリックされなくて、アクセスが取れないリスクもあります
●契約解除となれば、外部施策で貼り付けたリンク
(バックリンク)が外されるので、検索順位が
落ちる可能性があります

つまり、お金はかかるし、契約解除となればリンクも
外されるので、投資したコストが資産になりません。

もちろん、セルフSEOの知識を得るために
私のようなコンサルタントから学ぶ必要があり
そのコストは必要になりますが、自分でSEO対策
していくので、コンサルタントとの契約が終了しても
自分の資産として残ります。

この違いは非常に大きいですね。

ということで、私の場合は、セルフSEOをクライアント
へお勧めしていますし、実際にSEO対策の具体的な
方法を伝授しています。

ただ、セルフSEO対策は、結構大変な面もあります
ので、どうしても自分でSEO対策するのは無理
という方には、信用できるSEO対策会社を
紹介する
ようにしています。

また、SEO対策以外にも運営サイトへアクセスを
集める方法はありますので、自分にマッチした
方法を採用し、成果を上げれば良いと思います。

私の場合は、あまりお金をかけないで集客する方法
を日々研究しているので、セルフSEOが得意
です。

自分の運営サイト「戦略企画.com」もセルフSEOに
よって、広告宣伝費ゼロで、月間約15,000アクセス
を安定的に集めています。

この”セルフSEO”にチャレンジし、無料集客の仕組み
を作りたい方は、まずは私が主催している
SEOセミナー」へご参加頂ければと思います。

SEOセミナーの詳細はこちら

では、本日の気づきのシェアは、セルフSEOに
関するお話でした。

戦略企画.com

このエントリーをはてなブックマークに追加

検索キーワードを考える「戦略的WEBサイト構築マニュアル」

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!

戦略企画ドットコム
戦略コンサルタントの三宅巧一です。

戦略コンサルタントブログ ”気づきのシェア”
116回目の記事になります。

まだ、1回目115回目の記事をお読みでない
方は、是非ご覧下さい。

ちなみに、このブログをメルマガでも配信しています
ので、メルマガ版も宜しくお願いします。

メルマガ版は、無料レポートや無料動画など
ビジネスに役立ちそうな情報を追加して
配信しています。

宜しければ、こちらからご登録下さい。
※お蔭様で、読者は13,300名ぐらいになりました。

ちなみに、将来いつでも起業できるように
準備を進めたい人は、

こちらのメルマガ(これも私が書いています)

「会社に依存しない”グローバル・プロフェッショナル”
を目指す会社員応援メルマガ(無料)」

もお薦めです。

宜しければこちらからご登録下さい。
※お陰様で、読者は1,290名ぐらいになりました。

今回も「旅行業支援.com」で無料公開している
レポートの一部を引用しながら、
戦略的なWEBサイト構築方法について説明します。

本日のテーマは、

見込み客が検索エンジンで使用するキーワードを考える

です。

WEBサイトのコピーやブログの記事内容で十分検討
しなければいけない内容の一つに”キーワード”があります。

現在、人が情報を収集したり、何かを購入する時は、
かなりの人がGoogle、Yahoo!などの検索エンジンを
使用しています。

その際、入力しているのは、“検索キーワード”です。

見込み客が入力したキーワードにヒットさせ、
自社のWEBサイトやブログサイトを上位表示させる
必要があります。

これをSEO(Search Engine Optimization:
検索エンジン最適化)対策と言います。

従いまして、WEBサイトを構築する際は、
あなたの見込み客がどんなキーワードを使用しているのか
をよく調査・分析し、そのキーワードをコピー(文章)
の中に入れる必要があります。

キーワードを見つける主な方法は、以下の通りです。

1.Googleのキーワードツール(無料)を活用し、
キーワードと検索回数を調査する
https://adwords.google.co.jp/select/KeywordToolExternal

2.既存のサイトがあれば、GoogleのAnalyticsを設定し、
どのようなキーワードで流入があるのかをチェックする

3.リスティング広告(Google AdWords、Yahoo Overture)を
テスト運用し、反応率が高いキーワードを見つける

4.お客様に簡単なアンケートを取り、自由記述回答から
キーワードを拾う

ここを間違えてしまうと、アクセスは取れるのですが
成約になかなか繋がらないという結果を招きます。

非常に大切な内容となりますので、よく調査しましょう。

では、本日のブログはここまでにしたいと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加

素人にも分かりやすいSEO対策(検索エンジン最適化)の説明

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!
戦略コンサルタントの三宅巧一です。

戦略コンサルタントブログ ”気づきのシェア”99回目の記事になります。
まだ、1回目98回目の記事をお読みでない方は、是非ご覧下さい。

ちなみに、戦略コンサルタントブログ”気づきのシェア”メルマガ版も配信しています。
最新記事の投稿と同時にメルマガでも配信しますので、定期購読者の方には便利です。
宜しければ、こちらからご登録下さい。⇒ http://www.mag2.com/m/0001001632.html
※お蔭様で、読者は13,260名を超えました!

また、”グローバルプロフェッショナルキャリア研究所(GPC研究所)”も運営しています。
こちらは、個人向けの戦略的キャリアアップ支援サイトになります。
会社に依存しない”グローバル・プロフェッショナル”を目指す会社員応援メルマガ
(無料)を発行していますので、宜しければこちらからご登録下さい。
http://www.mag2.com/m/0001000664.html
※現在、読者は1,240名ぐらいです。
今日は、SEO(Search Engine Optimization)に関する記事を書きたいと思います。

この前、私のパートナー会社の取締役と、SEOをよく分かっていない人に対して分かり
やすく説明するにはどうすれば良いか?という話題になりました。

その際、彼が分かりやすく説明していたので、その内容をあなたへ
シェアしたいと思います。

彼の話は、こんな内容です。

「SEOに関して、しいて言うならばもはや例え話になってしまいますが、私は内部対策に
関して、ホームページをよく家に例えます。

基本となる柱が大・中・小あり、しかし、中や小が無くても家は建つ。
欠陥があっても見た目は問題ないように、ホームページも機能します。

しかし、地震が起こった時にその脆さが露呈するわけで、もし地震で生き残れるのが
上位10件だけだとした場合、生き残れるかどうかはきっちりと構造対策しているか
どうかの基準となります。

その地震がアルゴリズムの変動のことを指しています。

外部リンクは、友人に例えることが多いですね。自分自身がどれだけしっかりしていても、
友人の数や質もしっかりしていなければ評価は上がっていきません。

しかし、数だけが重要ではないです。数がいても周囲の友人の評価が低ければ、
自分自身の評価も引っ張られて下がってしまう為です。

また、自他共に認める評価を高めたければ、友人もしっかりとした人を集めるべきですし、
多くの関心を持っている友人を集めるべきです。

ここで言う評価はYahoo!やGoogleを指し、友人はリンクを指しています。
関心は、キーワードを指しています。

例えば、”ラーメン”が本命ワードとするならば、
”とんこつラーメン”・”塩ラーメン”・”みそラーメン”等はもちろん、
”うどん”・”そば”関連等も集めるべきです。

何故ならば、【麺好き】という関連で評価が高まる可能性や”うどん”等その言葉自体
の評価が高まれば、客が増える可能性があります(つまり、複数ワード上位表示)。

SEO HACKS(これは彼の会社の商材で、私が販売代理店をしています。私のクライアント
にもご導入頂き、非常に高いコストパフォーマンスを発揮しているお薦めサービスです)。
は、”ラーメン”を主軸に”とんこつラーメン”等を合わせるパッケージです。
そのほうが、確実に強くなる為です。

しかし、現実的にはそれだけ幅(ラーメンやうどん)のあるリンクを手に入れようとすると
それ相応なコストが掛かりますので中々出来ないと思います。

ですので、そのような幅の部分はリスティング広告(Google AdWords、Yahoo Overture)で
カバーをするのです。

ちなみに余談ですが、上位表示のことをそもそも解ってもらえない場合は、<上位>を
大通りに例えたりしてましたね。

世の中には色んな大通りがあります。
ラーメン大通り、戦略コンサルティング大通り・・
いずれも、店の枠はたったの10件迄です。

店(ホームページ)があって、今あなたのお店は大通りにも裏の道にもありません。
細い細い路地裏にあるのかもしれませんが、看板も無いので見つかりません。
(看板は、リスティング広告やバナー広告等を指します)

ですので、お客も増えるわけはないです。

しかし、解決方法は簡単です。

1.店を大通りに持っていく(SEO対策)
2.上記は時間が掛かるから、とりあえず大通りに看板を出す。
それも可能性のある色んな大通りに(リスティング広告)

さあ、どっち?
という感じです。」

ここまで、彼の言葉そのままです。SEOやリスティング広告に関して
ご理解頂けたでしょうか?

これには、まだ続きがありますので、次回のブログで紹介したいと思います。
追伸:コストパフォーマンスが高いクリック課金型SEO対策(SEO HACKS)

私が代理店をしているSEO対策ソリューションになります。
非常にコストパフォーマンスが高く、私のクライアントにも導入頂いています。

こちらのページの後半にサービス情報が掲載されていますので、興味がある方
はこちらからご覧下さい。

http://strategy-plan.com/webmarketing.html


このエントリーをはてなブックマークに追加

ホーム > タグ > search engine optimization

カレンダー
« 11 月 2017 »
M T W T F S S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
アーカイブ
ページ

ページのトップに戻る