ホーム > タグ > 経歴

経歴

AWBM塾・体験セミナーを開催!

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!
戦略企画ドットコムの三宅巧一です。

3月15日(土)は、「AWBM塾・体験セミナー」
を渋谷のクロスタワー32階で行いました。

当日は、本当に良い天気で
思わず遊びに行きたくなってしまう
ような日でしたが、14名の方に
ご参加頂きました。

参加者の皆さん、お疲れ様でした。
当日の様子はこんな感じです。

AWBM塾・体験セミナーの様子(講師:三宅巧一)

AWBM塾・体験セミナーの様子(講師:三宅巧一)

体験セミナー終了後の懇親会の様子

AWBM塾・体験セミナー後の懇親会(講師:三宅巧一)

AWBM塾・体験セミナー後の懇親会(講師:三宅巧一)

セミナーでは、こんな話を
させて頂きました。

●3:10:60:27の法則
●5つのマインドセット
●意なく必なく固なく我なし
●人生の戦略とビジネス戦略
●なぜ、WordPressが良いのか?
●そもそも”WordPress”とは何か?
●ブログの役割とは?
●ランディングページの役割とは?
●WordPressの仕組みは?
●WordPress構築に必要なもの
●サイト全体の構成はどうすれば良いか?
●ブログ集客・7つのポイント
●一番重要な”コンセプト”の作り方
●AWBM塾・第2期のご案内
●セミナーセールスコースのご案内
●マスターマインドコースの予告
●因縁果の法則

など

パワポの資料は、全部で142ページ。
4時間でワークやディスカッション、
ホットシートコンサルもするという
盛り沢山の内容で、いつもながら
「あっという間」の4時間でした(^^)

そして、この体験セミナー絡みで
11名の方に入塾の申込み
して頂きました。

どんどん仲間が増えてます。
本当にご縁を感じますね。

志の高い、本物志向の素晴らしい
メンバーが自然と集まってきている

そんな印象です。

特に”波動”を理解している人が
多いですね。これからが本当に
楽しみで、ワクワクしますね(^^)

3日間限定の先行販売開始まで
残り1日となりました。

明日、こちらのページで
いよいよ先行販売を開始します。

AWBM塾・第2期先行販売(3日間限定)

AWBM塾・第2期先行販売(3日間限定)

まだ、迷っている方は、第1期生の
インタビュー動画をご覧頂き、
意思決定の参考にしてくださいね。

現在、二人のインタビュー動画を
公開しています。

————————————————–
●わずか18記事で月38,000アクセスを突破した

新宿の税理士・屋倫平さんのインタビュー
————————————————–

————————————————–
●売上に直結している実績としては、No.1

お金の家庭教師・木村仁哉さんのインタビュー
————————————————–

■3月16日(日)エフエム浦和「REDS WAVE」の
人気番組「しゅくる倶楽部」に出演しました!

昨日の11:00AMから45分間のラジオ番組
「しゅくる倶楽部」にゲストとして
出演させて頂きました。

以下、パーソナリティ「DJ ハミオさん」
がFacebookに告知した内容になります。

ここから—————————-

【たった3秒で決めた◎◎とは…】

今日のハミ出し専門ラジオ”830ちゃんねる”は
広告宣伝費0円・WordPress集客講座を
主催している三宅 巧一さんです。

三宅さんの経歴を聞くと、
アメリカに海外赴任したり、
起業し数千人にプロモーションをしたり、
エリート街道まっしぐらなんです。

が、
その裏にはたくさんの苦労が、、、
ふだん聞けない話をしてもらいました。

ついでに、、
今のお仕事である
”All in one”WordPressブログ集客塾
ちょうど先行販売するそうなので
ちゃっかり塾で話す内容を
ラジオを聞いている人のみに話してもらいました。

お楽しみに〜♫

830ちゃんねる in しゅくる倶楽部

エフエム浦和 78.3MHz
毎週日曜日11:00~11:45

※再放送もやってます
毎週水曜日10:00~10:45

▼Windowsから▼
「サイマルラジオはこちらから!」をクリック

▼iPhoneから▼
https://itunes.apple.com/jp/app/tunein-radio/id418987775?mt=8
「REDS WAVE」を選択してクリック

▼Androidから▼
https://play.google.com/store/apps/details?id=tunein.player&hl=ja
「REDS WAVE」を選択してクリック

—————————–ここまで

3月19日(水)10:00AM~10:45AM
で再放送されますので、宜しければ、
聴いてくださいね。

それでは、本日のブログ「気づきのシェア」
はここまでにしたいと思います。

今週も張り切って行きましょう(^^)

■追伸:現在、公開中の無料オンライン講座は
以下の画像をクリックするとアクセスできます。

無料オンライン講座「広告宣伝費0円・WordPress集客講座」専用ページ

無料オンライン講座「広告宣伝費0円・WordPress集客講座」専用ページ

※動画の再生状況を見ながら、無料オンライン講座
専用サイトをクローズする時期を決めたいと思います。
まだ、見ていない方は、お早めにご覧くださいね。
遅くても3月末にはクローズします。

戦略企画ドットコム通信。業績アップのノウハウが詰まった門外不出のメルマガをついに解禁

このエントリーをはてなブックマークに追加

起業勉強会を開催!理念を発掘する3つの方法とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!
戦略企画ドットコムの三宅巧一です。

2月4日(土)は、第1回目の「理念起業勉強会
を開催しました。

昨年までは「ワンコイン勉強会」という名前で
勉強会を開催していましたが、2012年は
年間を通して「理念起業勉強会」を
開催
することにしています。

その記念すべき第1回目の起業勉強会を
先週土曜日に開催しています。

参加者は4名で

●社会保険労務士
●旅行会社の経営者
●若手のシステムエンジニア
●旅行業向けシステム開発会社の幹部社員

というメンバー構成でした。

旅行業やシステム開発など、関連性のある
メンバーが集まったという感じです。

これも何かのご縁ですかね。

今回の起業勉強会は、こんな内容にしました。

●参加者同士を理解するため、自己紹介を
して頂きました

●重要キーワードである
「理念」「ビジョン」「戦略」の定義や
それらの重要性に関して、意見交換しました

●理念起業の全体像や戦略企画ドットコムの
事例を紹介し、理解を深めて頂きました

●特に提供価値を中心軸としたビジネス戦略の
構築方法に関して説明しました

●3つの理念発掘方法で、自分の理念を発掘する
ワークショップを行いました

●ワークショップでは、参加者同士で得られた
気づきをシェアするようにしています

ちなみにワークショップの様子は
こんな感じです。

みなさん、本当に真剣に自分と向き合い、
取り組まれていました。

今回の気づきのシェアでは、
3つの理念発掘法に関して、
あなたにシェアしたいと思います。

■理念発掘法(1)今までの経歴を振り返る

私の仮説では、理念は生まれる時に既に
持っていて、その理念を達成するために
この世に生を受けたと考えています。

なので、今まで歩んできた人生の中に
理念のヒントがあるはずです。

今までの人生を振り返り、紙に書き出して
見て下さい。そして、キーワードを
拾ってみて下さい。

私の場合は、

●グローバル
●プロフェッショナル

というキーワードが頻繁に出てきました。

そのため、
グローバルプロフェッショナルの創出
という理念を掲げています。

■理念発掘法(2)一番辛かった出来ごと

理念は、今まで生きてきた中で一番辛かったこと
に関係していることが多いです。

私の場合もアメリカで経験した修羅場
が一番辛かったのですが、その周辺に
理念がありました。

■理念発掘法(3)10の質問に答える

理念を発掘するための10の質問を
ワークショップ用に準備したので
その質問に答えることで、理念が
見えてきます。

10個全部をここでシェアするのは
大変なので、参加者の反応が良かった
質問をここでシェアしますね。

●質問1:

一生暮らしていける大金を手にし、時間も十分
ある状況下でもやりたい仕事は何か?
つまり、無料でもやりたい仕事は何か?
※制限を外して下さい。

●質問2:

他人があまり経験していないと思われることは?
そこから何を思い、何を学んだか?

●質問3:

自分が考えた方向に進めなかったことは何か?
その時、何を思ったか?そこから学んでことは?

こんな感じで、勉強会を行いました。
参加者の方は、少しずつですが、理念が見えて
きたようでした。

ただ、2時間程度のワークショップで
人生を通して追求するテーマを見つける
ことは難しいので、継続的に探究する
必要があります。

そこで、勉強会には何度でもご参加頂けるように
していますし、

Facebookで秘密グループを立上げ、気軽に
ご質問頂いたり、得られた気づきを
コミュニティの中でシェアして
頂けるようにしました。

すべての行動が理念達成に繋がるように
なると、いろんなことが好転していきます。

あなたも「理念起業」にご興味があれば、
次回の起業勉強会に是非ご参加下さい。

起業する・しないに関係なく、すべての人に
理念はあります。それをはっきりさせたい人も
是非ご参加下さい。

実際、今回参加された会社員の方は、現時点で
独立起業することを意思決定された方では
ありません。

・もやもやする
・何かしっくりこない
・このままではいけない気がする

などなど

そんな状態でも良いと思います。

理念起業勉強会の詳細はこちら!

次回は、3月3日(土)開催予定です。
2月11日(土)9時より参加受付を開始します。
先着順なので、参加希望の方はお早めに
お申込み下さい。

では、本日の気づきのシェアはここまでに
したいと思います。

●追伸:2月19日(日)開催予定の集客セミナーは
残り2名の募集となります。参加希望の方は
お早めにお申込み下さい。

集客セミナーはこちらをクリック!

戦略企画.com

PR:地下水・井戸利用ブログ「井戸端会議」

PR:土壌汚染調査・対策なら「アサノ大成基礎エンジニアリング」

このエントリーをはてなブックマークに追加

事業計画書の書き方・実践的な事業計画書の書き方とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!
戦略企画ドットコムの三宅です。

もうすぐ今年も終わりですね。
一年前の今頃を思い返すと、随分昔の出来事の
ような感じがします。

それだけ、短期間でいろんなことを経験
したということですね。

お陰様で今年も充実した1年でした。
来年も充実した1年にできるよう、今から
準備を進めておきたいと思ってます。

あなたの2011年はどうでしたか?
そして、2012年に向けて準備してますか?

前回の気づきのシェアでは
女性起業ビジネスプランコンテスト
に関する情報を提供しました。

ちなみに前回の記事をこちらです。

女性の起業を支援するビジネスプランコンテスト情報

昨晩は、起業家の事業化を支援する
ドリームゲートファクトリー」の
説明会をドリームゲートの事務所で
行っています。

私もチーム「戦略企画ドットコム」
チームオーナーとして10分程度
お話させて頂きました。

ドリームゲートファクトリーの締め切りは
2012年1月10日(火)
なので、まだまだ
時間があります。

私と一緒にあなたのビジネスプランを
事業化しませんか?

詳しくはこちらをご覧下さい。

ドリームゲートファクトリーの詳細はこちら

ドリームゲートファクトリーでは
最終的なアウトプットとして
事業計画書を作成して頂きます。

そこで、今回は、
”事業計画書の書き方”
を説明したいと思います。

事業計画書に関しては、いろんなテンプレートや
雛形が出回っていると思います。

でも、事業内容は様々であり、実践で使える
事業計画書は、なかなかテンプレートで
作れるようなものではありません。

私は、今まで

・アメリカでの事業再建成功経験
・ベンチャーでの新規事業立上げ経験
・コンサルタントとして独立起業した経験
・クライアントの新規事業計画書作成経験

がありますので、事業計画書の書き方は
熟知しています。

でも、事業計画書を今まで書いたことがない方
にとっては、一体何をどんな順番で書けば
良いのか?見当が付かないと思います。

そこで、本日の気づきのシェアでは
”事業計画書の書き方”
をあなたに詳しくお伝えしますね。

●独立起業に興味がある方
●新規事業の事業計画書を作成している方
●既存事業の梃入れを検討し、
事業計画書に落とし込んでいる方

は、是非最後までお付合いください。

事業計画書は、特に決まったフォーマットが
あるわけではありません。私の場合は、
その事業計画書を見る人によって
構成を考えるようにしています。

例えば、前回の気づきのシェアでお伝えした
女性起業ビジネスプランコンテストや
ドリームゲートファクトリーを想定した場合、

こんな内容を網羅すると
良いと思います。

1.エグゼクティブサマリー

事業計画のポイントを簡潔に1枚に
まとめたものです。この1枚を
見れば、どんなビジネスプラン
なのか?分かるようにまとめます。

2.事業理念

理念については、このブログで何回も
記事を書いています。理念に関する
記事をご覧下さい。

3.想定している商品やサービスの内容

新規性の高い商品・サービスは、
どんな商品・サービスなのか?
を説明します。

4.市場規模とその根拠

その商品・サービスの想定市場規模と
その計算根拠を示します。

5.事業ビジョン

どのようなステップで事業を拡大
していくのか?そのビジョンを
簡潔にまとめます。

6.マーケットポジション

想定している商品・サービスの
市場におけるポジショニングを
図で表現します。

7.コンセプト

誰の、どんな悩み(欲求)に対する
商品・サービスなのか?
そのコンセプトを示します。

8.ブランディング

商品・サービスのブランド名
そのブランド名にした理由を
簡潔にまとめます。

9.ビジネスモデル

見込み客を定義し、見込み客を集客するための

・無料オファー
・フロントエンド
・バックエンド

を設計します。

また、収益の柱が複数になるように
つまり、バックエンドを複数準備
することで収益の最大化を図ります。

10.商品・サービス企画とオファーの設計

フロントエンド、バックエンドの
商品・サービス内容、価格、特典、保証
など商品・サービスの詳細を設計します。

11.販売チャンネル・プロモーション

商品・サービスを販売するための
販売チャンネルやプロモーション方法
を示します。

12.3か年の事業計画作成

売上、経費、利益などの数値計画を
3年分作成します。特に立上げ初年度は、
月単位で作成するようにします。

その際、その計算根拠を示すように
しましょう。そうすれば、プランの
信憑性が増します。

13.プロモーション計画とプロセス数値目標

商品・サービスを世の中へ広めるための
プロモーション内容、予算、見込み客
開拓数などの数値目標を設定します。

14.組織と役割分担

立上げ時の組織と役割分担
2年目、3年目の人員計画など
を示します。

15.資本政策

事業を起こすためには資金が必要
となります。また、会社を設立して
ビジネスを推進するためには、資本金を
いくらに設定し、誰がどれだけ株を所有するのか?
などの資本政策を考える必要があります。

16.リスク分析

事業にはリスクが付き物です。
どんなリスクが想定され、そのリスクを
どう回避するのかを検討します。

17.アクションプラン

今までまとめてきた事業計画を
誰が、何を、いつまでに、どのように
実行するのか?

そのアクションプランをまとめます。
つまり、行動計画へ落とし込みます。

18.キーマンの経歴紹介

この事業を推進するキーマンの
経歴、強みなどを簡潔にまとめます。

また、協力者がいる場合は
その協力者の経歴や実績、リソースなど
をまとめます。

かなり長くなってしまいましたが、
しっかりとした事業として起業する場合は
これくらいの事業計画書を作成する必要があります。

すべて自己資金でやるのであれば、ここまで
の内容は不要かも知れませんが、投資家から
資金を調達する場合は、これくらいの
事業計画書が必要です。

もしも、独立起業したいけど、事業計画書の
書き方が分からない

という方は、まずは無料相談にお申込み
下さい。あなたの事業プランを形に
していくお手伝いができると思います。

独立起業・事業計画書の書き方に関する無料相談はこちら

では、年内の気づきのシェアは、これが最後に
なります。読んで頂きまして本当に
ありがとうございます。

また、2012年も業績アップやネット集客、
独立起業に役立つ有益情報をどんどん
発信していく予定
なので、引き続き
どうぞ宜しくお願いします!

では、良いお年を!

●追伸:戦略企画ドットコムが発行している無料レポートの紹介です。
あなたのニーズにマッチしたレポートをダウンロードして下さい。
すべて無料でダウンロード頂けます。

◆理系的業績アップ法に関する無料レポート

テレアポ・飛び込み営業などの”泥臭い営業”不要
「理系的アプローチで業績アップする方法」
方程式は「戦略×実行×インターネット」

3C分析を活用した”コンセプト”作成方法にも
触れています。宜しければ、以下のページより
無料ダウンロードをお申し込み下さい。

無料レポート「理系的アプローチで業績アップする方法」はこちら

◆広告宣伝費ゼロで集客できる「セルフSEO・無料集客法」に関する無料レポート

「12か月で無料集客の仕組みを構築する方法」PDF版(パソコン用)はこちら

「12か月で無料集客の仕組みを構築する方法」EPUB版(スマホ用)はこちら

◆一人起業の成功ノウハウ「理念起業法」に関する無料レポート

「理念起業で年収1000万円を実現する9ステップ」無料・PDF版(パソコン用)

「理念起業で年収1000万円を実現する9ステップ」無料・EPUB版(スマホ用)

「理念起業で年収1000万円を実現する9ステップ」総論編(有料版)
※こちらは有料版(500円)になります。EPUB版・PDF版両方提供します。

◆2012年9月リリースの最新作無料レポート

「3ステップ・商材営業法」で楽に新規開拓する方法(PDF版)
~入社1年目の女性社員でも新規開拓できてしまう方法とは~

戦略企画.com

このエントリーをはてなブックマークに追加

ホーム > タグ > 経歴

カレンダー
« 12 月 2019 »
M T W T F S S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
アーカイブ
ページ

ページのトップに戻る