ホーム > ECサイト運営 のアーカイブ

ECサイト運営 のアーカイブ

ECサイト運営の課題解決完結編:アクションプランと実行

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!
戦略企画ドットコムの三宅です。

今までECサイト運営に関する課題とその課題解決
方法に関して、ステップで説明してきました。

今回は、あなたに実際にアクションを起こして
もらうため、そのアクションプランに関して説明
したいと思います。

では、既にECサイトを運営している人は、以下の
ステップに従って、実行してみて下さい。

(1)LTV、CPOの計算(最初は仮説でOK)
まず最初に自分のビジネスにおいて、一人の顧客が
生涯に渡りもたらしてくれる利益を計算します。

これがLife Time Value(LTV)です。
過去に実績がない場合は、仮説で良いので計算
してみて下さい。

次にCost per order(CPO)を計算します。
1件受注するのに必要なコストですね。
一人のお客さんを開拓するコストでも大丈夫です。

※新規顧客開拓費用は、既存顧客からリピートオーダー
をもらう費用の5倍かかると言われています。

LTV>CPOの場合は、問題ありませんが
LTV<CPOの場合は、利益が出ないので
LTVを上げる、CPOを下げる方法を考えて下さい。

(2)売上目標の設定
次に年間の売上目標を立てます。これは、
・自分がいくら稼ぎたいのか?
・なぜ、その金額なのか?

を明確にしましょう。思考は現実化すると言われて
いますので、年度の初めにしっかり売上目標を立てる
ことをお勧めします。

(3)売上目標をプロセス目標に落とし込む
自分が立てた目標に対して、その売上目標を達成
するためのプロセス目標を月別に設定します。

例えば、
・顧客数
・LPへのアクセス数
・コンバージョン率(転換率)
などを設定していきます。

売上=顧客数×平均単価×購入回数
なので、それぞれの要素を分解して考えると
分かりやすいと思います。

(4)プロセス数を計測し、管理する仕組みを構築する
実行に移した後は、(3)で設定したプロセス数を計測し
設定したプロセス目標との乖離を出して、改善策を検討、
それを実行します。

(5)販売サイトのSEO対策も同時進行で進める
CPOを下げるためには、無料で濃い見込み客からのアクセスを
集める必要があります。そのためには、自分でSEO対策を
施しましょう。

SEO対策会社へSEO対策を依頼するという方法もありますが
その場合は、CPOが上がってしまいますので、可能な限り
自分で対策することをお勧めします。

一番良い方法は、WordPress(ワードプレス)でブログ
を運営しながらSEO対策していくやり方
です。
ブログ集客に関しては、「ブログ集客パック」のページ
をご覧下さい。

(6)結果を計測しながら、最適化を繰り返す
今まで説明してきた(1)から(5)のプロセスを
繰り返し、最適化していきます。つまり、Plan-Do-Check-Action
のPDCAサイクルを回して行きます。

以上がECサイト運営に関するノウハウになります。

これらのノウハウは、ECサイト運営だけでなく、ほとんど
のビジネスで応用が可能です。是非、自分のビジネスに
落とし込んで、実行し、成果を上げてほしいと思います。

では、今までECサイト運営に関する連載記事を書いて
きましたが、これで一旦終了したいと思います。

●追伸:ブログ集客パックの特別料金と特別特典は
残り1社(1名)となりました。迷っている方は
まずは無料相談へお申し込み下さい。

ブログ集客パックの詳細はこちら

無料相談は、こちらからお願いします

戦略企画.com

このエントリーをはてなブックマークに追加

RSS リーダーで購読する

ECサイト運営の課題解決ステップ9:見込み客を教育する

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!
戦略企画ドットコムの三宅です。

冒頭ちょっとお知らせがあります。
この前、Facebookページ・理系的業績アップ研究会
「理系的業績アップ度診断というFacebookアプリを
設置しました。」

というお話をしましたが・・・
気づきのシェアの読者の方は、まだ、Facebookを
やっていない人も多いので、Facebookアプリではない
一般バージョンの診断アプリを「戦略企画.com」と
気づきのシェア」に設置しています。

そして、名前もマニアックすぎたので、もう少し
分かりやすい名前「戦略脳度診断」に改名しました。

どなたでも無料で、個人情報を入力することなく
気軽に「戦略脳度」を診断できますので、宜しければ
お試し下さい。

「戦略脳度診断」はこちらをクリック!

画面のイメージはこんな感じです。

全30問で、質問に答えていくとあなたの
戦略脳度(戦略的にビジネスを推進しているか
どうか?)が無料診断されるという
アプリになります。

なお、評価方法は点数に応じたA・B・C・Dの
4段階評価です。

これであなたの現時点における戦略脳レベルが
分かるので、是非チャレンジしてみて下さい。
ちなみに企画者の私は、A判定でした(笑)。

「戦略脳度診断」はこちらをクリック!
では、本日の本題に入りたいと思います。

久しぶりにECサイト運営に関する連載記事に戻ります。

本日のテーマは、
ECサイト運営の課題解決ステップ9:見込み客を教育する
です。

前回のECサイト運営に関する連載記事では、ランディングページ
(LP)を活用することによって、見込み客を見える化する
というお話をしました。

今回は、見えるようになった見込み客に対して
悩みを解決するための”教育をする”というお話です。

既に無料オファーやフロントエンドの提案に対して
反応してくれた見込み客は、あなたが提供している
商品やサービスに興味を示しています。

そのため、個人情報である名前やEメールアドレスを
提供してくれました。

そこで、そのEメールアドレスに対して、更に価値ある
情報をメルマガで配信してみましょう。

その時のポイントは、

●有料並みの価値が高い情報を提供する
●情報の量も多くする(つまり配信回数を多くする)
●一回の配信では、一つのテーマに絞ってメルマガを書く

になります。

これを聞くとあなたは、

そんなにメルマガを配信したら、嫌がられる
のではないか(登録解除されるのでは・・・)?

と思われるかも知れませんが、それで登録を解除する
見込み客は、そもそも”見込み客ではなかった”可能性
が高いです。

恐らくその人は、、、

ただ単に無料だったので、とりあえず反応してみた。
もう、無料の情報を手に入れたので、特にメルマガを
読む必要はない、だから解除する。

という心理状態だと想像します。つまり、最初からあなたが
提供している商品・サービスに対して、お金を払って
買う意思がなかった可能性が高いです。

但し、あなたがメルマガでどうでもいい情報ばかり配信
していたら、当然メルマガを解除されるので、先ほど
説明した3つのポイントは外さないようにして下さいね。

私のクライアントの事例ではありませんが、メルマガを
ほぼ毎日配信するようになったら、売上が3か月後に
3倍になった
という事例があります。

また、私のクライアントの場合は、ブログを毎日アップ
したら、アクセス数が1か月で約3倍
になりました。
それに比例して、問合せや無料体験の申込も前月の約4倍
に増えています。

ブログを更新すると、まぐまぐのメルマガでも配信
するようにしているのですが、特に読者数は減って
いないです。

毎日配信されても、本当に関心がある内容で、中身も
良ければ解除されないということですね。
また、私自身、複数のメルマガを毎日読んでいます。

あなたも、今までの倍以上の量で、ブログやメルマガ
を書いてみて下さい。何か大きな変化があるかも
知れませんよ。

私も配信回数を増やしたいところですが、既に
・4つのブログを運営
・3つのメルマガ配信(まぐまぐ)
・2つの独自メルマガ配信

という状況なので、これ以上配信回数を増やすと
パンクしそうです(笑)。

では、本日の気づきのシェアは、ここまでにしたいと
思います。

戦略企画.com

このエントリーをはてなブックマークに追加

RSS リーダーで購読する

ECサイト運営の課題解決ステップ8:LPにアクセスを集める方法

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!
戦略企画ドットコムの三宅です。

もう5月も終わりですね。
6月決算の会社もあると思いますが
決算前に気になるのが、

・売上はどれくらいで
・利益がどれくらいになるのか?
・そして、法人税がどうなるのか?

だと思います。

戦略企画ドットコムでは、節税対策に関する
2つの無料レポートを発行しています。

戦略的法人税節税対策マニュアル

一人会社社長の戦略的節税対策マニュアル

もし宜しければ、参考にして頂ければと思います。

では、本日の本題に入りましょう。
前回の気づきのシェアでは、
ランディングページ(LP)
に関する説明をしました。

本日は、ECサイト運営の課題解決ステップ8
として、「ランディングページ(LP)にアクセス
を集める方法
」についてお話したいと思います。

私が主に活用している方法は、以下の3つになります。

(1)ブログにLP誘導用バナーを貼る方法

あなたが見ているこのブログ(気づきのシェア)の
右側に多数のバナーがありますが、それがこの
パターンになります。

このブログには、毎日約500のアクセスがあります
ので、ブログ訪問者がバナーをクリックし、ランディング
ページ(LP)を見るというパターンになります。

この方法だと、広告宣伝費はゼロです。

(2)ランディングページ(LP)にSEO対策を施す

これも私がよく実施するパターンですが
上位表示させたいキーワードを決めてから
コピーライティングしているので、かなりの
確率で上位表示させることができます。

例えば、Googleの検索窓に
無料コンサルティング
と入力して見て下さい。

私のランディングページ(LP)が
上位表示されていると思います。

これを実現するためには、もちろん内部施策と
外部施策(被リンク対策)が必要になります。

この方法も自分でSEO対策しますので、コストは
ゼロになります。

(3)Google AdWordsなどのリスティング広告

恐らく、多くの人がこの方法を活用していると
思います。私もGoogle AdWordsを活用しています。

ただ、私の場合は、SEO対策のための
キーワードテストという目的で活用しています。

そのため、そんなにコストをかけていないです。
財務的に余裕があれば、広告費用をかけても
良いと思いますが私の場合は、あまりお金を
かけないで集客する方法
を常に研究しているので
それほどお金をかけないようにしています。

他には、バナー広告、メルマガ広告などがあると
思いますがいずれも広告宣伝費が別途必要となるので、
私の場合はほとんど活用していません。

このような方法であまりお金をかけないで
ランディングページ(LP)にアクセスを
集めるようにしています。

そして、反応を見ながら、LPを最適化して行きます。

この方法は、

・ブログ集客力
・コンセプトメイキング力
・コピーライティング能力
・SEO対策の知識
・Google AdWordsの運用知識

などの高度な専門知識が必要となりますが
すべてコンサルティングを通してノウハウを伝授
して行きますので、ご興味がある方は、まずは
無料経営相談よりお声掛けください。

では、本日はここまでにしたいと思います。

●追伸:Facebookページ「理系的業績アップ研究会」
に「戦略脳度診断」というアプリを設置しました。

無料で誰でも受診可能なので、まずは現時点における
あなたの戦略脳度を測定してみて下さい!

戦略企画.com

PR:ネットショップの経営改善を支援する税理士のブログ「ネットショップ経営支援.com」

このエントリーをはてなブックマークに追加

RSS リーダーで購読する

ホーム > ECサイト運営 のアーカイブ

カレンダー
« 12 月 2017 »
M T W T F S S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
アーカイブ
ページ

ページのトップに戻る