ホーム > ECサイト運営 | バックエンド > ECサイト運営の課題解決ステップ6:バックエンド

ECサイト運営の課題解決ステップ6:バックエンド

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!
戦略企画ドットコムの三宅です。

本日は、冒頭ちょっとお知らせがあります。

税理士・社会保険労務士・行政書士・CFPの資格
を持つ起業コンサルタント・中野裕哲さんとの
ジョイントベンチャーで士業(サムライ)プロデュース
という新しいブランドを立ち上げています。

この度、士業の資格を持つ方を対象とした講座
手堅く独立開業実践プログラム
をリリースしました。

この講座は、会員サイト+個人指導にて
「3年以内に年収1000万円を実現するビジネス
プランを6か月で構築する」という講座です。

※ちなみに会員専用サイトは、こちらになります。

もしもご興味があれば、士業の独立開業成功ブログ
にて「手堅く独立開業実践プログラム」内容を紹介
していますので、是非ご覧下さい。

Slide Shareにも資料をアップしています。

では、本日の本題です。

引き続き、ECサイト運営に関する記事を書きますね。
前回は、無料オファーやフロントエンドを準備
するというお話をしました。

今回は、「課題解決ステップ6:バックエンド
になります。

バックエンドは、もうお分かりですよね。
あなたが一番売りたい高粗利の主力商品・サービス
になります。

例えば、私の主力ビジネスは、中小企業向けコンサルティング
になりますが、バックエンドサービスは、顧問契約
になります。

これ以外には、5月20日(金)にブログ集客パック
というWordPressのブログ構築とコンサルティングを
パックにした新サービスをリリース予定です。
※詳細は、次回のブログで説明しますね。

これもバックエンドになります。

また、ランディングページ(LP)の企画、
コピーライティングもバックエンドです。

このようにバックエンドは、複数用意します。

つまり、収益の柱を複数構築することによって
ビジネスを安定化します。

家に例えると分かりやすいのですが、柱が1本よりも
2本、3本ある方が安定しますよね。
それと同じ理屈です。バックエンドは1つではなく
複数用意しましょう。

でも、それぞれ関連性が必要です。

例えば、私のコンサルティングビジネスの場合は、

●戦略立案
●戦略実行
●ネット集客の仕組み作り
・ブログの構築
・ランディングページ(LP)の構築
・コピーライティング
・ホームページ企画
・SEO対策
・Google AdWords運用代行
・Facebookページ構築

などのバックエンドサービスがあり、すべて連動
しているサービスになります。

もう一度本日のポイントを整理すると、、、

1.バックエンドは高粗利の主力商品・サービス
2.バックエンドは、複数用意する
3.バックエンドは、関連性が必要

になります。

では、本日の「気づきのシェア」はここまでに
したいと思います。

次回は、ECサイト運営の課題解決ステップ7:
ランディングページ(LP)を準備する
に関して説明したいと思います。

戦略相談箱

関連する投稿

このエントリーをはてなブックマークに追加



RSS リーダーで購読する

コメント:0

コメントフォーム
プロフィールと個人設定

トラックバック:0

このエントリのトラックバック URL
http://strategy-plan.com/blog/archives/1762/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
ECサイト運営の課題解決ステップ6:バックエンド から 戦略コンサルタントブログ ”気づきのシェア” 戦略企画.com

ホーム > ECサイト運営 | バックエンド > ECサイト運営の課題解決ステップ6:バックエンド

カレンダー
« 5 月 2017 »
M T W T F S S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
アーカイブ
ページ

ページのトップに戻る