ホーム > タグ > Excel

Excel

マーケティングコーチ講座の合宿セミナーに参加してきました!

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!
戦略企画ドットコムの三宅巧一です。

3連休は何をしてましたか?

私は、成田空港近辺のホテルに泊まり込み、
一般社団法人・日本マーケティングコーチ協会主催
第一回&第二回目となる「マーケティングコーチ講座
に参加してきました。

いきなりダンス!?から始まるという
私のキャラには合わない(笑)内容からの
スタートでしたが、

ダンスの後は、体が程よくほてり、
エネルギーが高まったことを
実感することができました。

朝から夜まで、丸2日間のセミナーでしたが
適度な間隔でダンスを取り入れることで、

脳が活性化され、最後まで集中してセミナーを
受けることができたと思います。

当日のセミナー会場は、こんな感じです。

そこで、今回の「気づきのシェア」では
マーケティングコーチ講座で学んだ内容を
3つシェアしたいと思います。

■魅力的なマーケティングコーチに
なるためのセルフコーチング

単にコーチングスキルがあるだけでは
クライアントを獲得することは
できません。

これは、コーチに限らず、コンサルタント・
士業・セラピストなど、自分自身が商品価値
となるようなビジネスをしている人すべて
に当てはまると思います。

そこで、自分自身にこんな質問をしてみて下さい。

●質問1:魅力的なマーケティングコーチとは?
●質問2:どんなマーケティングコーチだったら頼んでみたい?

そこで、私が導き出した答えはこうです。

・理念、ビジョンが明確であり、一貫性のある
メッセージを発信しているコーチ

・エネルギーレベルが高く、近くにいるだけで
元気がでるようなコーチ

・マーケティングの分野において、既に
十分な実績があるコーチ

・支払うお金以上の価値を受け取ることが
できそうなコーチ

・論理的であり、分かりやすい言葉を使うコーチ

あなたがもしもコンサルタントだったら

・質問1:魅力的なコンサルタントとは?
・質問2:どんなコンサルタントだったら頼んでみたい?

という質問を自分に投げかけてみてください。

■成功するマーケティングコーチ5つの条件

1.行動する(スピード、大量行動が重要)
2.つながる(バディを見つけ、共に学ぶ)
3.続ける(何事も継続することが重要)
4.明確にする(言葉の定義、わかりやすさが重要)
5.伝える(学んだことをブログやメルマガで発信する)

これらの5つは、マーケティングコーチに限った
条件ではなく、すべてのプロフェッショナルに
当てはまると思います。

早速、マーケティングコーチとして
学んだことをブログでシェアする
行動を取っています。

また、娘にコーチングを実施したところ
やる気になって、勉強やお手伝いを
テキパキやってました(笑)。

合宿セミナー期間中にバディも見つけ
コンサルティングのクライアントさんに
対しても、今回学んだことを取り入れ
ようと思っています。

■完了/未完了

人間は、何か気になることがあると
集中できなくなり、エネルギーを
ロスします。

エネルギーレベルを高めるためには
現在の状態を「見える化」すること
有効です。

そこで、エネルギーレベルをを高める
ワークをやってみてください。

1.やろうとしていて出来ていないことを
すべて紙に書きだす

2.途中で止まっていることをすべて
紙に書きだす

3.止めようとしても止められないことを
すべて紙に書きだす

これで、現在の状態を見える化
することができます。

その上で、何から実行するのか?
優先順位を付けてみてください。

この3つを実行すれば、それだけで
状況を好転させることができます。

私の場合は、このセミナーを受ける前から
EXCELのシートと手帳を使って
月単位・週単位・日単位で管理する
ようにしています。

他にもマーケティングコーチとして
必要なことを多く学びました。

自分で消化しながら、少しずつあなたに
シェアして行きたいと思っていますので
楽しみにしていてくださいね。

あと、ブログでは公開できない
オフレコ情報
もあります。

その内容については、メルマガ「SP通信」
でお伝えして行きます。

宜しければ、SP通信にご登録ください。
メルマガ「SP通信」の登録はこちらです。

戦略企画ドットコム通信。業績アップのノウハウが詰まった門外不出のメルマガをついに解禁

あなたも是非、このブログに書いてある
ことを実践してみてくださいね。

やはり、成果を出すためには
”行動””実践”が大切なので。

では、本日の「気づきのシェア」は、
ここまでにしたいと思います。

今週も張り切って行きましょう!

宜しければ、ご意見・ご感想等をFacebookページに
コメント(もしくはメッセージ)して頂けるとうれしいです。

Facebookページ【理系的業績アップ研究会】

●追伸:12月12日(水)の夜にセミナーを開催する予定です。
大きなテーマは「一人起業で年収1000万円を実現する」
になります。詳しくは、メルマガ「SP通信」で
お伝えしますので、メルマガに登録しておいてください。

PR:歯科医院の経営コンサルブログ「ブレイクスルー」

PR:コーチビジネス研究所「中小企業診断士・千谷久」のオフィシャルブログ

PR:歩合給営業マンのスランプ脱出支援ブログ「スランプ脱出ストラテジー」

このエントリーをはてなブックマークに追加

SEOコンサルティングを実施! SEO施策実施前に必ずやるべき2つのこととは?

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!
戦略企画ドットコムの三宅です。

先週は、10月20日(木)に開催した
「SEOセミナー」(プライベートセミナーです)
を受講頂いたネットショップ運営者さんに対して
SEOコンサルティングを実施しました。

SEOセミナー参加後、TOPページのキーワード
選定で悩んでいるとのご相談があり
スポットでTOPページの
SEOコンサルティングしたところ・・・

アクセス数が2倍以上になったので、今回は
下層ページのSEOコンサルティングの依頼
を受け、SEOコンサルを実施したのです。

そこで、本日は、SEOコンサルティングで
実際に何をしているのか?
その内容の
一部をあなたにシェアしたいと思います。

SEOに関しては、ある程度の予備知識がないと
何を話しているのか?理解が難しいかも
知れませんが、出来る限り分かりやすく
説明しますね。

まず、SEOの施策を実施する前にやらないと
いけない2つの重要なことがあります。

それは・・・

1.SEOのキーワードを調査する
2.SEOキーワード配置戦略(設計図)を描く

になります。

では、この2つに関して、もう少し掘り下げて
説明しますね。

■SEOのキーワードを調査する

自分が推進しているビジネスにおいて
見込み客が検索する際に使用している
と思われるキーワードを徹底的に
洗い出します。

徹底的にです!中途半端な状態で
止めないで下さいね。
このキーワード
調査が非常に重要で、ここを間違うと
すべてうまく行きません。

このキーワード調査は、Googleが無料で
提供しているキーワードツールを
使います。

Googleの検索窓に”キーワードツール”と
入力すれば、一番に表示されますので
それをクリックして下さい。

私は、このキーワードツールを
ほぼ毎日使っています。

そして、
・キーワード
・競合性
・検索数(部分一致)

をEXCELシートにまとめます。

※キーワードの左側にチェックボックスが
あります。重要キーワードのチェックボックス
をクリックし、最後にダウンロードボタンを
押せば、自動でリストを作成してくれます。

■SEOキーワード配置戦略(設計図)を描く

既にサイトを運営されていることを前提に
お話しますね。

以下のステップに従い、まずはサイトの
現状をSEO視点で把握して下さい。

●ステップ1:既存サイトの現状を図で表現

例えば、EXCELを使って、以下がどうなっている
のかを図で表現し、全体像を把握します。

・第1階層:TOPページ
・第2階層:・・・・
・第3階層:・・・・

つまり、運営サイトのディレクトリー構造を
把握するようにします。

●ステップ2:それぞれのページにおける
SEO対策キーワードを図に記入

●ステップ3:それらのキーワードの月間
検索回数(部分一致)をGoogleの
キーワードツールで調査する

●ステップ4:Ferret-RC(無料ツール)を使い、
それらのキーワードが現在何位に表示
されているのか現状を把握する

ここまでの作業で、まずは自分が運営している
サイトの現状(SEO視点における)を
把握することができると思います。

で、ここからがポイントですが・・・

・どのページを
・どのキーワードで上位表示させるか?

を設計します。

このSEOキーワード配置戦略の善し悪しで、
最終的な成果が決まります。

ここが普通の人ではなかなか出来ない
領域なんですね。

そのため、私のようなSEOに詳しいコンサルタント
のSEOコンサルティングが必要になってきます。

SEO対策会社では、ここまでは対応してくれません。
上位表示させるキーワードを決めて、対象ページ
にリンクをたくさん貼って行く、

つまり被リンクを増やして行くことが
SEO対策会社のメイン施策になります。

今回のクライアントさんも、この設計図を
描くことができなくて、ホワイトボードを
使いながら、最適なキーワード配置を
一緒に考えて行きました。

この設計図なしでSEO対策を進めると
場当たり的な対応となり、

部分最適(個別ページのSEO対策)は出来た
としても全体最適ができていないために
サイト全体のアクセス数が思ったほど
伸びないということが起こります。

非常にもったいないお話なので、
SEOコンサルタントのSEOコンサルティング
を受ける方が良いと思います。

SEOは高度な専門知識が必要なので、SEOに
詳しくない人は、SEOの専門家に教えてもらう
のが結果的に費用対効果が高いと思います。

・サイトへのアクセス数が増えない
・見込み客の開拓に苦労している
・広告宣伝費を月数万円以上使っている

という方は、一度SEOの専門家に助言を
もらいましょう。

私も普段からSEOコンサルティングをしています
ので、もし宜しければお気軽にご相談下さい。

経営相談(無料)でもいいですし

SEOセミナー(プライベート)へご参加頂いても
良いと思います。

なお、SEOコンサルタントの力量は、
その人が運営しているサイトのパフォーマンス
を見ればすぐわかります。

それは、サイトのアクセスログデータを見なくても、
外部から、つまり、サイトのURLが分かれば、
ある程度分かってしまいます。

その方法に関しては、また別の機会に
書きますね。

では、本日はSEOコンサルティングの内容
についてお伝えしました。

●追伸:
プライベート・SEOセミナーに
ご興味がある方は、こちらのページを
ご覧下さい。

SEOセミナー(プライベート)はこちら

戦略企画.com

PR:地下水利用と建物リノベーションのエキスパート アサノ大成基礎エンジニアリング

このエントリーをはてなブックマークに追加

自分の強みを明らかにする(1)「士業支援.com」戦略的業績アップの方法

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!
戦略企画ドットコム・戦略コンサルタントの三宅巧一です。

戦略コンサルタントブログ ”気づきのシェア”106回目の記事になります。
まだ、1回目105回目の記事をお読みでない方は、是非ご覧下さい。

ちなみに、戦略コンサルタントブログ”気づきのシェア”メルマガ版
も配信しています。最新記事の投稿と同時にメルマガでも配信しますので、
定期購読者の方には便利です。

宜しければ、こちらからご登録下さい。
⇒ http://www.mag2.com/m/0001001632.html
※お蔭様で、読者は13,310名を超えました!

また、”グローバルプロフェッショナルキャリア研究所(GPC研究所)”
も運営しています。

こちらは、個人向けの戦略的キャリアアップ支援サイトになります。
「会社に依存しない”グローバル・プロフェッショナル”を目指す
会社員応援メルマガ(無料)」
を発行していますので、
宜しければこちらからご登録下さい。
http://www.mag2.com/m/0001000664.html
※現在、読者は1,290名ぐらいです。

今日は、4月13日ですね。
ちょうど1年前の今日、このブログを書きはじめました。

その甲斐あって、投稿記事数は106記事となりました。
また、1日のアクセス数は約400~500、内リピーターは75%という
ブログに成長しています。

これも読者であるあなたの応援のおかげです。
引き続き、あなたへ有益な情報をお届けしますので、
どうぞ宜しくお願いします。

さて、最近、士業支援.comに関する記事が続いていますが、本日以降も
無料レポートの内容を一部公開していく形であなたに有益な情報を提供
したいと思います。

基本的にビジネスの原理原則は同じなので、士業ではない方にとっても
参考になる情報だと思います。

士業ではない方は、自分のビジネスのケースに当てはめて、何かを得て下さいね。
インプットしてアウトプットすることが大切です。

また、士業の方で早くレポートの内容が知りたい方は、こちらのページより
お申し込み下さい(無料なので、あなたにリスクはありません)。

士業に分かりやすい「戦略的業績アップマニュアル」シリーズ
~自分の強みを活かしたブランディング戦略編~

http://strategy-plan.com/shigyoshien

今回は、”自分の強みを明らかにする”というテーマになります。

私のようなコンサルタントもそうですし、コーチングのコーチ、
士業の方もそうですが商品は自分自身です。

クライアント目線で考えた場合、どんな人とビジネスしたいと思うでしょうか?

やはり、自分が抱えている課題、悩み、問題などを確実に解決してくれる、
経験や実績が豊富で専門性が高い且つ人間性の良い専門家を選ぶのは、
ごく自然なことだと思います。

だから、私たちのようなサービスは、紹介で新規クライアントを獲得すること
が多いのでしょう。

全く知らない専門家といきなり契約するのは、ちょっと躊躇してしまいますよね。
あなたがクライアントの立場だとしたら、そう思うと思います。

ただ、紹介だけに頼るのは、かなり危険です。
待ちの状態なので、いつ新規の仕事が取れるか分かりません。

そこで、あなたの強みを明確にし、WEBサイトやブログを活用して
ブランディングしていくことが非常に重要です。

そのためには、自分自身をよく理解する必要があります。

その第一歩として、まずは今までのビジネス経験、実績、スキル
の棚卸をします。

社会人になってから、

・どんな経験を積んで
・どんな実績を残し
・どんなスキルを身に付けたか

箇条書きにしてみましょう。

自分年表を作成するイメージです。
縦軸に西暦や年齢、横軸に上記3つの項目を書き、それらを埋めていきます。

EXCELで作成するとやりやすいと思います。

そうすれば、ご自身の強みが見えてくると思います。

※これが法人の場合は、会社としての実績、資産などを洗い出すこと
になります。

あなたも試しにやってみて下さい。以外な”気づき”が得られるかも
知れませんね。

では、本日のブログはここまでにしたいと思います。

追伸:私が尊敬する「ダン・ケネディ」が新書を発売します。

「屁理屈なし 社長のための時間の使い方」

発売キャンペーンとして、4月15日まで以下のサイトより
全ページが無料で立ち読みできます。

恐らくスキャナーでスキャンしているので、ちょっと画像が見にくいかも
知れませんが、十分読むことは可能なので、気楽な気持ちでPCから
立ち読みしてみて下さい。

最近、時間の大切さを痛感しています。また、クライアントからも時間管理
に関するアドバイスを求められることが増えましたので、悩んでいる方が
多いようですね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ホーム > タグ > Excel

カレンダー
« 12 月 2019 »
M T W T F S S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
アーカイブ
ページ

ページのトップに戻る