ホーム > SEOコンサルティング | SEOセミナー > SEOコンサルティングを実施! SEO施策実施前に必ずやるべき2つのこととは?

SEOコンサルティングを実施! SEO施策実施前に必ずやるべき2つのこととは?

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!
戦略企画ドットコムの三宅です。

先週は、10月20日(木)に開催した
「SEOセミナー」(プライベートセミナーです)
を受講頂いたネットショップ運営者さんに対して
SEOコンサルティングを実施しました。

SEOセミナー参加後、TOPページのキーワード
選定で悩んでいるとのご相談があり
スポットでTOPページの
SEOコンサルティングしたところ・・・

アクセス数が2倍以上になったので、今回は
下層ページのSEOコンサルティングの依頼
を受け、SEOコンサルを実施したのです。

そこで、本日は、SEOコンサルティングで
実際に何をしているのか?
その内容の
一部をあなたにシェアしたいと思います。

SEOに関しては、ある程度の予備知識がないと
何を話しているのか?理解が難しいかも
知れませんが、出来る限り分かりやすく
説明しますね。

まず、SEOの施策を実施する前にやらないと
いけない2つの重要なことがあります。

それは・・・

1.SEOのキーワードを調査する
2.SEOキーワード配置戦略(設計図)を描く

になります。

では、この2つに関して、もう少し掘り下げて
説明しますね。

■SEOのキーワードを調査する

自分が推進しているビジネスにおいて
見込み客が検索する際に使用している
と思われるキーワードを徹底的に
洗い出します。

徹底的にです!中途半端な状態で
止めないで下さいね。
このキーワード
調査が非常に重要で、ここを間違うと
すべてうまく行きません。

このキーワード調査は、Googleが無料で
提供しているキーワードツールを
使います。

Googleの検索窓に”キーワードツール”と
入力すれば、一番に表示されますので
それをクリックして下さい。

私は、このキーワードツールを
ほぼ毎日使っています。

そして、
・キーワード
・競合性
・検索数(部分一致)

をEXCELシートにまとめます。

※キーワードの左側にチェックボックスが
あります。重要キーワードのチェックボックス
をクリックし、最後にダウンロードボタンを
押せば、自動でリストを作成してくれます。

■SEOキーワード配置戦略(設計図)を描く

既にサイトを運営されていることを前提に
お話しますね。

以下のステップに従い、まずはサイトの
現状をSEO視点で把握して下さい。

●ステップ1:既存サイトの現状を図で表現

例えば、EXCELを使って、以下がどうなっている
のかを図で表現し、全体像を把握します。

・第1階層:TOPページ
・第2階層:・・・・
・第3階層:・・・・

つまり、運営サイトのディレクトリー構造を
把握するようにします。

●ステップ2:それぞれのページにおける
SEO対策キーワードを図に記入

●ステップ3:それらのキーワードの月間
検索回数(部分一致)をGoogleの
キーワードツールで調査する

●ステップ4:Ferret-RC(無料ツール)を使い、
それらのキーワードが現在何位に表示
されているのか現状を把握する

ここまでの作業で、まずは自分が運営している
サイトの現状(SEO視点における)を
把握することができると思います。

で、ここからがポイントですが・・・

・どのページを
・どのキーワードで上位表示させるか?

を設計します。

このSEOキーワード配置戦略の善し悪しで、
最終的な成果が決まります。

ここが普通の人ではなかなか出来ない
領域なんですね。

そのため、私のようなSEOに詳しいコンサルタント
のSEOコンサルティングが必要になってきます。

SEO対策会社では、ここまでは対応してくれません。
上位表示させるキーワードを決めて、対象ページ
にリンクをたくさん貼って行く、

つまり被リンクを増やして行くことが
SEO対策会社のメイン施策になります。

今回のクライアントさんも、この設計図を
描くことができなくて、ホワイトボードを
使いながら、最適なキーワード配置を
一緒に考えて行きました。

この設計図なしでSEO対策を進めると
場当たり的な対応となり、

部分最適(個別ページのSEO対策)は出来た
としても全体最適ができていないために
サイト全体のアクセス数が思ったほど
伸びないということが起こります。

非常にもったいないお話なので、
SEOコンサルタントのSEOコンサルティング
を受ける方が良いと思います。

SEOは高度な専門知識が必要なので、SEOに
詳しくない人は、SEOの専門家に教えてもらう
のが結果的に費用対効果が高いと思います。

・サイトへのアクセス数が増えない
・見込み客の開拓に苦労している
・広告宣伝費を月数万円以上使っている

という方は、一度SEOの専門家に助言を
もらいましょう。

私も普段からSEOコンサルティングをしています
ので、もし宜しければお気軽にご相談下さい。

経営相談(無料)でもいいですし

SEOセミナー(プライベート)へご参加頂いても
良いと思います。

なお、SEOコンサルタントの力量は、
その人が運営しているサイトのパフォーマンス
を見ればすぐわかります。

それは、サイトのアクセスログデータを見なくても、
外部から、つまり、サイトのURLが分かれば、
ある程度分かってしまいます。

その方法に関しては、また別の機会に
書きますね。

では、本日はSEOコンサルティングの内容
についてお伝えしました。

●追伸:
プライベート・SEOセミナーに
ご興味がある方は、こちらのページを
ご覧下さい。

SEOセミナー(プライベート)はこちら

戦略企画.com

PR:地下水利用と建物リノベーションのエキスパート アサノ大成基礎エンジニアリング

関連する投稿

このエントリーをはてなブックマークに追加



RSS リーダーで購読する

コメント:0

コメントフォーム
プロフィールと個人設定

トラックバック:0

このエントリのトラックバック URL
http://strategy-plan.com/blog/archives/2322/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
SEOコンサルティングを実施! SEO施策実施前に必ずやるべき2つのこととは? から 戦略コンサルタントブログ ”気づきのシェア” 戦略企画.com

ホーム > SEOコンサルティング | SEOセミナー > SEOコンサルティングを実施! SEO施策実施前に必ずやるべき2つのこととは?

カレンダー
« 8 月 2017 »
M T W T F S S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
アーカイブ
ページ

ページのトップに戻る