ホーム > タグ > 個室

個室

TOEIC300点の海外営業マンが起こした奇跡とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!
戦略企画ドットコムの三宅巧一です。

今回も独自配信メルマガ「SP通信」で
配信したメルマガをここに掲載しますね。

今回の「SP通信」で伝えたいことは

・人間はすばらしい可能性を秘めている
・自分の可能性に制限をかけているのは自分自身
「やれば必ずできるんだ!」

ということになります。

心にブレーキがかかっている人
是非、ご覧ください!

今回もメルマガ記事ということもあり
SEOのことは、全く意識しないで書いてます。

以下、「SP通信」の全文です。

------------------ここから

こんにちは!
戦略企画ドットコムの三宅巧一です。

先週の「SP通信」で、

「究極のプルークボーゲンから得られた気づきとは?」

というタイトルの記事を配信したところ
こんな反響を頂きました。

———————————————————
某企業経営者:

今日のSP通信のプルークボーゲンの話、よかったですよー。
今ちょうど、勉強し直そうとしていることがありまして・・。
初心にかえって頑張ろう!という気持になれました。
次回も楽しみにしています。
———————————————————
一人起業のクライアントさん:

この前のメルマガを読んで
ブログを続けようという気になりました!
———————————————————

少しは、お役に立てたようで自分も
うれしくなりました。

もしも、前回の「SP通信」を読んでいない場合は、
昨日アップしたブログ「気づきのシェア」で
この記事を掲載していますので、是非
読んで頂けるとうれしいです。

あなたのマインドに変化をもたらす
きっかけになればと思います。

「究極のプルークボーゲンから得られた気づきとは?」

では、本日の本題に入りますね。
今日の「SP通信」では、

・人間はすばらしい可能性を秘めている
・自分の可能性に制限をかけているのは自分自身
「やれば必ずできるんだ!」

ということを私の体験談を交えて
お伝えしたいと思います。

ちょっと自分の恥をさらすような内容なので
躊躇してしまうところもあるのですが
あなたのお役に立てると思いますので
書きたいと思います。

あなたは、英語が得意ですか?

グローバル化が進んだ世の中では
英語が重要となってきましたよね。

私は、アメリカ駐在を6年も経験したので
英語は商談で使えるレベルまで
アップすることができました。

最近は、英語を使う機会が減ったので
随分忘れてしまったとは思いますが・・・。

でも、最初は超苦手でした。
どれくらい苦手だったかというと・・・

●岐阜高専から山梨大学へ編入学する時に
単位認定試験を受けたのですが、英語は
1単位も認められませんでした。

そのため、大学1年生と一緒に英語の
授業を受けてました(笑)。

●富士電機へ新卒で入社した時のTOEICのスコアーが
なんと300点しかありませんでした。満点は確か
990点で4択問題なので、全く英語の知識がなくても
単純計算で250点は取れるはずです。

それなのにお恥ずかしい話ですが300点でした。

●アメリカ駐在が決定した1997年の時に受けた
TOEICも300点台という散々な結果です。

入社してから3年間も海外営業をしていたのに
全く進歩がありませんでした。

●そして、それから猛勉強して、アメリカ赴任直前に
受けたTOEICは、何とかスコアーがアップし、
550点でした。

で、アメリカに赴任してみて
どうだったかというと・・・

TOEIC550点ぐらいでは、実践で
全然使えませんでした(涙)。

それでも、アメリカ人とコミュニケーションを
取らないといけないですし、お客さんを訪問し
商談をしないといけないです。

本当に逃げ出したい気持ちで一杯でした。
実際、アメリカへ行くのが嫌で嫌でしょうがなく
真剣に転職活動をしていた時期がありました。

赴任当時は、

・英語が全く話せない
・製品知識もあまりない
・アメリカ市場を全く理解していない
・アメリカ本土は、初上陸

というこれ以上ない悪条件だったので、
本当に逃げ出したい一心でした。

自分には、絶対無理と勝手に自分で自分を
制限していたのです。

案の定、赴任当初はアメリカ人スタッフと
コミュニケーションがうまく取れず

アメリカ人を怒らせてしまい
村八分状態にされたことも
ありました。

また、使ってはいけない英語
(had better)を良かれと思って
使ってしまい、アメリカ人マネージャーを
激怒させたこともありました。

余談ですが、had better の日本語訳は
「●●する方が良い」なので、丁寧な言葉だと
思われがちですが、アメリカでは”脅迫”に近い
ニュアンスなので、絶対に使ってはいけない言葉です。

話を元に戻しますね。

日本語では、自分の考えを相手に伝えたり
相手の考えを理解したりすることは
簡単ではありませんが、何とか
できますよね。

でも、英語でこれをやるのは
本当に大変です。

自分が思っていることを正しく相手に
伝えられないという苛立ちから

自分のオフィス(アメリカでは、マネージャー
以上は個室を持つことができます)で
一人泣いたこともありました。

心労から白髪も一気に増えました。

とにかく、29歳までの人生(当時は29歳でした)
でどん底の状態
だったのです。

準指導員の試験に落ちて、彼女にふられた時とは
比べ物にならないほど、どん底でした。

では、このような逆境の中でどうしたのか?
ですが・・・

ちょっと、1回のメールでは伝えられないので
次回の「SP通信」でお伝えしたいと
思います。

次回の「SP通信」を楽しみにしていてください!

では、本日はここまでにしたいと思います。

宜しければ、ご意見・ご感想等をFacebookページに
コメント(もしくはメッセージ)して頂けるとうれしいです。

Facebookページ【理系的業績アップ研究会】

-------------------ここまで

戦略企画ドットコム通信(SP通信)では
ブログよりも更に濃い内容をお伝えしています。

宜しければ、SP通信にご登録くださいね。

戦略企画ドットコム通信。業績アップのノウハウが詰まった門外不出のメルマガをついに解禁

このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント(クローズ): 0
  • トラックバック(クローズ): 0

居酒屋の経営・集客支援サービス開始!「個室居酒屋.com」

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!
戦略企画ドットコムの三宅です。

前々回の気づきのシェアでは
戦略企画ドットコムの新WEBサービス
「個室居酒屋.com」
に関するお話をしました。

ちなみに前々回の記事は、こちらです。

個室居酒屋.comをスタート!まずは、神田(小川町)の個室居酒屋から

今回も「個室居酒屋.com」に関連するお話です。

まず、12月13日に「個室居酒屋.com」の本部サイト
を立ち上げました。

東京の厳選「個室居酒屋」検索サイト「個室居酒屋.com」はこちら

まだ参加居酒屋は、神田の個室居酒屋「憩い稔り家」
だけですが、これからご参加頂ける居酒屋さんを
どんどん募集&開拓したいと思ってます。

そこで、今回の気づきのシェアでは、居酒屋を
経営されている経営者目線で考えた場合、
「個室居酒屋.com」に参加すると
どんなメリットがあるのか?

そんな内容をお話しますね。

今回の記事は、

●一つ以上の個室を持つ居酒屋・経営者

●東京都内、もしくは首都圏の居酒屋経営者

●某大手飲食情報ポータルサイトに掲載しても
なかなか”集客”できなくてで困っている

●ネットを活用した集客を強化したい

そんな居酒屋経営者のお役に立てると
思います。また、居酒屋経営者以外の方で
ビジネスを学んでいる方にとっては、
ビジネスモデルの研究にお役立て下さい。

居酒屋経営者に対する「個室居酒屋.com」
のコンセプトは・・・

●集客用ホームページの企画・制作・SEO対策・保守運用
をまるごと代行するサービス

●戦略企画ドットコムの独自集客ノウハウ
「セルフSEO・無料集客法」を開発した
コンサルタント(私自身)がネット集客のキモである
企画・コピーライティング・SEO対策をすべて担当

●ユニーク訪問者数に応じて課金する成果報酬型の料金体系
しかも、今なら初期費用無料

●一つの地域で一つの居酒屋限定、大手ポータルサイト
のように情報に埋もれることはない

という内容になります。

もう少し、「個室居酒屋.com」に
参加するメリットを整理してみると・・・

●メリット1:

一つの地域で一つの居酒屋のみサイトに情報掲載するので
競合居酒屋情報に埋もれることはありません。

個室居酒屋.comの場合は、SEO対策による
上位表示でアクセスを集めますので、 一つの地域で
一店舗掲載というポリシーにしています。

既に12月1日に公開した神田の個室居酒屋「憩い稔り家」
のサイトは、”神田 個室居酒屋”で2ページ目
に表示されるようになっています。

●メリット2:

集客用ホームページの企画から、コピーライティング、
SEO対策、保守・運用まで、まるごと戦略企画ドットコム
で対応
しますので、居酒屋の経営者は、居酒屋の経営に
注力しながら、ネット集客を強化することができます。

小難しいSEO対策やコピーライティングなど
ネット集客に必須のスキルを学ぶ必要が
ありません。

●メリット3:

料金体系は、初期費用+月間サイト訪問者数(ユニーク訪問者)
による成果報酬型課金なので、居酒屋経営者にとって
リスクの少ないサービスになっています。。

また、「個室居酒屋.com」はサービスを立上げたばかり
であり、まずは実績作りを優先したいので
今なら初期費用無料で対応します。

つまり、リスクゼロでネット集客強化をスタートさせる
ことができてしまいます。

※サイト訪問者数(ユニーク訪問者)とは
「アクセス数の中で、重複を除いたアクセス数」
になります。

ある一定期間において、一人の人が100回アクセス
してもユニーク訪問者は「1」です。

●メリット4:

戦略企画ドットコムが運営しているメディア媒体で
積極的に告知をします。

そのため、今までリーチできていない顧客層
(ビジネスパーソン)へ容易にリーチする
ことができます。

戦略企画ドットコムが運営しているメディア媒体は
以下の通りです。

1.戦略企画ドットコムの公式サイト「戦略企画.com」

戦略企画.comの人気コンテンツ「気づきのシェア」
の読者層は、ビジネスに熱心な方が多く、月間
アクセス数は約15,000、月間ユニーク訪問者は、
7,000名以上
です。

2.読者総数15,000人以上、4種類のメルマガを運営

あまり知られていないかも知れませんが・・・
戦略企画ドットコム(と言っても私一人ですが)
実は4種類のメルマガを運営しています。

読者数は、合計で15,000人以上です。

戦略コンサルタントブログ「気づきのシェア」メルマガ版
まぐまぐで「殿堂入り」しているメルマガになります。

3.メインブログ「気づきのシェア」以外に
3種類のブログを運営

メインブログである「気づきのシェア」以外にも
3種類のブログサイトを運営しています。

手堅く独立起業・年収1000万円ブログ

一人起業戦略・年収1000万円ブログ

士業の独立開業成功ブログ

4.ソーシャルメディアの運営

個人的なFacebookは、お友達が1,300人以上
2つのFacebookページも運営しています。
Twitterのフォローワーも1,200人以上です。

これらのメディア媒体でも、必要に応じて
「個室居酒屋.com」にご参加頂いている
居酒屋情報を発信して行きます。

まだまだ、メリットはありますが
非常に長くなりそうなので
もっと詳細な情報をご覧になりたい
居酒屋経営者の方は、

こちらのランディングページ(LP)
をじっくりご覧下さい。

居酒屋の経営・集客支援サービス「個室居酒屋.com」はこちら

では、本日の気づきのシェアは、居酒屋の経営者を
意識した記事を書いてみました。

居酒屋の経営には全く関係ない人は、ビジネス戦略
を考える上でヒントを掴んで頂ければと思います。

●追伸:個室居酒屋.com公開後に泡盛コンサルタント
から泡盛と居酒屋を絡めて何かコラボできないか?
というご相談がありました。

このように「居酒屋」をキーワードとしたコラボ企画
は大歓迎です。お気軽にお声掛けください!

「個室居酒屋.com」関係のお問合せはこちら

戦略企画.com

PR:東京・埼玉の介護・付き添い・便利屋と言えば「付き添い便利屋.com」

このエントリーをはてなブックマークに追加

起業理念の作り方・個室居酒屋での気づきとは!?

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!
戦略企画ドットコムの三宅です。

今回は、”起業理念”に関するお話です。

起業理念は、普段お話している”理念”
と同じ意味・内容です。

でも、今回は”起業理念”という言葉を使いますね。
あなたが起業する際にしっかり理念を考え、
その理念達成を追求するようなビジネスを
展開してほしい
、そう思っているので

あえて、”起業理念”という言葉を今回は使います。

なぜ、この記事を書こうと思ったのか?ですが、
昨晩(土曜日)に個室居酒屋で飲みながら
”気づき”があったので、このタイミングで
あなたにシェアしたいと思い、書くことにしました。

昨日、4人のメンバーであるビジネスの戦略会議を行い、
会議終了後、神田(小川町)の個室居酒屋「憩い稔り家」
で飲んでいました。

ちなみにこちらの居酒屋です。

12月1日にオープンした戦略企画ドットコムの
新WEBサービス「個室居酒屋.com」
の参加居酒屋さんになります。

話を元に戻しますね。
で、昨日集まったメンバーの構成は、

・私を含めた3名は、ドリームゲートのアドバイザー
・残り1名は、これから起業予定の会社員

になります。

お酒が進んで行くと、既に成功している
ドリームゲートアドバイザーの過去の
苦労話に発展し、今まで聞いたこと
ないような修羅場の話が出てきました。

それを聞いていて思ったのは、

●なぜ、この人は、このビジネスを今しているのか?
●この人のビジネススタンス、価値観、信念は
過去のスゴイ経験が影響していたこと

が見えてきて、かなり感情が動いたのです。
この人達とご縁があって本当に良かった
そう、心の底から思えました。

つまり、”共感”したわけですね。

でも、このような話はネット上では公開して
いないような話なんです。

誰でも過去の辛い経験は、ネット上では公開
したくないですよね。ただ、

●過去に経験した逆境や苦労話
●その逆境を乗り越えたストーリー
●そして、なぜ、今このビジネスをしているのか?
●将来的に何を目指し、どんなことを達成したいのか?

これらのことをすべてオープンにしたら、きっと
同じような信念・価値観を持った人が
”共感”し、自然と集まって来て
くれるのではないか?

そう、改めて思いました。

なので、もし、あなたがこれからビジネスを
展開していくのであれば、この”起業理念”を
しっかり考え、簡潔な言葉にまとめるのと同時に

その理念が誕生した背景や思いをそのまま
発信していく
と、きっとあなたにとっての
理想の見込み客が勝手に集まってくる

そう思います。

私は、ネット集客の専門家ですが、ネット集客は
テクニックが重要ではないと思っています。

集客で大切なことは、あなたならではの
”起業理念”を明確にし、それを発信し続けること

そして、起業理念を達成するためのビジネスを
展開していくこと
が最も重要だと思います。

あなたの今までの人生において、一番の逆境
は何でしょうか?あなたは、過去、どんな
修羅場を経験しましたか?

あなたの起業理念は、その逆境の中に
あるかも知れませんね。

過去経験した逆境を洗い出してみては
いかがでしょうか?

私が経験した逆境は、”アメリカ駐在時代”です。
私の起業理念である

「グローバルプロフェッショナルの創出」

は、アメリカ駐在中に経験した修羅場から
来ています。あなたも、一つや二つ
修羅場を経験したことがあると
思います。

そこから、起業理念を考えてみて下さい。
きっと、何か見えてくると思います。

本日は、”起業理念”に関するお話をしました。

●追伸:12月開催予定の起業セミナーは、残り1名
となりました。年内にセミナーを受講し
冬休みを利用して起業の準備を進めたい人は
早めにお申込み下さい。

起業セミナー(プライベート)のお申込みはこちら

戦略企画.com

このエントリーをはてなブックマークに追加

ホーム > タグ > 個室

カレンダー
« 9 月 2018 »
M T W T F S S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アーカイブ
ページ

ページのトップに戻る