ホーム > タグ > キャリアコンサルタント

キャリアコンサルタント

理念の意味と理念の作り方・戦略企画ドットコムの理念とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!
戦略企画ドットコムの三宅です。

本日の気づきのシェアは
テーマを”理念”に絞って
お話しますね。

前回は独立起業や新規事業の立上げに
関して理念とビジョンが大切という
お話をしました。

独立起業や新規事業は、ただでさえ失敗する
確率が高いので、諦めずに粘り強く
取り組む必要があります。

そんな時、自分を内側から突き動かすものが
理念やビジョンである
という内容でしたね。

「理念やビジョンが大切なのはよく分かっている
けど、どうやって理念やビジョンを考えれば
良いのか分からない」という方は多いと思います。

そこで、今回の気づきのシェアでは、戦略企画ドットコム
の理念を事例にして、どうやってこの理念を
導きだしたのか?解説したい
と思います。

その前に、そもそも”理念とは何か?”という
お話をしたいと思います。人それぞれ言葉
の定義があると思いますが、私の場合は、
以下のような定義をしています。

理念とは・・・

●この人生において、自分が最終的に達成したいこと
●自分が思い描いている理想的な状態

このように捉えています。

私の活動は、すべてこの理念達成が中心軸にあり、
いろんな意思決定も、この理念に照らし合わせ
ながら決断しています。

そうすると、自分の言動や行動に一貫性が持てる
ようになり、全然ブレなくなります。
つまり、
迷いがなくなり、理念達成に向けて
体が勝手に動くようになります。

ちょっと信じられないかも知れませんが
私は、自分の理念が確立できているので、
この状態にいると思ってます(笑)。

理念が確立でき、その理念達成のために貴重な
時間を使うことによって、充実した時間を
過ごすことができ、幸せを感じることが
できると思っています。

実際、毎日充実感を味わっています。
このブログ「気づきのシェア」をこうやって
書いているのも、理念達成に一歩でも近づくためです。

では、その理念をどうやって作れば良いのか?
ですが、これは非常に難しい内容ですね。

でも、何とかあなたに分かりやすく
伝えたいと思います。

まず、私の場合は、35歳の時に理念の原形みたい
なものを作りました。
当時は、アメリカ駐在を
終えるタイミングで、秘かに転職活動を
していたのです。

転職活動をする上で実行したことがあります。
それが以下の内容です。

■自分自身の棚卸(今までの人生の振り返り)

・自分年表の作成
・転機における意味付け
・経験、スキル、実績の整理
・強み、弱みに関する分析
・どんな時にうれしかったか?
・どんな時に悲しかったか?

などなど、自分自身について徹底的に分析して
みました。私がよく使う言葉で表現すると

”現在地の確認”

を行ったのです。

私は、理念は今まで自分が生きてきた道の
延長線上にあると思っています。

理念を達成するために、過去の経験や
出来ごとがあったと思っています。
つまり、理念達成に必要な修業を
積んできたようなイメージですね。

私の場合は、このような修業を積んできました。

●父親の死(14歳の時に事故で亡くなりました)

●理系出身なのに畑違いの海外営業配属となった

●英語が全く話せないのにアメリカ駐在決定

●アメリカで事業再建責任者を経験

●ベンチャーで3つの新規事業立上げを経験

●突然独立起業することになった

このように数々の試練を乗り越えることによって
理念達成を追求するための準備が整ったと
意味付けしています。

そして、導き出した理念が

「グローバルに通用するプロフェッショナル人材創出」

になります。

この理念を導き出す上で、一番大きかった
出来ごとは、アメリカ駐在中に
事業再建責任者として修羅場
を経験したこと
でした。

その時、どんな状況に追い込まれても
自分一人でもやっていける

”プロフェッショナル”

になる必要がある、と強く思ったのです。

しかもこれからはグローバル化が益々進みます。

海外には全く興味がなかった私が10年以上
海外ビジネスを経験することになったのは
意味があると思ったのです。

私は、アメリカで普通の人が経験しないような
ことをたくさん経験しました。この経験を
活かし、伝える使命があると思い
この理念に辿り着いたのです。

あなたにも、必ずあなたの理念があると思います。
その理念を達成するために、この世に生まれて
来たと思います。

それが一体何なのか?
はっきり明確になった時に、あなたの本当の
人生が動き出すと思います。

是非、あなたにも、あなたの理念を見つけてほしい
と思います。私の個人事業主に対するコンサルティング
は、この”理念”から入って行きます。

ベンチャー企業在籍中にキャリアコンサルタントを
経験したので、その時培ったヒアリングスキルを
活かし、あなたの内面にあるものを
引き出せるように心がけています。

もし、あなたが自分の理念を明確にした上で
独立起業やビジネスを推進したい場合は、
お気軽にお声掛けください。

私と一緒にあなたの理念やビジョン、現在地
を明確にしながら、あなたにしか提供出来ない
価値を世の中に提供して行きましょう。

そうすれば、必ず成功すると思います!

では、本日の気づきのシェアはここまでに
したいと思います。

●追伸:戦略企画ドットコムが発行している無料レポートの紹介です。
あなたのニーズにマッチしたレポートをダウンロードして下さい。
すべて無料でダウンロード頂けます。

◆理系的業績アップ法に関する無料レポート

テレアポ・飛び込み営業などの”泥臭い営業”不要
「理系的アプローチで業績アップする方法」
方程式は「戦略×実行×インターネット」

3C分析を活用した”コンセプト”作成方法にも
触れています。宜しければ、以下のページより
無料ダウンロードをお申し込み下さい。

無料レポート「理系的アプローチで業績アップする方法」はこちら

◆広告宣伝費ゼロで集客できる「セルフSEO・無料集客法」に関する無料レポート

「12か月で無料集客の仕組みを構築する方法」PDF版(パソコン用)はこちら

「12か月で無料集客の仕組みを構築する方法」EPUB版(スマホ用)はこちら

◆一人起業の成功ノウハウ「理念起業法」に関する無料レポート

「理念起業で年収1000万円を実現する9ステップ」無料・PDF版(パソコン用)

「理念起業で年収1000万円を実現する9ステップ」無料・EPUB版(スマホ用)

「理念起業で年収1000万円を実現する9ステップ」総論編(有料版)
※こちらは有料版(500円)になります。EPUB版・PDF版両方提供します。

◆2012年9月リリースの最新作無料レポート

「3ステップ・商材営業法」で楽に新規開拓する方法(PDF版)
~入社1年目の女性社員でも新規開拓できてしまう方法とは~

戦略企画.com

このエントリーをはてなブックマークに追加

小学校受験・幼児教室のUSPとは?(2)

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!

戦略企画ドットコムの三宅です。

早速ですがちょっとお知らせが一つあります。

無料小冊子「キャリアの極意」(先着200部限定)

http://bit.ly/9MdKtw

前職時代の同僚で、現在キャリアコンサルタントとして
独立起業している石川さんより、気づきのシェアの読者へ
「ビジネスキャリア」に関する無料小冊子のプレゼント
情報がありますので、その内容を少し紹介したいと思います。

この小冊子は

「やりがいと収入を両立し」
「本当に楽しい人生を送りたい」

と思っている20代のビジネスパーソンのために
書いたそうです。

・どうすれば仕事を楽しめるか?
・どうすれば仕事で成果をあげ、チャンスを掴めるのか?
・どうすれば自分の職場を楽しい職場にできるのか?

そういったことを考え続け、試行錯誤し続け、
多くの先輩・同僚・後輩たちに教えてもらいながら、

「あれ、いつのまにか、すごい楽しい??」
となった、その軌跡と要因を石川さんご自身の体験を
通して語っている小冊子になります。

20代ビジネスパーソンの方は、是非ご覧下さい。

http://bit.ly/9MdKtw

では、本日の本題に入りたいと思います。

前回より、小学校受験の幼児教室向けコンサルティング
の話をしています。

特に、USP(ユニーク・セリング・プロポジション)に
関して、詳しく解説しています。

今回は、この幼児教室の実際のUSPとその効果に関して
お話します。

所長と強みに関して議論していたのですが
すごい強みがあることを発見しました。
何だと思いますか?

小学校受験を控えた親御さんにとって一番得たい
具体的な結果といえば、当然ですが、、、

”小学校受験に合格すること”

ですよね。

この幼児教室は、開校してから22年経過しているの
ですが、最後まで頑張って幼児教室へ通い、実際に受験
した子供は、なんと一人も不合格になっていない
つまり、合格率が100%であることに気が付きました。

これは、すごいことですよね。
22年間、全員合格ですよ。

そこで、実際に

・何年に
・どこの小学校に
・何名合格したのか

すべて洗い出して頂きました。
しっかりと記録していなかったようなので
書類をひっくり返しながらの作業になりましたが
正確に数えると、ちょうど400名の子供達を合格へ
導いたようです。

所長自身、このすごい事実に気が付いていなくて
実際に数えてみて、初めてこの実績を知った
とのことでした。

自分では、なかなか強みが分からないものですね。

そこで、USPは悩むことなく簡単に決まりました。

「小学校受験合格率100%」

これがこの幼児教室のUSPになります。
恐らく、このUSPは全国どこを探してもないでしょう。
圧倒的な優位性になると思います。

早速、このUSPを使ってGoogle AdWords広告の広告文
を修正し、キーワードもGoogleの検索キーワード
ツールを活用して見直しました。

ちなみに、WEBサイトを修正するとお金がかかるので
お金がかからない、簡単に対応できる範囲(テキスト修正)
で修正しました。

そうしたら、今まで全然新規生徒が取れなかった
のですが、たった10,000円の広告費で2名の新規生徒
獲得に成功したのです。

この実績は、私がコンサルティングを開始した最初の
月の出来ごとです。

私自身、こんなに早く結果が出ると思っていなかった
ので、ビックリしてしまいました。

改めて、USPの重要性に気づいた出来ごとでした。

USPを見つけることは本当に大変だと思います。
自分達ではなかなか気づかないかも知れませんので
既存のお客さんに

”何故、当社を選んでくれたのですか?”とか
”当社のどんなところに価値を感じていますか?”

という質問を投げかけて見て下さい。
きっと、新たな気づきが得られると思います。

ということで、今回はUSPに関する具体的事例を紹介
しました。

本日は、ここまでにしたいと思います。

●追伸1:先着5社限定で無料コンサルティングサービス
実施しています。残り4社です。ご興味がある経営者の方は
以下のURLよりお申し込み下さい。
http://strategy-plan.com/consulting/

●追伸2:ジェイエイブラハムのマーケティングセミナー
ジェイ・エイブラハム ワークショップ
http://bit.ly/c5SJRD

最近知り合った方々にジェイのセミナーの話をすると
みなさん興味深々です。実際、私がジェイのセミナーに
参加し、実績を上げているからだと思います。

通常価格3,000円ですが、紹介者欄に私の名前
(三宅巧一)をご入力頂ければ無料でご参加頂けます
ので、一度参加されては如何でしょうか?
とても価値があるワークショップだと思います。

PR:小学校受験 幼児教室 西荻フレンドリースクール

PR:進学塾経営の幼児教室開業・集客支援ブログ「幼児教育研究所」

このエントリーをはてなブックマークに追加

P/Lの分解分析(4)事業再建マニュアル(Vol.8)事業再建プラン作成

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!
戦略コンサルタントの三宅巧一です。

戦略コンサルタントブログ ”気づきのシェア”96回目の記事になります。
まだ、1回目95回目の記事をお読みでない方は、是非ご覧下さい。

ちなみに、戦略コンサルタントブログ”気づきのシェア”メルマガ版も配信しています。
最新記事の投稿と同時にメルマガでも配信しますので、定期購読者の方には便利です。
宜しければ、こちらからご登録下さい。⇒ http://www.mag2.com/m/0001001632.html
※お蔭様で、読者は13,200名を超えました!

また、”グローバルプロフェッショナルキャリア研究所(GPC研究所)”も運営しています。
こちらは、個人向けの戦略的キャリアアップ支援サイトになります。
会社に依存しない”グローバル・プロフェッショナル”を目指す会社員応援メルマガ
(無料)を発行していますので、宜しければこちらからご登録下さい。
http://www.mag2.com/m/0001000664.html
※現在、読者は1,190名ぐらいです。

3月4日(木)に私が所属している起業支援組織である「ドリームゲート」のイベント
(大挑戦者祭)がありました。そのイベントに合わせてリリースされた企画があり、その
お手伝いをしてきました。

企画名は、「DREAM GATEラボ」で、簡単に言うと、新規事業を立ち上げたい企業と起業したい
もしくは新規事業を立ち上げたい個人をマッチングさせるサービスになります。
詳しくは、ドリームゲートのサイトをご覧下さい。

私は、キャリアコンサルタント経験者で、新規事業の企画・立上経験があり、現在、現役の
戦略コンサルタントということで登録希望者の面談・評価を担当させて頂きました。

当日のイベント会場で発表された企画でありながら、23名の方がラボ登録されました。

私は5名の方と面談させて頂きましたが、みなさん志が高く、バイタリティがある方ばかり
でした。DREAM GATEラボがうまく機能すると、いろんな新規事業が立ち上がり、日本も活気づく
ような気がします。是非、この企画が成功するように私も協力したいと思います!
さて、今回も「事業再建」におけるP/Lの分解分析に関する記事になります。

非常に重要な内容なので、何回かに分けて詳しく説明しています。
ちょっと高度な内容なので、特に損益計算書の知識がない方には、分かりずらいかも
知れません。詳しく学びたい方は、無料冊子「事業再建マニュアル」をダウンロードして下さい。

http://strategy-plan.com/book.html

では、前回の続きの記事を書きます。

前回は、P/Lの分解分析のノウハウに関する記事を書きました。

まだお読みでない方は、先に過去の記事を読まれてからの方が理解しやすいと思います。

過去の関連記事は、サイトマップをご覧の上、お読みください。
では、損益計算書(P/L)の分解分析に関する続きを書きますね。
■ノウハウその2:変動費について

変動費とは、売上に応じて変動する経費のことです。

今回の事例では、セールスレップへの営業手数料と製品の配送費用が変動費になります。
いずれも過去の実績に関しては、売上コストデータベースとP/L実績から抽出することができます。

また、予測P/Lに関しては、これから説明する方法によってシュミレーションが可能となります。

まず営業手数料についてですが、営業手数料は全製品一律%の場合と製品によって手数料%が違う
場合があります。

また、特別価格を適用した案件については、特別に低い手数料%を設定しているケースもあります。
営業手数料が全製品一律の場合は計算が単純ですが、そうではない場合、まずは過去の実績から
平均の手数料%を計算しておきます。

その際、事業ドメイン毎の手数料%を算出しておくと、向こう1~2年の変動費を
シュミレーションする際に役立ちます。なお、手数料の実績は、売上コストデータベース
から集計できます。

配送費用については、アメリカの場合、概ね箱の大きさと重量で料金が決まります
(配送のスピードも料金と関係がありますが、その場合は、顧客から別途追加料金を徴収
していたため、この事例では考慮する必要がありません)。

当社製品の場合は、製品の大きさや重量が大きいほど製品単価も高くなる傾向でしたので、
配送費用の実績をその売上実績で割れば、配送費用が売上の何%に相当するのか計算できます
(例えば、売上の2%など)。

その数値を活用してシュミレーションすれば、大きなずれはありません。

長くなりそうなので、本日はここまでにしたいと思います。

続きは、次回のブログで書きますね。

追伸:私が開講しているネット講座
「戦略的ビジネス構築ネット講座シリーズ ~既存ビジネスの梃入れ編~」
http://www.knowledge.ne.jp/ksa/247667-1-1659

を梃入れしました! どう梃入れしたのか?

一言で言うと 「価値をもっと上げる!」ことにしました。

◆梃入れ施策1:無料お試し講座のバージョンアップ

以前のお試し講座は、第1章が理念に関する内容でしたので、ピンとこない方が多かった
と思います。

そこで、今回は戦略構築の基礎になるところを全24ページにまとめました。
本受講を受けなくても、かなりのことが学べます。

これにより価値が上がったと思います

◆梃入れ施策2:本受講を受講された方には、特典として個別コンサルティング
(1回・1時間、20,000円相当)を付けます。

これは、法人向けにコンサルティングしている内容と同じ質のサービスになります。
クライアント企業からは、1時間のコンサルティングフィーを20,000円頂いていますので、
15,000円の講座で20,000円の個別コンサルティングも付いてくるという内容になります。

これで更に価値が上がりました!

ということで、早速この内容を反映させましたので、ご興味がある方は、こちらより
まずはお試し講座を受講下さい。

http://www.knowledge.ne.jp/ksa/247667-1-1659

ちなみに、個別コンサルティングの場所は、都内にあります私の事務所になります。
遠方の方に関しては、Eメール+SKYPEで対応させて頂きますので、ご安心下さい。

では、あなたとネット講座でお会いできるのを楽しみにしています。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ホーム > タグ > キャリアコンサルタント

カレンダー
« 1 月 2020 »
M T W T F S S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
アーカイブ
ページ

ページのトップに戻る