ホーム > コンテンツマーケティング | マネタイズ方法 > コンテンツマーケティングとマネタイズ方法

コンテンツマーケティングとマネタイズ方法

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!
戦略企画ドットコムの三宅巧一です。

先週の12月5日(木)は、知人の呼びかけで
コンサルタントの方々が集まり、
勉強会を開催しました。

私は、光栄にも講師として
参加させて頂きました。

当日の様子は、こんな感じです。

質問が飛び交う、良い勉強会でした。
参加者の皆さんは意識が高く、
熱心でした(^^)。

勉強会のテーマは・・・
——————————–
労働集約型「コンサルティング」
ビジネスの可能性について
——————————–

になります。

この勉強会で、こんな質問を
頂きました。

「コンテンツをマネタイズする方法
を知りたいです。」

もう少し噛み砕いて説明すると
価値ある情報、つまり「コンテンツ」を
活用し、どのようなステップで何をすれば
お金に変えることができるのか?

その具体的な内容を知りたい
という質問になります。

恐らく、あなたも興味があると
思います。

そこで、本日のブログ「気づきのシェア」
では、この質問に対する私なりの回答を
あなたへシェアしたいと思います。

本日のテーマは・・・
コンテンツマーケティングとマネタイズ方法
でお届けしますね。

今からお伝えする内容は、
個別コンサルでも塾でも全く
同じことを言っています。

簡単に説明すると・・・

価値ある情報(コンテンツ)を
WordPressブログで定期的に発信し
見込み客からのアクセスが集まる

ようにします。

そして、更に無料で価値ある情報を
提供することで、メールアドレスを
残してもらいます。

ここがコンテンツマーケティング
コンテンツで集客する)部分に
なりますね。

ここからのマネタイズは
メルマガ ⇒ フロントエンド ⇒ バックエンド
という流れになります。

今からステップで詳しく解説しますね。

●ステップ1:
WordPressブログで役に立つ情報を
大量に発信する

これがコンテンツになりますね。
そして、自分でSEO対策することに
よって、検索エンジンからアクセスを
集めます(勝手に集まるようになります)。

●ステップ2:
無料で価値の高いコンテンツ(レポートや
電子書籍、動画講座など)を提供する
代わりにメールアドレスを残してもらいます。

これもコンテンツですね。
ステップ1で見込み客からの
アクセスを集め、ステップ2で
見える化するイメージです。

●ステップ3:
メールマガジンで更に役立つ情報を
配信して、信頼関係を構築して行きます

これもコンテンツですね。

●ステップ4:
フロントエンドの紹介

フロントエンドとは、お試し商品だと
思ってください。例えば、私の場合は
リアルセミナーをフロントエンドに
しています。

ここで、金額はわずかではありますが
マネタイズできますね。

●ステップ5:
バックエンドの紹介

フロントエンドで価値を感じてもらったら
次は、バックエンドを紹介します。
バックエンドとは、利益商品に
なります。

※私の場合は、バックエンド=提供価値を
実現する商品と定義しています。

このバックエンドが売れると
マネタイズできますね。

このような流れで仕組みを作っていくと
コンテンツをマネタイズすることが
できるようになります。

私のようなコンサルタント・コーチ、
士業、セラピスト、講師、トレーナーなど
「自分=商品」という方は、このコンテンツ
マーケティングの方法が良いと思います。

初期投資コストを低く抑えることができ
粗利益も高いビジネスモデルを構築
することができます。

宜しければ、参考にしてくださいね。

それでは、本日の「気づきのシェア」
はここまでにしたいと思います。

戦略企画ドットコム通信。業績アップのノウハウが詰まった門外不出のメルマガをついに解禁

関連する投稿

このエントリーをはてなブックマークに追加



RSS リーダーで購読する

コメント:0

コメントフォーム
プロフィールと個人設定

トラックバック:0

このエントリのトラックバック URL
http://strategy-plan.com/blog/archives/4043/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
コンテンツマーケティングとマネタイズ方法 から 戦略コンサルタントブログ ”気づきのシェア” 戦略企画.com

ホーム > コンテンツマーケティング | マネタイズ方法 > コンテンツマーケティングとマネタイズ方法

カレンダー
« 6 月 2017 »
M T W T F S S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
アーカイブ
ページ

ページのトップに戻る