ホーム > 事業コンセプト | 動画講座 | 戦略立案 > 事業コンセプトを考える(3)

事業コンセプトを考える(3)

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!

戦略企画ドットコムの三宅です。

本日は、那須高原にいます(いるはずです)。
このブログは予約アップしていますので、記事を書いた
のは、14日(土)になります。

前回のブログの冒頭で、もやしもんのiPhoneカメラアプリ
の話をしましたが、フジテレビ・お台場合衆国でこのアプリの
無料体験コーナーがあります。

私は、15日からの那須高原旅行に向けて、仕事を片付ける
ために、ひたすら仕事をしていたのですが
妻と娘は、お台場へ遊びに行ってきたのです。

その時の写真がこれです↓

娘曰く、「菌を集めて遊んだ、おもしろかったよ」
とのことです。
※ちなみに、後ろ姿の女の子が娘です。

もしも、お台場へ行く機会があれば、無料で遊べます
ので、このブースに立ち寄ると子供が喜ぶと思います。

今回は、もう一つお知らせがあります。
最近、Twitterが爆発的に伸びていますが
そのTwitterの活用方法を紹介しているメルマガを
紹介します。

——————————————————
仕組みで稼ぐ!メルマガ・ブログ・Twitterの活用法

■メルマガ・ブログ・Twitterを活用するターゲティング集客
稼ぐ方法をお届けします!

■全て実体験に基づく情報でビジネス雑誌
「BIG Tomorrow」でも数回紹介されました!

メルマガ登録(無料)は、こちらからどうぞ

——————————————————-
これを機会にTwitterにトライされては如何でしょうか?

ちなみに私のTwitter IDは、
http://twitter.com/strategy_plan
です。

宜しければ、Followして下さいね。

また、最近はFacebookがかなりの勢いで伸びています。
Facebookもやっていますので、宜しければお友達申請して
下さい。こちらは実名公開なので、100%承認します。

こちらをクリックして下さい!

さて、いつもよりも前置きが長くなりましたが
本日の本題に入りましょう。

今回のテーマも、前回に引き続き
”事業コンセプト”に関してです。

ちょっと前回の復習をすると以下の4つの質問に
答えると”事業コンセプト”が見えてきます。

(1)誰の(ターゲット顧客)

(2)どんな悩み、課題(ニーズ)に対して

(3)どのような価値(商品・サービス)を提供するのか

(4)それは、何故あなたからなのか

前回のブログでは、(2)に関して解説しましたので
今回は、

(3)どのような価値(商品・サービス)を提供するのか

に関して説明したいと思います。

(2)の悩みや課題の本質が分かり、自分の強みを正しく
理解していれば、どのような価値を提供できるのか、
簡単に分かります。

そのため、動画講座の中では、自分分析と見込み客の
ニーズ調査をしっかり行って頂くような内容にしています。

よくある間違いは、商品・サービスの特長ばかり訴求
しているパターンです。

例え、その商品やサービスがすごい特長を持っていたと
しても、”価値”に置き換えないと見込み客には響きません。

最終的に何を得たいのか?
その最終的に得たいものは、
「この商品・サービスを購入すれば得られます」
というものであれば、お客さんはお金を払って買って
くれるわけですね。

例えば、私のようなコンサルティングサービスでは
見込み客は経営者になります。そして、経営者はいろんな
悩みを抱えています。

具体的に上げると

・売上が上がらなくて困っている
・この不況で売上がどんどん落ちている
・新規のお客さんがなかなか取れない
・ネット販売に力を入れたいがその方法が全然わからない
・今のビジネスモデルでは、いずれ会社が破綻する
などなど

このような具体的な悩みを持っています。
これは、私が実際に経営者の方にお会いして、
直接聞いたお話です。

表現は、いろいろですが本質的なことは、一言で言うと
”業績アップ”
だと思います。

そう、経営者は、コンサルタントに対して”業績アップ支援”
を求めています。

クライアントは、別にコンサルティングサービスを受けたい
わけではないのです。最終的には、業績を上げたい、
例えば、「営業利益を対前年130%にしたい」
と思っているわけです。

それを実現できる可能性があるサービスとして
コンサルタントにコンサルティングを
お願いするわけですね。

ですから、私は仕事を受ける以上、その目標達成を
コミットしないといけないと思っています。

話を戻すと、このケースにおける ”提供する価値”は、
”業績を上げること”になりますが、どうやって業績を
上げるのかを明確にイメージして頂く必要があります。

コンサルタントが「御社の業績を確実にアップします!」
と言っても説得力がないですよね。
どうやって業績アップを図るのか?
これがイメージできないと受注になりません。

ちなみに、戦略企画ドットコムでは、大きな視点で見ると
以下の3つのサービスを提供しています。

●戦略コンサルティング
●ハンズオン型実行支援
●WEBマーケティング

これら3つのサービスを組合せることによって、
最終的には業績アップを目指します。

でも、他のコンサルティング会社も同じ様なサービスを
提供しているところがありますよね。

そこで、戦略企画ドットコムのコンサルティングサービス
は、他の経営コンサルティング会社と何が違うのか?
つまり、”(4)それは何故、あなたからなのか?”
という4つ目の質問に答える必要があります。

これがUSP(ユニークセリングプロポジション)
なります。

ということで、4つ目の質問に関しては
次回のブログで解説したいと思います。

●追伸:ブログの中に出てきた動画講座は、以下の通りです。
お金をかけないで手堅く独立起業する方法
フェーズ1:起業準備・計画立案編

私のメールサポート付き(90日間)なので、安心して
ご購入下さい。

関連する投稿

このエントリーをはてなブックマークに追加



RSS リーダーで購読する

コメント:0

コメントフォーム
プロフィールと個人設定

トラックバック:0

このエントリのトラックバック URL
http://strategy-plan.com/blog/archives/1277/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
事業コンセプトを考える(3) から 戦略コンサルタントブログ ”気づきのシェア” 戦略企画.com

ホーム > 事業コンセプト | 動画講座 | 戦略立案 > 事業コンセプトを考える(3)

カレンダー
« 7 月 2017 »
M T W T F S S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
アーカイブ
ページ

ページのトップに戻る