ホーム > タグ > デメリット

デメリット

アメブロの削除問題を解決するお勧め対策とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!
戦略企画ドットコムの三宅巧一です。
この夏、2回目の夏季休暇から戻りました。

今回は、長野県の蓼科へ行ってきました。
さすがに朝と夜は、涼しいですね。
もう、秋だな~と思いました。

※白樺湖ファミリーランド内から撮った1枚です

9月に入り、今年も早いもので残り4か月で
終わりですね。これから、来年に向けた
基盤強化に取り組みたいと思っています!

あなたの残り4か月の目標は何でしょうか?

さて、本日のメインテーマは、
アメブロの削除問題
に触れたいと思います。

あなたは、アメブロを運営していますか?
私は、アメブロを運営しています。
でも、メインブログではありません。

アメブロは、サテライトブログ
という位置づけです。

最近、著名なアメブロガーさんのブログが
予告なしで、削除された!」という衝撃的な
ニュースをメルマガでよく見かけるように
なりました。

一人ではなく、複数の著名な方々の
アメブロが削除されています。

アメブロの利用規約が「商用利用禁止」
になったことから、ビジネスで利用
しているブログは、アカウントを
削除されているようです。

で、私が運営しているアメブロは
どうかというと・・・

まだ、削除されていないです(笑)。

基本的に独立起業に役立つようなコンテンツ
を発信しているだけなので、大丈夫だと
思いますが、たまにセミナー告知も
しているので

それが商用利用と思われるかも
知れませんね。

ただ、メインブログは、今、あなたが
読んでいる「気づきのシェア」なので
最悪、アメブロがなくなったとしても
大きな影響はない
です。

あなたのメインブログは、何でしょうか?

もしも、あなたがアメブロをメインブログ
として活用している場合は、注意が必要です。
しかも、ビジネスで使用している場合は
最悪の事態を想定した対策が必要だと思います。

最悪の事態というのは、もちろん
予告なしに突然、アメブロを削除
されることです。

そこで、私がお勧めしている対策は
メインブログをアメブロから
WordPress(ワードプレス)へ変更する

という内容です。

WordPressは、独自ドメインとサーバーが
必要となるので、初心者にとっては
やや敷居が高いかも知れません。

でも、ビジネスで利用し、本格的に
見込み客を開拓するのであれば
私は必須ツールだと思っています。

私自身、2つのWordPressブログを
本格的に運営
しています。

WordPressがないと、広告宣伝費ゼロで
集客できる仕組みを構築することが
できません。

なお、WordPressの場合、アメブロの
ように削除される心配は皆無です。

なので、このタイミングでメインブログを
WordPressへ切り替え、アメブロは
サテライトブログとして運営するのが
一番良い対策だと思います。

アメブロとWordPressの比較に関しては
以前、ブログ記事を書いたことが
ありますので、以下の記事を
参考にしてください。

WordPressブログとアメブロのメリット・デメリットをまとめました

人間、痛い目に合わないとなかなか
行動に移せないものですが、アメブロの
削除問題は現実に起こっています。

手遅れにならないように早めに
行動しましょう!

戦略企画ドットコムでは、WordPressブログ
システムを使用料制で活用できるサービス

の提供を始めています。

・初期費用ゼロ
・月額費用10,500円(税込)

から、本格的にWordPressブログを運営し
無料で集客できる仕組み作りをスタート
することができます。

ツール提供だけではなく、会員サイト
でのコンテンツ提供やコンサルティングを
通してノウハウも提供
しています。

詳しくは、こちらのページを
ご覧ください。

ブログ集客パックライトの詳細はこちらをクリック!

では、本日の「気づきのシェア」は
ここまでにしたいと思います。

戦略企画ドットコム通信。業績アップのノウハウが詰まった門外不出のメルマガをついに解禁

このエントリーをはてなブックマークに追加

スマートフォンサイト作成不要・スマホでホームページを最適表示させる方法とは!?

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!
戦略企画ドットコムの三宅巧一です。

前回の「気づきのシェア」では
ホームページのスマートフォン対応と
SEO対策に関するお話
をしました。

ポイントのみ箇条書きにすると・・・

●スマートフォンが爆発的に普及している
●ホームページのスマホ対応が必要
●スマホ専用サイトを作成する動きがある
●その場合、集客面を考慮すると
ホームページとスマホ対応サイト
両方でSEO対策が必要となる
●費用と時間を考えると、あまり良い方法ではない

こんなお話をしました。

そこで、今回の「気づきのシェア」では

●ホームページのスマートフォン対応
●スマートフォン対応サイトのSEO対策

この2つの課題を簡単に解決する方法を
あなたにシェアしたいと思います。

特に店舗を経営している経営者の方は
必見の内容です。最後までお付合い下さい。

■なぜ、スマートフォン対応が必要なのか?

統計データによると、2011年度の携帯電話契約者
(約1億2000万人)の内、約20%が
スマートフォン所有者になっています。

スマートフォン普及率は2012年度で全体の30%
2014年度には、全体の50%に達する
見通し
とのことです。

スマートフォンの出荷台数実績や予測を見ても、
今後携帯電話市場は、スマートフォンが
主流になることは、間違いありませんね。

こちらのページに掲載されているグラフをご覧下さい。

国内スマートフォン出荷台数予測 2010年~2015年

このように、スマートフォンが主流になるのは
時間の問題です。私を含め、既にスマートフォン
で店舗を探す人が増えていると思います。

でも、まだまだスマートフォンで最適表示
されていないサイトがほとんどです。

ユーザーの視点で考えた場合、スマートフォンで
最適表示されていないサイトを見ることは
苦痛になりますので、最適表示できている
サイトを自然と見るようになります。

つまり、インターネットを使って集客したい
場合は、スマートフォン対応が必須になる

ということですね。

■スマートフォン対応の具体的な方法は?

これに関しては、従来から提供されている
サービスが2つあります。

1.スマートフォンサイト(専用サイト)を作成する方法

ホームページとは別にスマートフォンサイト
を作成、運営する方法です。

スマートフォンサイトは、コンテンツを少なく
すれば、比較的手軽な価格で作成する
ことができます。

でも、ホームページとスマートフォンサイトの
両方をメンテナンスする必要があるので
運用面は楽ではありません。

コストと時間を費やすことになります。

また、SEO対策に関してもホームページと
スマートフォンサイト両方にSEO対策
を施す必要があります。

これでは、パワーが分散してしまいますよね。

2.ASP/Saasを活用し、スマートフォン専用サイト
を作成することなく、自動で最適表示させる方法

こちらのサービスは、ホームページのコンテンツ
をスマートフォンで自動最適表示してくれる
サービスなので、非常に楽です。

SEO対策に関しても、パソコン用ホームページのみ
対策を施せば良いので、効率も良いですね。

ただ難点としては、初期費用+月額課金
(固定もしくは従量課金)という料金体系
なので、半永久的に費用が発生する点

が上げられます。

資本力がある大企業であれば、月額数万円の
コストは気にならないかも知れませんが
小さな店舗では、この費用を毎月、長期間に
渡り支払い続けるのは大変だと思います。

この2つの方法のデメリットを可能な限り排除し
メリットだけを活かせるサービスがあれば
理想的ですよね。つまり・・・

1.ホームページをスマートフォンサイトへ
自動変換してくれるサービス
※SEO対策は、ホームページのみでOK

2.トータルの運用コストが無理のない金額設定
であること(期限付きの支払いが望ましく、
自社内で運営できると尚良い)

こんなサービスが理想です。

そこで、私のパートナーであるランドウェイクさん
と共同で、この理想的なサービスを提供する
ことにしました。

それが・・・
スマホ対応HP集客パック
というサービスです。

詳しいサービス内容に関しては、戦略企画ドットコム
にて専用のランディングページ(LP)を作成
しましたので、こちらのLPをご覧下さい。

スマホ対応HP集客パックの詳細はこちらをクリック!


7つの特典(私も特典提供しています)や
発売記念キャンペーンも実施中
なので
まずは、LPをご覧下さい。

このサービスを活用すれば
スマートフォンサイトを作成しなくても
ホームページを最適表示させることができます。

価格もリーズナブルで
サポートもしっかりしているので
お勧めのサービスです。

では、本日の「気づきのシェア」はここまでに
したいと思います。

●追伸:2月19日(日)にネット集客セミナーを
開催します。無料集客の仕組み作りに興味が
ある方は、こちらの集客セミナーページをご覧下さい。

集客セミナーの詳細はこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加

WordPressブログとアメブロのメリット・デメリットをまとめました

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!
戦略企画ドットコムの三宅です。

何だか急に涼しくなりましたね。
肌寒いくらいです。

そろそろ、夏の疲れが出てくる頃で
体調を崩しやすい時期なので、
体調管理には十分気を付けて下さいね。

私は”鉄人”なので、元気一杯です(笑)。

さて、このところ
WordPress vs アメブロ
の記事を書いています。

私は、WordPressブログ、アメブロ共に運営
していますが、メインのブログは
あなたが今読んでいる

気づきのシェア
です。

つまり、WordPressブログになります。

アメブロに関しては、メインブログにアクセス
を集めるための”サテライトブログ”として
運営しています。

両方を読み比べて頂くと分かると思いますが
記事の質や量が違います。

もちろん、メインブログである「気づきのシェア」
の方が”濃い”記事
を書いていますし、

オリジナルコンテンツは、まず、気づきのシェア
にアップするようにしています。

そのため、アクセス数も全然違います

※気づきのシェアのアクセス数は、
アメブロの約5倍あります。

では、もう少し客観的に
WordPressとアメブロのメリット・デメリット
を整理するとどうなるのか?

本日の気づきのシェアでは、この点に
関して、出来る限り客観的な記事を
書きたいと思います。

以下、5つの視点でメリット・デメリットを
まとめてみました。

(1)費用面におけるWordPressとアメブロの比較

アメブロは、無料サービスで、
・ドメイン
・サーバー
も不要です。

なので、完全”無料”で運営できます。

これは、大きなメリットですね。

一方、WordPressは、ソフトそのものは
オープンソースなので、”無料”ですが
独自ドメインで運営することが前提

となりますので、

・ドメイン
・サーバー

が必要となります。

また、素人ではWordPressのインストール
や設定が難しいので、プロにお願いする
必要があります。

そして、WordPressのメンテナンスも外部へ委託する
必要があると思います(データバックアップ、
バージョンアップ、プラグインの更新など)。

そのため、アメブロよりはWordPressの方が
費用がかかります。

どうしても”完全無料”でブログ運営したい
方は、アメブロの方がいいかも
知れませんね。

(2)SEOのパフォーマンスに関するWordPressとアメブロの比較

これは、圧倒的にWordPressの方がアメブロよりも
SEOに強いブログ
と言えます。

WordPressブログを運営する最大の
メリットは、この”SEOに強い
という点になります。

これに関しては、こちらの記事で
詳しく書きましたので、ご覧下さい。

SEOに強いブログ=WordPress
アメブロよりもSEO効果が高い4つの理由とは?

(3)アクセスアップに関するWordPressとアメブロの比較

これは、やり方次第ということになります。

アメブロの場合、SEOはWordPressよりも
弱いのですが、

●読者登録
●ペタ

という、アメブロ独自の機能を
持っています。

読者登録やペタを積極的にすることに
よって、そのお返しを狙うという
作戦になります。

私は、この方法があまり好きではない
(本質からずれている)ので、本当に
読みたいと思うブログ以外は、
読者登録はしていません。

ペタは、お返しのためにすることが
あります。でも、結構大変ですね。

一方、WordPressの場合は、SEOを理解した
上で、しっかりとした記事を書き、
管理画面でSEOの設定をすれば、
自然検索での流入が期待できます。

私が確立した「セルフSEO・無料集客法」の
ノウハウを実践すれば、3か月で月間4桁
のアクセス数を実現することが可能です。

※私自身は、「気づきのシェア」のブログ
運営を開始して、3か月目で月間10,000
アクセス
を超えています。

(4)データのバックアップに関するWordPressとアメブロの比較

ブログの記事数が増えてくると、それは
大きな資産となります。

そのため、記事データのバックアップが
必要
です。

アメブロの場合は、データバックアップを
完璧に取ることは難しいです(テキストは
大丈夫ですが、画像データまでは復元
できないと思います)。

アメブロの規約に違反すると、予告なく
IDが抹消され、ブログが突然消えてなくなる
という話を聞いたことがあります。

一方、WordPressの場合は、

自分のドメイン且つ自分でサーバー契約して
自分のコントロール下でブログを運営
しているので、データバックアップを
容易に取ることができます。

もちろん、データバックアップの仕方
がよく分からない方は、保守・運用を
外部業者へ委託することになります。

そのため、ブログの保守・運用費用が
必要になります。

でも、確実にデータバックアップを取って
もらえるので、安心してブログ運営できます。

これは、大きなメリットだと思います。

(5)広告の掲載に関するWordPressとアメブロの比較

アメブロのような無料ブログは、
・バナー広告
・Googleのコンテンツマッチ広告
が自動的に表示されます。

これは、自分ではコントロール
できません(有料で外せるサービスが
あるようですが、標準では表示されます)。

ただ、裏技で外せる方法がある?かも
知れませんが、規約違反でIDが抹消
されるリスクはどうしても
残ると思います。

一方、WordPressは、自分の管理下に
ありますので、広告を掲載する、しない
は自分で決めることができます。

アクセス数が多くなれば、有料広告枠を
販売することも可能ですね。

そうすれば、キャッシュポイントを
一つ増やすこともできます。

WordPressとアメブロのメリット・デメリット
は、こんな感じになります。

私の結論としては、本業ビジネスの集客
エンジンとしてしっかり運用するので
あれば、SEO効果が高いWordPress
ブログがお勧めです。

セルフSEO・無料集客法」を実践すれば
かなりの高確率で結果が出ますし、
無料集客の仕組みを構築する
ことも可能です。

一方、ブログ運営は、趣味程度という位置づけ
であれば、アメブロでも良いと思います。

あなたの考え方次第ですね。

今後のブログ運営の参考に
なればと思います。

では、本日の「気づきのシェア」は、
ここまでにしたいと思います。

●追伸1:WordPressブログを本格的に運営し、広告宣伝費ゼロで
集客したい方は
「ブログ集客パックライト」がお勧めです。

月額10,500円(税込)から本格的なWordPressブログシステムを使用することができます。
詳しくは、こちらのランディングページをご覧ください。

ブログ集客パックライトのサービス詳細ページはこちらをクリック!

●追伸2:戦略企画ドットコムが発行している無料レポートの紹介です。
あなたのニーズにマッチしたレポートをダウンロードして下さい。
すべて無料でダウンロード頂けます。

◆理系的業績アップ法に関する無料レポート

テレアポ・飛び込み営業などの”泥臭い営業”不要
「理系的アプローチで業績アップする方法」
方程式は「戦略×実行×インターネット」

3C分析を活用した”コンセプト”作成方法にも
触れています。宜しければ、以下のページより
無料ダウンロードをお申し込み下さい。

無料レポート「理系的アプローチで業績アップする方法」はこちら

◆広告宣伝費ゼロで集客できる「セルフSEO・無料集客法」に関する無料レポート

「12か月で無料集客の仕組みを構築する方法」PDF版(パソコン用)はこちら

「12か月で無料集客の仕組みを構築する方法」EPUB版(スマホ用)はこちら

◆一人起業の成功ノウハウ「理念起業法」に関する無料レポート

「理念起業で年収1000万円を実現する9ステップ」無料・PDF版(パソコン用)

「理念起業で年収1000万円を実現する9ステップ」無料・EPUB版(スマホ用)

「理念起業で年収1000万円を実現する9ステップ」総論編(有料版)
※こちらは有料版(500円)になります。EPUB版・PDF版両方提供します。

◆2012年9月リリースの最新作無料レポート

「3ステップ・商材営業法」で楽に新規開拓する方法(PDF版)
~入社1年目の女性社員でも新規開拓できてしまう方法とは~

戦略企画ドットコム通信。業績アップのノウハウが詰まった門外不出のメルマガをついに解禁

戦略企画.com

戦略企画ドットコム実践的ノウハウとあなた個人のケースへ落とし込むセミナー情報

理念起業勉強会(4名限定)はこちら

起業セミナー(プライベート)はこちら

集客セミナー(4名限定)はこちら

SEOセミナー(オンライン)はこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加

ホーム > タグ > デメリット

カレンダー
« 11 月 2017 »
M T W T F S S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
アーカイブ
ページ

ページのトップに戻る