ホーム > ドリームゲートファクトリー | 起業戦略 > 起業戦略を考える「起業戦略」とは具体的に何を指すのか?

起業戦略を考える「起業戦略」とは具体的に何を指すのか?

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!
戦略企画ドットコムの三宅です。

本日は、”起業戦略”に関するお話を
したいと思います。

このブログ記事の最後に、本日のテーマ
である「起業戦略」に関する重要なお知らせ
がありますので、必ずお読み下さい!

「起業」や「戦略」という言葉は、
世間一般的に使われている
言葉だと思います。

でも、人によっては、その言葉の定義が
違うかも知れません。

そのため、まずは言葉の定義をしておきましょう。
私がこの言葉を使う時は、こんな意味で
使っています。

まず、”起業”に関してですが

業(ビジネス)を起こす
つまり、自分のビジネスを起こすこと
を”起業”と捉えています。

一方、戦略に関しては、これも人によって
定義が違うかも知れませんが、私の場合は、
”達成したい目標を達成するための道筋”
と考えています。

なので、”起業戦略”というのは、これから
ビジネスを起こし、そのビジネスをスムーズ
に立ち上げるためには、どのような道筋で
進めて行けばよいのか?

を考えること、という意味で起業戦略
という言葉を使っています。

特に個人の方が会社員を卒業し、独立起業
する際の戦略を”起業戦略”と言っています。

では、具体的には、一体何をどういう順番で
考え、実行すれば良いのか?
その具体的内容がよく分からない人が
多いと思いますので、

起業戦略の具体的内容に関して、本日の
「気づきのシェア」で説明したいと
思います。ちょっと長くなるかも
知れませんが、最後までお付合い下さい。

これは、私が開催しているプライベート
起業セミナーでもお話している内容
ですが、大きく分けると4つのこと
考えます。

1:理念
2:ビジョン
3:ビジョンを達成するための戦略
4:直近のビジネス戦略

恐らく、よくありがちなのが
4.直近のビジネス戦略
のみ考えるパターンです。

でも、直近のビジネス戦略のみを考えると
目指している方向を見失う可能性が大きく
そもそも何のためにこのビジネスを展開
しているのか分からなくなってしまいます。

そのため、1~3が非常に重要だと
私は考えています。

特に1.理念や2.ビジョンの方向性がある程度
決まらないと、なかなか前に進めないと
思っています。

では、理念については、どのように見つければ
良いのか?ですが、以前「気づきのシェア」
で関連記事を書いていますので、宜しければ
こちらの記事をご覧下さい。

理念の意味と理念の作り方・戦略企画ドットコムの理念とは?

続いて、「2.ビジョン」に関しても
以前「気づきのシェア」で記事を書いています。

こちらの記事をご覧下さい。

ビジョンの作り方・ワクワクする魅力的なビジョンとは?

この理念やビジョンは、考えるのに結構時間が
かかります。また、一人で見つけるのは
大変です。

これを見つけるまで、何もアクションを起こさない
となると、いつまで経っても起業できなくなって
しまいますので、私がお勧めしているのは
ある程度の方向性を見出したら、前進する

ということです。つまり、完全に見つからなくても
とにかく、ある程度見出すことができた方向に
向かって進んで見る、

そして、行動している過程の中で、何か
理念やビジョンを作る上でヒントに
なるようなことを見つければ良い

そう、思っています。

私自身、理念に関しては独立起業の際に
決まっていましたが、ビジョンに関しては
全然明確ではありませんでした。

ビジョンが明確になったのは、独立起業
してから、2年経過した頃です。

そんな感じで良いと思います。
独立起業してからの最初の3年間は基盤作り
の期間と割り切り、その期間で、見つければ
良いと思っています。

3.に関しても同様です。
ビジョンを達成するための戦略(道筋)を
独立起業時に完全に見出して
いなくても大丈夫です。

方向性さえ間違っていなければ、後は走りながら
考え、ブラッシュアップしていければ
良いと思います。

ただ、最後の「4.直近のビジネス戦略検討」
に関しては、かなりしっかりしたプランを
考える必要があります。

そうしないと食べていけないので
理念達成を追求できなくなって
しまいます。

では、具体的には何を考えれば良いのか?
ですが、それについては、長くなりそうなので
次回の「気づきのシェア」で詳しく
お話したいと思います。

本日の「気づきのシェア」は、ここまでに
したいと思います。

最後にお知らせがあります。
今回の記事に関係がある重要な内容です。
もう少しお付合い下さい。

私が所属している起業支援組織である
ドリームゲート(DG)がドリームゲート
ファクトリー
という新しい
企画を立ち上げました。

「事業化をプロデュースする」
という企画になります。

企画の内容を簡単に説明すると・・・

●起業したい人とDGアドバイザーがチームを組んで
社会への提供価値が高いビジネスプラン
を一緒に開発します

●優秀なビジネスプランに選ばれた方は、
ドリームゲートサイトやメールマガジンで
積極的なPRを行います。

⇒ 月間300万PV・約30万人が訪れる日本最大の
起業家支援サイトなので、相当な宣伝効果
が期待できます!

詳しくは、こちらのサイトをご覧下さい。
ドリームゲート(DG)ファクトリーの詳細はこちら

私もチーム「戦略企画ドットコム」として
この企画に参加します!

●独立起業を考え、プランを具現化したい人
●既に独立起業し、ビジネスを立上げ中で
更に良いビジネスプランにしたい人
●企業内起業で、新規事業立上げに取り組んでいる人

などなど、この機会を是非ご活用下さい。

チーム「戦略企画ドットコム」は、

●1回4時間の講義が全部で3回あります(合計12時間)
●必要に応じて、メールやスカイプで個別指導します
●ファイナリストに選ばれた場合、月間15,000
アクセスのブログ「気づきのシェア」でも
サービス告知をお手伝いします

参加者は、チームを選ぶ必要があります。
宜しければ、私のチームへご参加下さい!
こちらから応募可能です。

ドリームゲートファクトリー・チーム「戦略企画ドットコム」の詳細はこちら

なお、参加費用は、この内容にしては、かなり割安です。
私のチーム定員は5名で、簡単な書類審査をさせて
頂きます。なので、申込み=参加決定 では
ありませんので、その点は予めご了承ください。

あなたと一緒に新しい社会的価値を創出できる
といいですね!

では、あなたとDGファクトリーで
お会いできるのを楽しみにしています!

戦略企画.com

PR:神田の個室居酒屋 創作和食の「憩い稔り家」個室居酒屋.com

関連する投稿

このエントリーをはてなブックマークに追加



RSS リーダーで購読する

コメント:0

コメントフォーム
プロフィールと個人設定

トラックバック:0

このエントリのトラックバック URL
http://strategy-plan.com/blog/archives/2347/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
起業戦略を考える「起業戦略」とは具体的に何を指すのか? から 戦略コンサルタントブログ ”気づきのシェア” 戦略企画.com

ホーム > ドリームゲートファクトリー | 起業戦略 > 起業戦略を考える「起業戦略」とは具体的に何を指すのか?

カレンダー
« 6 月 2017 »
M T W T F S S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
アーカイブ
ページ

ページのトップに戻る