ホーム > KDP自己出版 のアーカイブ

KDP自己出版 のアーカイブ

KDP(Kindle Direct Publishing)で自己出版する方法

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!
戦略企画ドットコムの三宅巧一です。

12月22日(土)から連日セミナーに参加しています。

・12月22日(土)マーケティングコーチ認定講座
・12月23日(日)セミナースピーカーコース
・12月24日(月)セミナースピーカーコース
・12月25日(火)マスターコーチ講座

年末に良質な情報を大量にインプットし、
年明け早々、消化したいと思っています。

もうすぐ2012年が終わりますが
どんな年でしたか?

私は、ビジネス基盤が完成した!
という感じです。

2013年は、3年半で培った強固なビジネス
基盤をベースにいろいろと仕掛けて
行く予定です。

2013年は飛躍の年にします!

■期限付きサービスに関するお知らせ

上記のセミナーを主催し、私が所属している
会員組織「コンラボ」も主催している
北野哲正さんが、

期間限定3大特典付きでコンラボ
メンバーを募集しています。

現在、会員数は420名を超えました。
志の高い方が集まった会員組織に
成長しています。

3大特典付きクリスマスキャンペーンは
12月25日(火)までの期間限定です。

詳細内容に関しては、こちらのページ
をご覧ください。

【コンラボ】のクリスマスキャンペーンはこちら!

ちなみにコンラボとは「コンサルタント・ラボラトリー」
の略称で、

————————————————–
『紹介マーケティング』(WOMマーケティング)を
実践するための『ツール・ノウハウ・ネットワーク』の
全てを提供する会員制コミュニティ
————————————————–

になります。

さて、本日の本題に入って行きますね。

先週、AmazonのKindle Direct Publishing
(KDP)で初めて自分で制作した有料版の
電子書籍を出版申請し、Amazonより承認
をもらいました。

現在、私の電子書籍がAmazonのサイトで
販売されてます!

こちらが販売ページです。

理念起業で年収1000万円を実現する9ステップ・総論編(amazon・Kindle)

この電子書籍の出版ですが
全くコストがかかっていません。

無料でKDPにて出版することができます。

そこで、本日の「気づきのシェア」では、
KDPで自己出版する手順をあなたに
シェアしたいと思います。

なお、この出版方法は、小谷川拳次さんが
無料で公開している「電子書籍のルール」より
学んでいます。

電子書籍のルールはこちら

では、KDP(Kindle Direct Publishing)で
自己出版する方法をステップで
お伝えしますね。

●ステップ1:

ePubフォーマットの電子書籍を
作成する

ePubの電子書籍作成方法に関しては、
以前、ブログに記事を書きました。
詳しくはこちらの記事をご覧ください。

EPUBの電子書籍を無料で作成する方法とは?

●ステップ2:

AmazonのKindle Direct Publishing
(KDP)ページにアクセスする

KDP(Kindle Direct Publishing)はこちらです

Amazonのアカウントを持っている場合は
「Amazonアカウントを使用してサインインする」
をクリックします。

Amazonのアカウントを持っていない場合は
これを機会にアカウントを作成して下さい。

●ステップ3:

基本情報を入力します

ここで、ハードルが高いと思ったのが
米国の銀行口座情報を入力しないと
次へ進めないことでした。

幸いにして私は、アメリカ駐在経験があり
アメリカに銀行口座を持っているので
大丈夫でした。

アメリカに銀行口座を持っていない場合
の対処方法については、分からない
のが現状です。

●ステップ4:

書籍に関する情報を入力する

ここでは、電子書籍のカバー画像を
入れる必要があるので、そのハードルが
高いかも知れません。

ただ、Amazonが準備したカバー画像
(デザインは良くないです)が準備
されているので、最悪、カバー画像を
準備できなくても大丈夫です。

プロフェッショナル仕様の書籍カバー
にしたい場合は、プロのデザイナーへ
依頼しましょう。

●ステップ5:

価格とロイヤリティを設定する

価格は、指定された金額範囲内であれば
いくらに設定しても問題ありません。

気になるロイヤリティに関してですが
KDPセレクト(Amzon以外で販売しては
いけないという制約条件があります)に
登録すると、70%
になります。

例えば、あなたが制作した電子書籍を500円で
販売すれば、あなたの取り分は、350円になります。
紙の出版における印税を考えると
破格の条件ですね。

しかも初期費用は無料なので、全くリスク
はありません。

一方、KDPセレクトに登録しない場合、
ロイヤリティは35%
になります。

私の場合は、自分のブログで電子書籍を
販売しているので、とりあえずKDPセレクトは
様子を見ることにしました。

このようなステップを踏むと、出版申請完了
まで辿り着くことができます。

いろいろとハードルがありますが
紙の書籍を出版するよりは、はるかに
ハードルは低いので、あなたにも是非
KDPのプラットフォームを活用し
自己出版して頂きたいと思います。

KDPセレクトを試してみたいと
思っていますので、新しい電子書籍の
執筆活動を開始しようと思っています。

楽しみにしていてくださいね。

本日の「気づきのシェア」は
KDP(Kindle Direct Publishing)出版
に関するお話しをさせて頂きました。

今年も残り1週間、年内に仕事を
終わらせて、新しい年を気持ちよく
迎えましょうね。

●追伸1:ジェイエイブラハム・未公開無料レポート

私が尊敬するマーケティングコンサルタントの
「ジェイ・エイブラハム氏」が2013年3月に
来日されます。

その来日記念として、未公開レポートを無料で
公開して頂けるとのことです。

ジェイ・エイブラハムの
「未公開秘蔵レポート」はこちらをクリック!

期間限定なので、今すぐ手に入れて下さいね。

——————————————————–
この「未公開の秘蔵レポート」で学べることは・・・。
——————————————————–

・凡人が人を動かすために必要な3つの考え方とは?
・人の心の壁を取り払う方法
・金持ちがロレックスを身に付ける本当の理由
・21世紀に求められるマーケティングとは?
・大企業すら知らない消費者の真実
・あなたの商品を欲しがらせる脳の部分を活性化させる
・右脳、左脳の違いを経営に生かす方法
・これまでのマーケティングにかけている2つの事実とは?
・見込み顧客の3割以上に土地を買わせた小さな変更とは?
・今の顧客の頭の中

などなど。

無料でジェイのマーケティング・集客
ノウハウが学べますので、必ず
読んで下さいね。

ジェイ・エイブラハムの
「未公開の秘蔵レポート」はこちらをクリック!

●追伸2:ジェイエイブラハムの無料ワークショップ

私は、実践的なマーケティングの基本を
アメリカのNo.1マーケティングコンサルタントである
「ジェイ・エイブラハム」から学びました。

こちらの無料ワークショップは、2009年に私が
受講した無料ワークショップをバージョンアップ
したものです。

世界No.1マーケティングコンサルタントである
ジェイのノウハウを無料で学ぶことができます。

非常にお勧めのセミナーなので
是非、ご参加ください。

ジェイの無料ワークショップはこちら!

戦略企画ドットコム通信。業績アップのノウハウが詰まった門外不出のメルマガをついに解禁

このエントリーをはてなブックマークに追加

RSS リーダーで購読する

ホーム > KDP自己出版 のアーカイブ

カレンダー
« 6 月 2017 »
M T W T F S S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
アーカイブ
ページ

ページのトップに戻る