ホーム > タグ > 転職

転職

人生の岐路では「思い切って」が大事!

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!
戦略企画ドットコムの三宅巧一です。

3月23日(日)は、AWBM塾・第2期生さん
主催のセミナーに参加してきました。

そのセミナーの内容なんですが・・・
宇宙のエネルギーを取り込み
活用する
というものです。

ちょっと怪しいと思われたかも
知れませんが、エネルギーが身体を
通過しているのを実感する
ことが
できました。

今後一生、好きな時にこのエネルギー
を取り込めるので、これからが
楽しみになってきました。

信じる・信じないは人それぞれ
ですが、私は信じて、感謝しながら
活用させて頂こうと思ってます。

ご興味がある方は、主催者の篠崎操さんに
コンタクトしてみてくださいね。

篠崎操さんのFacebookはこちらをクリック!

■冒頭でお知らせです

3月30日(日)14:00から新宿で
「AWBM塾・入塾説明セミナー」
を開催します。

AWBM塾・第2期に関しては、月1回
の頻度でセミナーを開催し、参加者を
募集していました。

今回の入塾説明セミナーがリアルで募集
する最後のセミナーとなります。

●AWBM塾への入塾を一旦諦めた人
●まだまだ悩んでいる人
●最近、「AWBM塾」を知った人

は、宜しければこちらの案内ページを
ご覧くださいね(以下のバナーをクリック
してください)。

この入塾説明セミナーでは
こんな内容をお伝えします。

(1)AWBM塾を開講する熱い思いとは?

(2)AWBM塾は、一体どんな塾なのか?

(3)カリキュラムの詳細内容は?

(4)本講座のコンテンツの一部を提供

(5)AWBM塾第2期本講座と
セミナーセールスコースのご案内
※入塾説明セミナー参加者、しかも当日限定の
”スペシャルオファー&特典”を準備

(6)AWBM塾に関する質疑応答

(7)懇親会

詳しくは、こちらのページをご覧ください!
————————————————–
【AWBM塾・第2期】入塾説明セミナーを開催!
3月30日(日)14:00~@新宿
————————————————–

さて・・・
本日のブログ「気づきのシェア」は
人生の岐路では「思い切って」が大事!
というテーマでお届けしますね。

私は、今まで約44年間生きてきました。
その中には、”人生の岐路”という
場面が何度もありました。

例えば・・・

●父親の死により、進路を文系から
理系へ変更した

●高専から就職ではなく、大学へ編入学した

●大学から就職ではなく、そのまま
大学院へ進んだ

●富士電機という電機メーカーへ就職した

●英語ができないのに覚悟を決めて
アメリカへ駐在した

●アメリカで転職しようと思ったけど
断念して日本へ帰国した

●帰国後、ベンチャーへ思い切って転職した

●2009年に思い切って独立起業した

●思い切って数百万円する高額講座へ申込んだ

●思い切ってプロダクトローンチに
チャレンジした

特に後半は”思い切って●●した”
というのが増えてます。

でも、その度に進化し、成長を実感
することができました。

1年前の自分と今の自分を
比較するとかなり成長
しています。

年を追うごとに怖いものが
なくなって行きますね(笑)。

もちろん、”やらない”という選択肢も
あったと思うのですが、自分はあえて
人生の岐路に立った時、”険しい道”
を選んできました。

人間は生まれ変われる可能性が
ありますが、一説によると
3000年に1回だそうです。

しかも、同じ日本人として生まれ変わる
ことは、ほぼないようです。

つまり、感覚的には一度きりの
人生
なんです。

なので、少しでも気になっているので
あれば、不安や恐れを乗り越え、
チャレンジしてきました。

自分がこの世を去る時、後悔したく
ないですからね。

あなたにも是非チャレンジして
ほしいと思います。

成功したら、とてもうれしく
充実感を味わうことができると
思います。

一方、仮に失敗したとしても
将来の”ネタ”
になります。

その”ネタ”は、他人を勇気づける
ことになります。

つまり、どう転んでもこの人生に
プラスに働きます。

だったら、チャレンジする方がいいですよね。
そのチャレンジの場が「AWBM塾」に
なります。

3月30日(日)に「AWBM塾・第2期」最後の
入塾説明セミナーを開催
します。
このメッセージに「ピン」と来た方は
まずは説明セミナーへご参加くださいね。

【AWBM塾・第2期】最後の「入塾説明セミナー」の詳細はこちらをクリック!

あなたがまだ知らない世界を体験
しましょう。壁を乗り越えた人にしか
見えない世界があります。

それでは、本日のブログ「気づきのシェア」
はここまでにしたいと思います。

あなたからのお申込みを
心よりお待ちしてますね(^^)

戦略企画ドットコム通信。業績アップのノウハウが詰まった門外不出のメルマガをついに解禁

このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント(クローズ): 0
  • トラックバック(クローズ): 0

自分年表が理念の鍵!

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!
戦略企画ドットコムの三宅巧一です。

週末の土曜日(1月18日)は、
広告宣伝費0円・戦略構築セミナーを開催!

非常に志の高い9名の方に
ご参加頂き、こんな話をさせて
頂きました。

・孔子の道は2つ
・理念について
・ビジョンについて
・提供価値について
・広告宣伝費0円集客の仕組み構築について

今回は、テクニック的な話は
ほとんどなく、本質的な深い話を
させて頂いてます。

4時間があっという間に過ぎて行った
そんな感じでしたね。

当日の様子はこんな感じです。

こちらは、懇親会の様子

参加者の方からは、こんな感想を頂きました。

「なぜ、私が」の部分は、自分年表がぎっしり
埋まっていないと駄目だと感じた。

自分の価値を売るというのは難しいと感じた。
誰かの役に立ちたい!応援をしたい!という
気持ちとビジネスが直結しない自分がいます。

自分年表 ⇒ 理念・ビジョンを更に突き詰めたいです。
三宅さんにお会いでき、エネルギーをもらい
ました。ありがとうございました。

●自分の中でサービスを決めていましたが
もう少し”提供価値”を明確にする
必要がある
と思いました。

●いろいろな勉強になるとても素晴らしい
セミナーでした。今年はリアルで
まだ頑張ってみます。

●提供価値を明確に考えていない(今、勤めている会社
での仕事と同じ状態を漠然とイメージしているだけ)
だから、マーケティングのイメージが出来てない
のだと分かった。
同時に考えるべきかも
知れませんが、明文化しながら、マーケティングも
実践して行きたいと思います。

●三宅さんのビジョンとAWBM塾をやっていること
が繋がっているので、ビジョンの事例として
参考になりました!
ありがとうございました。

●学ぶことがたくさんありました。
今回のセミナーに参加して良かったです。
ありがとうございました。

理念という部分、自分年表というケースが
一番印象に残った。
過去の自分というモノに
トラウマがあったり、コンプレックスという
ものを常に持ち続けていたが、

そういった部分からも自分の中にある理念に
通ずるモノがあるかも知れない。そう考えられる
ように思えただけで、今後進むべき方向、本当に
進みたい方向が見える

そんな風に気づかせてもらえたセミナーだった。
自分年表は必ずやるものだと思ったので
明日から作成したい

感想を見させて頂くと
複数名の方が”自分年表”の重要性
気づかれてますね。

そこで、本日のブログ「気づきのシェア」では
「自分年表が理念の鍵!」
というテーマでお届けしますね。

私は、35歳の時に理念の原形みたいなもの
を作りました。当時は、アメリカ駐在を
終えるタイミングで、秘かに
転職活動をしていたのです。

転職活動をする上で実行したことがあります。
それが自分年表の作成でした。

自分年表のフォーマットは
こちらのブログを参考にしてください。

自分年表を作成する方法・理念発掘法(1)

●西暦と年齢
●自分にとっての主な出来ごと(事実)
●その出来ごとに関するキーワード
●自分の実績(定量的実績・定性的実績)
●身に付けた知識・スキル
●当時思ったこと、感じたこと(感情)

これらの項目を埋めて行きます。
そうすることで、今までの人生を
俯瞰して見ることができます。

私の仮説では、「理念」は生まれてきた時に
既に持っているもの
なので、今まで歩んできた
道の中に理念のヒントが隠れていると
思っています。

つまり、理念を達成するために、
過去の経験や出来ごとがあり、

理念達成に必要な修業を
積んできたようなイメージになります。

では、私の場合は、今まで
どんな修行を積んできたのか?
こちらのブログに書いてますので
宜しければ、ご覧くださいね。

自分年表を作成する方法・理念発掘法(1)

次回は、大阪でセミナーを開催します。
今まで、東京でしかセミナーを開催
していないので、東京以外で行う
のは、今回が初めてです。

普段、参加したくても遠くて参加
できなかった、という方は、この機会に
是非ご参加ください!

今回のテーマは、これです!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
無料で集客したければホームページは作るな!?

広告宣伝費0円の「自動集客装置」を作り
あなたにとって最適な見込み客だけを
安定的に引き寄せる方法を学ぶセミナー

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

先着申込み特典も準備しています。

●先着10名様特典:「SEOオンラインセミナー」をプレゼント
定価31,500円で販売していたので、これだけで元が取れます。

●先着20名様特典:2013年8月24日(土)開催
有料セミナー動画をプレゼント

2013年8月24日(土)に「一人起業のお金と集客の
課題を解決するセミナー」を開催しています。その第1部
「自宅起業で年収2倍・家族と過ごす時間も増やす方法」
(約55分)のセミナー動画をプレゼントします!

※先着10名の方は、両方もらえます。

大阪セミナーに関する詳しいご案内は
こちらのバナーをクリックしてください!

それでは、本日はここまでにしたいと
思います。今週も張り切って行きましょう(^^)

戦略企画ドットコム通信。業績アップのノウハウが詰まった門外不出のメルマガをついに解禁

このエントリーをはてなブックマークに追加

行動できない人の勘違いとは?

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!
戦略企画ドットコムの三宅巧一です。

3連休は如何お過ごしでしたか?

1月11日(土)は、WordPressマスター塾
(略して「WPM塾」)のフォロー講座

を行いました。

当日の様子は、こんな感じです。

懇親会の様子です。

今回は、フォロー講座なので
参加者一人一人の進捗状況や課題
を確認しながら、その場でコンサルする
というスタイルで進めました。

塾生さんの状況は、
行動できている人、行動が不十分な人、
行動ができていない人など
いろいろでしたね。

例えば、既にWordPressブログを公開し
記事を20記事以上書いている人
もいれば

まだ、ブログの構築が完了していない人
もいました。

方向性させ間違っていなければ、
進捗スピードに関しては、人それぞれで
いいと思っています。

確実に一歩一歩、前進してほしいですね。

1か月後にフォロー講座を
開講するので、どれくらい進む
ことができたか?楽しみに
しています(^^)

さて・・・
本日のブログ「気づきのシェア」
は、WPM塾のフォロー講座で最後の
メッセージとしてお伝えした内容

あなたにもシェアしたいと思います。

今回のフォロー講座を通して
私が感じたことは、

”行動できていない・立ち止まっている人”
が多いのかな

ということです。

塾生さんの中には、自分の理念が
明確にならないので、なかなか
行動できない、という人が
複数名いました。

そして、塾生さんの一人からセミナーの
最後に理念を明確にするヒントになるような
言葉がほしい
というリクエストがありました。

その時、伝承プログラム・合宿セミナーで
桑原正守さんから学んだことを思い出し、
こんな話をしました。

「あなた物語は1日1ページではない」

どういうことなのか?
もう少し詳しくお伝えしますね。

人間は、「おぎゃー」と生まれた時に
”あなた物語”という分厚い本を持って
生まれてきている。

そのあなた物語は、多くの人が
1日1ページずつ、ページがめくられていく
と思っている。

でも、実際は1日1ページではなく

●1チャレンジ1ページ
●1リスク1ページ
●1アクション1ページ

である。

だから、今、自分が最悪な状況に
ある時は、ページを早くめくるために
”行動”しないといけない

というお話しです。

行動するということは

1.チャレンジすること
2.リスクを取ること
3.アクションを起こすこと

になります。

いつまでも立ち止まっている、
行動できない人は、ページをめくる
ことができないので、人生のクライマックス
を迎える前に寿命を迎えてしまう
可能性がある

というお話しを桑原さんがされていました。

これは、本当にそうだなあ
と思いましたね。

では、自分はどうだったのか?
どんなチャレンジをしてきたのか?
どんなリスクを取ってきたのか?
どんなアクションを起こしてきたのか?

ちょっと振り返ってみました。

●13歳の時に父親を亡くし、中学2年生の
時からアルバイトをした

●高校受験は、難関の高専にチャレンジ。
その後、山梨大学への編入学、大学院にも
チャレンジした

●スキーの準指導員の資格取得に
チャレンジし、2回目で合格した

●アメリカ駐在が嫌で、逃げの転職活動
というアクションを起こした

●TOEICの点数が300点なのに
アメリカへ駐在した

●アメリカでは、リスクを取りながら
事業再建にチャレンジした

●アメリカから帰国後は、社員10名
程度のベンチャーへ転職するという
リスクを取った

●全く未経験の業界で、初めて新規事業
の立上げに一人でチャレンジした

●2009年には、独立起業するという
リスクを取った

●高額のセミナー、塾、教材などへの
自己投資を行うというリスクを
何度も取ってきた

●出版オーディションにもチャレンジした

●プロダクトローンチという
マーケティング手法にもリスクを
取りながらチャレンジした

などなど、いろいろと出てきました。

このようにチャレンジしたり、
リスクを取ったことで、
今があるわけですよね。

そして、私自身の理念もアメリカでの
事業再建を終えた35歳の時に明確に
なりました。

つまり、リスクを取り、チャレンジ
していたから理念に気づいた

言えます。

リスクも取らないし、
チャレンジもしない
アクションも起こさない

そんな人生、つまらないですよね。

思い出深いエキサイティングな
”あなた物語”にしてほしい

思います。

今、立ち止まっている人は
失敗してもいいので、前進して
ほしいですね。そして、どんどん
ページをめくってほしいと思います。

一人で心配な人は、何度も言ってますが
コンサルタントやコーチ、メンターを
付ければいいと思います。

自分は、行動できていないと思っている人は
今日の話を参考にして頂けるとうれしいです(^^)

では、本日の「気づきのシェア」は
ここまでにしたいと思います。

戦略企画ドットコム通信。業績アップのノウハウが詰まった門外不出のメルマガをついに解禁

このエントリーをはてなブックマークに追加

ホーム > タグ > 転職

カレンダー
« 11 月 2019 »
M T W T F S S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
アーカイブ
ページ

ページのトップに戻る