ホーム > タグ > アフィリエイトセンター

アフィリエイトセンター

ビジネスの不安を解消する方法

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!
戦略企画ドットコムの三宅巧一です。

先週の木曜日、1月23日は
お世話になっている桑原正守さんの
講演に行ってきました!

軸と器の成功法則
~パーソナルミッションを持て~

というテーマです。

私が大切にしている
理念やビジョンと関係がある話
桑原さんワールドに引き込まれました!

素晴らしい講演でしたよ。
学んだことを実践して行きます!
こちらのブログでも、桑原正守さんから
学んだことをシェア
して行きますね。

お楽しみに(^^)

さて・・・

私のクライアントさんで
プロダクトローンチにチャレンジ
する人がいます。

昨年末からずーっと、プロダクトローンチ
の準備に関するセッションをしている
のですが、やると決めてからなかなか
準備が進んでいません
・・・(汗)。

で、その理由を探っていった
のですが、原因は・・・

「不安・恐怖」

でした。

多くの人が何か新しいことに
チャレンジする時、どうしても
不安や恐怖に負け、立ち止まって
しまいます。

そして、チャレンジしないまま
いつもと同じ人生を歩んで
しまいます。

折角、決断したのに、これでは
もったいないですよね。

そこで、今回のブログ「気づきのシェア」
では、”不安を解消”し、前進する
ための秘訣
をお伝えしますね。

「ビジネスの不安を解消する方法」
というテーマでお届けします。

私が初めてプロダクトローンチを
やると決めて、本格的に準備を
始めたのがちょうど1年前でした。

プロダクトローンチに関しては
こちらのブログ記事で解説しています。
よく分からない人は、このブログ記事
を読んで下さいね。

プロダクトローンチで1000万円以上受注する方法

今思い返せば、私も確かに
”不安”や”恐怖”がありました。
どんな不安・恐怖かというと・・・

●お金に関する不安・恐怖

これが一番大きいですね。
プロダクトローンチは、結構
経費がかかります。

例えば・・・

・ランディングページ制作費用
・アフィリエイトセンター運営費用
・アフィリエイターへの報酬と賞品
・無料オンライ講座のブログサイト構築費用
・動画撮影&編集費用

など

数百万円単位の経費が
かかります。

失敗した時のことを考えると
なかなか一歩踏み出せないですよね。
どうしても尻込みしてしまいがちです。

●多くの人に見られる不安・恐怖

プロダクトローンチは、動画
中心のコンテンツを提供
して行きます。

つまり、多くの人に見られます。

人の捉え方は、100人いれば100通りあり、
どんなに丁寧にやってもある一定の割合で
ネガティブなコメントが書き込まれたりします。

これはもう仕方がないですね。

私の場合は、ネガティブなコメントが
かなり少ない方だと思います。それでも、
ネガティブなコメントやメールが数件ありました。

ただ、これは

3:10:60:27の法則
における27%の人のコメント

だと思えば、気持ちが楽になります。

※すべてのことは、この割合に自然と
分類されていくという法則。27%は
不平不満、文句ばかり言っている人
になります。

一番の問題は、”お金に関する不安”です。
実際に”プロダクトローンチ倒産”と言って、
プロダクトローンチが失敗したことで
倒産してしまった会社もあるそうです。

※これは業界に流れている噂で、真実か
どうかは確認を取っていません。

では、この不安をどのように解消
すれば良いのか?ですが、
それは・・・

”最悪のケースを想定しておくこと”

になります。

例えば・・・

(1)登録者が0件だと経費はいくらかかるのか?
(2)登録者が1000件で売上0だと、収支は
どうなるのか?
(3)登録者が2000件で売上0だと、収支は
どうなるのか?

など、いろいろと仮説を立てて
リアルな数字を把握しておきます。

そして、

(1)の固定費は、許容できる範囲なのか?
(2)や(3)の場合、どんなリカバリー
が考えられるのか?

などをシュミレーションしておきます。

そうすると、
「元は取れそうだ!」

とか

「何とかなるかも!」

と思えるようになります。

このように考えることができれば
非常に楽になり、肩の力が抜けて
プロダクトローンチにチャレンジできます。

あとは、プロダクトローンチ経験者
(成功者がベスト)が傍にいれば
安心ですよね。

不安を解消するためには、常に
最悪を想定すること、そして、いろんな
仮説を立て、シュミレーションしておく
ことが重要ですね。

あとは、自然体で挑むことです。

あなたにとって最適な結果が得られると信じ、
計画したことを一喜一憂することなく
最後の最後までやり遂げる

これが大切だと思いますよ。
参考にして頂けるとうれしいです(^^)。

それでは、本日のブログ「気づきのシェア」
は、ここまでにしたいと思います。

戦略企画ドットコム通信。業績アップのノウハウが詰まった門外不出のメルマガをついに解禁

このエントリーをはてなブックマークに追加

セミナー集客方法・9つのポイントとは?

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!
戦略企画ドットコムの三宅巧一です。

先週の土曜日(8月10日)は、AWBM塾・第1期
4回目のセミナーでした。

今回のテーマは
「計測・改善・強化」

WordPressブログで安定的に集客できる
仕組みを作るためには、WordPressブログを
作って終わりでは駄目で、常に

1.アクセス関連データの計測
2.アクセスの改善施策実施
3.アクセスの強化施策実施

が必須となります。

更には、コンバージョンの改善・強化
も必要になります。

今回は、WordPressブログへのアクセスアップ
にフォーカスしたセミナーにしました。

既に3分の2の塾生さんがWordPressブログを
立上げ、記事の投稿を始めています。

中には、入塾して3か月、
本格的にブログを始めて1か月
にも関わらず

「ブログ経由で予約が入りました!」

という塾生さんもいました。
これからの展開が本当に楽しみです。

AWBM塾・第2期の募集に関しては
メルマガ【WBM通信】で案内しますので
ご興味がある方は、こちらから
メルマガ登録をお願いします。

戦略企画ドットコム通信。業績アップのノウハウが詰まった門外不出のメルマガをついに解禁

さて・・・
本日のブログ「気づきのシェア」では
「セミナー集客の方法」に関して
お伝えしたいと思います。

8月24日(土)に一人起業セミナーを
開催する関係で、8月5日(月)20:00から
参加者の募集を開始しました。

今回のセミナーは、株式会社ライトアップ
との共同開催で、それぞれ30名の方を
セミナーに集客しましょう!

という話になっていました。

なので、私のセミナー集客ノルマは
30名になります。

で、セミナー集客の結果ですが
セミナー参加受付開始から丸5日で
定員の30名を集客
することが
できました。

では、なぜこんな短期間で30名の
セミナー参加者を集客することが
できたのか?

そのセミナー集客ノウハウに関して
公開したいと思います。

かなり重要で参考になる内容だと
思いますので、是非、最後まで
お付き合いください!

■セミナー集客方法・ポイント1:
セミナーのコンセプトを十分練ること

これは、セミナーに限った話では
ありません。ブログにしても、商品にしても
”コンセプト”が非常に重要です。

今回のセミナーコンセプトは

———————————————–
国の補助金を利用してお金の問題を解決し、
”WordPress”で無料集客の仕組みを作りながら、
年収1000万円を毎年・継続的に稼ぐ方法

———————————————–

という「お金」と「集客」の問題を一気に
解決し、年収1000万円を稼げるように
なる方法を教えるという魅力的な
コンセプトを打ち出しています。

■セミナー集客方法・ポイント2:
セミナーという商品を魅力的にする

セミナー=商品です。
商品は、魅力的なものじゃないと
売れないですよね。

なので、可能な限り魅力的な
セミナー内容にします。

例えば・・・

1.4時間、3部構成というコンテンツ量
2.普段、なかなか聞くことができない
質の高いコンテンツ
3.先着申込特典の充実
4.魅力的な参加料金設定
5.懇親会の開催で講師や参加者同志の
交流を深めて頂く場を提供

などですね。

■セミナー集客方法・ポイント3:
セールスページの準備

セミナーという商品を販売するための
セールスページを準備します。

その時、最も重要な要素は
”キャッチコピー”になります。

今回のセミナーは、以下の
ようなキャッチコピーにしました。

■セミナー集客方法・ポイント4:
メインの募集媒体で少しずつ情報開示

私の場合は、一番の集客媒体は
”メルマガ”になりますので、メルマガで
少しずつ情報を開示していきます。

つまり、”じらし”を使い
期待感を高めています。

そうすると、受付開始と同時に
申込む方が複数名いますので
初日で、定員の3分の1を
埋めることができます。

■セミナー集客方法・ポイント5:
参加費以上の価値がある先着特典を準備する

じらしと同時に使う効果的な方法としては
魅力的な先着特典を準備することです。

今回は、参加費用5,000円に対して
先着10名の方には、現在も9,700円で
販売している教材を特典にしています。

なので、初日で先着10名特典の枠は
埋まりました。

■セミナー集客方法・ポイント6:
メイン媒体以外での告知も始める

例えば・・・

・Facebook
・Twitter
・WordPressブログ
・メーリングリスト
・まぐまぐメルマガ

などでセミナーの告知を
開始します。

■セミナー集客方法・ポイント7:
アフィリエイターの活用

戦略企画ドットコムでは、自社の
アフィリエイトセンターを運営し
600名以上のアフィリエイターの方が
当センターへ登録されています。

そこで、アフィリエイト案件として
メールで告知し、紹介を促します。

実際、30名中5名の方がアフィリエイター
経由でセミナーへ申込まれています。

■セミナー集客方法・ポイント8:
メルマガでセミナーに関連するノウハウ

情報を毎日発信していく

セミナーの参加受付開始後は、メインの
集客媒体であるメルマガで、セミナー
に関連するコンテンツを小出しに
していきます。

そして、記事の最後にセミナー
のセールスページへ誘導する
リンクを貼っておきます。

■セミナー集客方法・ポイント9:
対面でもセミナーを案内していく

私の場合は、普段から無料相談対応
しているので、人と会う機会が多いです。

セミナー集客の時期と無料相談の
時期が重なっている場合は、対面でも
セミナーを紹介し、参加を促します。

このようなことを5日間で行い
30名のセミナー申込みを獲得
することができました。

あなたがもしもセミナーをやる場合は
上記1から9ポイントを是非参考にして
実践してほしいと思います。

必ず良い結果が得られると思いますよ!

では、本日の気づきのシェアはここまでに
したいと思います。

●追伸:一人起業のお金と集客の課題を解決するセミナー

既に私のノルマである30名の集客は完了
していますが、パートナー企業のセミナー
集客状況が芳しくないため、まだ、こちらでも
セミナー参加者を募集しています。

宜しければ、こちらのセミナー募集ページ
をご覧の上、セミナーへお申込み下さい!

一人起業のお金と集客の課題を解決するセミナー

8月24日(土)14:00開始です。あまり時間的余裕は
ないので、このメッセージにピンと来た方は
今すぐお申込みください!

あなたとセミナー会場でお会いできるのを
楽しみにしています。

戦略企画ドットコム通信。業績アップのノウハウが詰まった門外不出のメルマガをついに解禁

このエントリーをはてなブックマークに追加

プロダクトローンチ経験談【実践編】

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!
戦略企画ドットコムの三宅巧一です。

早いもので、もう6月ですね。
あと1か月で今年の上半期が
終わります。

年初に立てた目標は、達成できそうですか?
私は、2013年の元旦に、対前年売上3倍!
を目標に掲げました。

で、その進捗ですが・・・
現時点で対前年売上2倍は
ほぼ確定
しました!

今から12月末までに、3倍に
するための具体的な戦略を
考えないと・・・
という感じです。

あなたの現状はどうですか?

さて、その大きな目標を達成するために
欠かせないマーケティング手法が
プロダクトローンチ
になります。

前回は、プロダクトローンチの
準備編を書きました。
こちらです。

プロダクトローンチ経験談【準備編】

今回は、実践編をお伝えしますね。

■プロダクトローンチ【実践編】

●プロダクトローンチ実践編1:LPの告知

プロダクトローンチは、メールアドレスを
登録するランディングページ(LP)
の告知からスタートします。

ランディングページは、これです。

私の場合は、3種類のLPを準備して
あらゆる媒体を使って告知しました。

確か約20種類の打ち手を
実行したと思います。

全部で8,000名を超える方
ご登録頂いたのですが

私自身でも1,200名の登録者を
集めています。

残り6,800名は、アフィリエイター
にご協力頂きました。

とにかく、LPへアクセスを集める
ことが重要ですね。

●プロダクトローンチ実践編2:
アフィリエイトセンターの運営

短期間で見込み客のメールアドレスを
集めるためには、アフィリエイトが
必須となります。

そのためには、自社アフィリエイトセンター
を持ち、運営する必要があります。

私の場合は、コンラボのWOMマネージャー
コンラボのWOMマネージャーはこちらをクリック!
を使っています。

ローンチ中は、毎日メールを発信し
アフィリエイターとのコミュニケーション
を密に取ります。

アフィリエイターのモチベーションを
アップする施策も打ったりします。

●プロダクトローンチ実践編3:
見込み客とのコミュニケーション

ランディングページへ登録してくれた方
とのコミュニケーションも重要です。

プロダクトローンチがスタートしたら
毎日、メルマガを配信し、信頼関係を
構築して行きます。

そして、少しずつ、無料コンテンツ
(動画コンテンツ)を公開していきます。

●プロダクトローンチ実践編4:コメント対応

無料コンテンツを公開すると
コメントが増えます。

私の場合は、

・ブログのコメント欄
・Facebookコメント欄

を解放しました。

コメント数は、最終的には2,000以上
なっています。それらコメントすべてに
目を通していました。

そして、Facebookコメント
に対しては、一つ一つ丁寧に
返事を返しました。

●プロダクトローンチ実践編5:商品内容を固める

当然ですが、プロダクトローンチ前に
どんな商品にするのか?ある程度は、
準備しておきます。

ただ、コメントを参考にして
更に良い商品内容にします。

私の場合もコメントを見て
参加者のニーズを把握し、商品内容を
ブラッシュアップしています。

ローンチに限らず、見込み客の
ニーズを把握することは
非常に大切ですね。

●プロダクトローンチ実践編6:
セールス動画シナリオ作成

商品内容が固まったら、セールス動画
のシナリオを考えます。

この際必要となるのが
「コピーライティング」
のスキルです。

動画でセールスする場合も
やはりコピーライティングの
スキルを使います。

私の場合は、パワーポイントで
資料を作成し、その資料を
説明するシナリオを
考えました。

●プロダクトローンチ実践編7:
セールス動画撮影

動画のシナリオが完成したら
動画撮影に向けて練習を重ねます。

そして、セールス動画の撮影と
編集を行います。

動画撮影と編集は、自分では
無理なので、その道のプロに
お願いしました。

●プロダクトローンチ実践編8:
セールス動画公開とフォロー

セールス動画をあるタイミング
で公開します。

そして、3日間の先行販売期間を
設定し、特別価格で販売します。

この間、いつもより多く
メルマガを配信し、申込み
を促します。

申込みがどんどん入ってくるので
入金確認や入金確認メールの
発信などに対応します。

●プロダクトローンチ実践編9:
無料WEBセミナーの開催

先行販売の最終日にWEBセミナーを
開催し、ここでも申込みを
促します。

私の場合は、先行販売終了3時間前に
WEBセミナーを開始。先行販売終了
時間になるまで、WEBセミナー
を続けました。

ここで駆け込み申込みが
3件入っています。

●プロダクトローンチ実践編10:
無料説明会の開催

先行販売が終了したら
今度は、リアルの無料説明会
を開催します。

私の場合は、GW中とGW明け
に説明会を行いました。

告知から開催まで、数日しか
なかったので、集客人数は
それほど多くなかったです。

でも、成約率が60%もありました。
やはり、リアルの力は大きいですね。
一番、伝わります。

参加者の中には、無料オンライン
講座を全く見ていなくて

私のことを1日前に知った
人もいました。

その方は、その場で意思決定して
申込んでくれました。

本当にうれしかったです。

●プロダクトローンチ実践編11:
ユーストリームで説明会映像配信

最後の説明会は、ユーストリームを
使ってライブ中継もしました。

視聴者は、常時30名程度。

視聴者が少なかったので
申込みはないかな?と
思っていましたが・・・

ユーストリーム経由で2名
の申込みがありました。

最後まで諦めないで
やり切ることが本当に
大切ですね。

実践編だけでも、これだけ
やることがあります。
かなりハードですよね。

でも、一度経験すると、ある意味
怖いものがなくなります(笑)。

そして、確実にレベルアップできます。

まずは、プチプロダクトローンチでも
良いので、チャレンジしてみてください!
必ず、成長できると思います。

では、今回のブログ「気づきのシェア」は
ここまでにしたいと思います。

●追伸:無料講座「新・家元制度実践講座」
のご紹介(期間限定です!)

戦略企画ドットコムでは、
AWBM塾の次のステップとして

”WordPress集客コンサル養成講座”
を近い将来、開講したいと
思っています。

つまり、私の分身を作っていく
イメージですね。

家元制度、みたいなイメージに
なるかも知れません。

そんなことを考えていたら
ビジネスパートナーから

新・家元制度

というビジネスモデルがあるよ
という話が舞い込んできました。

こちらです↓

————————————–
新・家元制度実践講座
————————————–

この「新・家元制度」は
私のような集客コンサルを
養成する、つまり「先生」を作る塾
のイメージになります。

学ぶ側から教える側になる

その教える側の先生を養成し
収益を生み出すビジネスモデルです。

非常にタイムリーな内容なので
私も学んで、

WordPress集客コンサル養成講座

の参考にしたいと思っています。

もしもあなたが
これから何かセミナーや塾、
講座をやろうと思っている場合は

この無料講座が参考に
なるかも知れません。

無料で受講することが可能なので
宜しければ、こちらから
ご登録ください。

・顧客獲得コストゼロ
・継続率95%以上

のビジネスモデルとのことです。

————————————–
新・家元制度実践講座(無料)
————————————–

戦略企画ドットコム通信。業績アップのノウハウが詰まった門外不出のメルマガをついに解禁

関連記事:プロダクトローンチで1000万円以上受注する方法

このエントリーをはてなブックマークに追加

ホーム > タグ > アフィリエイトセンター

カレンダー
« 11 月 2019 »
M T W T F S S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
アーカイブ
ページ

ページのトップに戻る