ホーム > 脳内モルヒネ のアーカイブ

脳内モルヒネ のアーカイブ

脳内モルヒネを活用した健康法とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!
戦略企画ドットコムの三宅巧一です。

8月31日(日)は、キネシオロジー
セラピスト起業アカデミーの
体験セミナー
を開催しました!

第1回目の体験セミナーと同じ
24名の方にご参加頂いてます。

当日の様子は、こんな感じです。

こちらは、体験セミナー終了後の
懇親会の様子です。

参加者の方は、お疲れ様でした。

セミナーは、非常に盛り沢山の
内容で、時間内に終わるかな?
と思ってましたが

ほっておくと話が長くなってしまう
講師の白木原雪乃さんをうまくコントロール
しながら(笑)、テンポよく
進行することができました。

参加者の満足度も高かったようです。

次回の体験セミナーは、9月12日(金)です。
詳しくはこちらのバナーを
クリックしてくださいね!

これが年内最後の体験セミナーに
なります。残席「7名」なので、
お早めにお申込みくださいね!

さて・・・

今日のブログ「気づきのシェア」は
「健康」の話です。

8月24日(日)に開講した
「一人起業アカデミー」では

一人起業家の土台作りとして
健康に関しても講義を
行ってます。

このテーマに関しては
講師である桑原正守さんも私も、
相当な健康オタク
なので(笑)、
ダブル講師で講義しました。

そこで、今日の「気づきのシェア」では
「健康に関する有益な情報」
をお届けしますね。

桑原さんからは、

●脳内モルヒネ
●波動

の話がありました。

そして、私からは

●免疫力・白血球・自律神経の話
●基礎代謝・体脂肪率を適正にする筋トレ方法

について話をしています。

ちなみに私の基礎代謝は「1,600kcal」
(15~17歳の基礎代謝と同じぐらい)、
体脂肪率は「12%」です。

この秘密について語りました(^^)

で、今日のブログでは
桑原正守さんの

「脳内モルヒネ」

についてシェアしますね。

■脳内モルヒネとは・・・?

脳内モルヒネとは、エンドルフィン
という脳の中で作られる麻薬に
似た物質のことです。

特にベータエンドルフィンは、
モルヒネの6倍の強さがある
と言われ、「脳内麻薬
(脳内モルヒネ)」と
呼ばれているそうです。

この脳内モルヒネをうまく
利用して、健康を維持しましょう

というお話しです。

■どんな時に「脳内モルヒネ」が出るのか?

一番分かりやすいのは
大好きな人と一緒にいる時
に分泌されるそうです。

なので、恋愛をしている人は
この脳内モルヒネがよく分泌
される
ことになりますね。

恋愛するときれいになったり
元気になったりするのは
この脳内モルヒネの
お蔭かも知れませんね。

あとは、

●好きな音楽を聞いている時
●親しい人と会話を楽しんでいる時
●自分の好きな仕事をしている時

など、とにかく好きな人と好きなこと
をしている時にたくさん分泌されます。

つまり、健康を維持したければ
好きな人、気が合う人と一緒に
好きな仕事をすれば
良い
訳ですね!

私は、仕事=好きなこと
なので、全然病気になりません(^^)

■「脳内モルヒネ」が分泌されると
どんな良いことがあるのか?

●ストレスが解消される
●免疫力が高まり、病気にかかりにくい
●老化を防いでくれる

など、いいことばかりです。

ちなみに脳は
現実と空想の区別がつかないと
言われています。

なので、好きなことを空想しても
良い訳ですね!

あと、リアクション(反応)を
良くすると分泌されやすいそうです。

例えば、

●ご飯を美味しそうに食べる
●喜びを身体全体で表現する

などですね。

この「脳内モルヒネ」は
自分の身体で作れますから
「無料」で手に入ります。

是非、試してみてくださいね。

それでは、本日のブログ
「気づきのシェア」は、ここまでに
したいと思います。

戦略企画ドットコム通信。業績アップのノウハウが詰まった門外不出のメルマガをついに解禁

このエントリーをはてなブックマークに追加

RSS リーダーで購読する

ホーム > 脳内モルヒネ のアーカイブ

カレンダー
« 8 月 2017 »
M T W T F S S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
アーカイブ
ページ

ページのトップに戻る