ホーム > 直感 原理 > 直感の原理とは?

直感の原理とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!
戦略企画ドットコムの三宅巧一です。

9月18日(木)から21日(日)まで
4日連続でいろいろあり、さすがにやや
疲れ気味だったのですが
復活してきました!(笑)。

9月18日(木):
白木原雪乃さんとキネシオロジー
のライブWEBセミナーを開催!

現在、再放送中なので
宜しければ、ご覧くださいね。

——————————————-
■タイトル:
キネシオロジー無料ライブWEBセミナー(再放送)
~人間が抱える4大悩みをキネシオロジー
一つで解決する方法~

——————————————-

9月19日(金)は、桑原正守さんとの
コラボ講座「一人起業アカデミー」
の食事会を桑原さんのパワーストーンバー

で行いました!

パワーストーン効果なのか?
お酒がめちゃめちゃ美味しく感じて
ワイン、日本酒、焼酎などを2時間で
5杯も飲んでしまいました(^^)

そして、翌日の20日(土)は
朝10:30から18:30までみっちり
セミナーを開催。その後は、懇親会
で盛り上がりました。

更に9月21日(日)の午前中は
桑原さんのご自宅マンションで
7名のグループコンサル

午後は、私の勝どきマンション
会議室で8名のグループコンサル

終了後は、パートナーの白木原雪乃さんと
9月27日・28日開催のキネシオロジー講座に
関する打合せなど

もう盛り沢山の内容でした。

そして、9月27日(土)と28日(日)
は、キネシオロジーの連続講座です。
お役に立てるように頑張ります(^^)

さて・・・
今日のブログ「気づきのシェア」は、
「直感」に関する話をしますね。

「直感の原理は?」
というテーマでお届けします。

あなたは、普段、直感がよく働く方ですか?

例えば

●今日は、晴れているけど直感が働き
傘を持って出かけたら、雨が降った

●買い物の時、最初に直感で良いと
思ったものをいろいろ見た後、
最終的に買った

●直感的に講座や教材を買う方が良いと
思って買ったら大正解だった

など、いろんな直感が働いたことが
あると思います。

そして、その直感は、正しい判断
だったことが多いと思います。

一方で、論理的に考え、いろいろと
悩んだけど、結果的に失敗だった
という経験もあると思います。

私の場合は、直感が働く方だと
自分では思ってます。この直感力は、
最近更に磨きがかかっていることを
感じています。

特に桑原正守さんと出会い
「波動」について教えて頂いてから

直感力が上がりました!

それによって、直感が良く働く時と
そうではない時の違いが
見えてきたのです。

ということで、今日は
「直感の原理」を理系出身の私が
自分なりの解釈で解説
してみますね。

この話は仮説なので、そういう考え方も
あるなぐらいで聞いてくださいね。

■ステップ1:

「あること」に関して、頭の中で
質問を思い浮かべる、あるいは
声に出してみる

例えば、最近実際にあったことなんですが
9月12日(金)に開催するキネシオロジー
の体験セミナーの内容に関して

好評だった8月31日(日)の体験セミナー
と同じ内容で良いのか?

という質問を自分に
投げかけました

この質問内容は、頭の中で行った
場合は「念波」、声に出した場合は
「音波」として、外に出ます。

この「念波」や「音波」は、波動ですね。
この波動は、自分の潜在意識、集合無意識、
アカシックレコード、魂、宇宙など
どこか適切なところに届いている

という仮説を立てます。

恐らくですが、質問内容によって
その回答を得るのに適切なところへ
届いていると思います。

■ステップ2:

その後、その質問に対する回答、
あるいはヒントが「波動」として
返ってくる

例えるなら、Googleの検索エンジンから
検索結果が返ってくるイメージです。

これが「直感」になるのですが
論理的に説明すると、質問に対する回答
あるいはヒントが適切なところから
「波動」になって返ってくる

ということだと考えました。

その波動を感じ取り、言葉に変換
して受け取っているわけですね。

この「波動」は、身近なところだと
テレビの原理と同じ
です。

テレビは、なぜ映像が映り、音声が
聞こえるのか?ですが・・・

映像と音声を電気信号へ変換し
「電波」として発信しています。

それを各家庭のテレビがチャンネル
(周波数)を合わせることによって
受信しているわけですね。

電波も波動の一種です。
ラジオや電話も原理は同じですね。

これと同じ原理のことが人間にも
起こっていると考えました。

こう説明するとわかりやすい
ですかね。

ステップ1の例題でお伝えした質問に対する
ヒントが1日後に直感として降りて
きました。

その内容がこれです!
———————————-
キネシオロジーで何ができるのか?
説明を加えること
体系化・分類化・事例
———————————-

で、この直感で得たヒントが正しいのか?
検証するために、パートナーの白木原雪乃さん
へこんな話をしました。

「次回体験セミナーは、8月31日の内容と
同じで良いか?タロットで聞いてみて!」

そしたら、彼女からこんな答えが・・・

「答えはNoでした。違う視点で観よ。
とのことです。」

そこで、私が直感で受け取った内容を
伝え、この方向性で合っているか?
タロットで聞いてもらいました。

そしたら・・・

「さすが、直感通り、キネシオロジーで
何ができるのか?説明を加える。
体系化・分類化・事例説明。でGOでした。」

※ちなみに雪乃さんは、タロットの達人で
私の塾や個別コンサルを受ける受けないや
臨死体験した時、その原因となった
心臓の手術をするべきかどうか

など、重要な意思決定には
タロットを使っています。

ということで、9月12日(金)に
最後の体験セミナーを行ったのですが
参加者20名中、8名の方より講座へ
お申込み頂きました。

成約率は「40%」です(^^)

直感やタロットは、凄いですね。

このように、悩みや課題に関する答え、
どれを選択すればベストなのか?
など、いつも直感が働けば
人生無敵ですよね。

最終的には、そこを目指したいのですが
そんなに簡単にいつも直感が得られる
わけではありません。

でも、

●YesかNoかの判断
●最適なものを選択する
●あることに対して、ストレスを
感じているかどうかを確認する

ということをいつでも自分一人で
できる方法があります。

実際、私はその方法を毎日
活用しています。

その方法に関して、
10月9日と10日に開催予定の
「1人キネシオロジーマスターコース」

でお伝えする予定です。

そして、10月13日(月)に
1Day速習セミナーを
福岡で開催します。

ご興味がある方は、こちらのページを
ご覧くださいね。

割引価格&特別特典付で参加申込み
できるのは、9月30日(火)まで
になります。
早めにご覧頂いて、決断してくださいね。
直感を信じて!

それでは、本日のブログ
「気づきのシェア」は、ここまでに
したいと思います。

戦略企画ドットコム通信。業績アップのノウハウが詰まった門外不出のメルマガをついに解禁

関連する投稿

このエントリーをはてなブックマークに追加



RSS リーダーで購読する

コメント:0

コメントフォーム
プロフィールと個人設定

トラックバック:0

このエントリのトラックバック URL
http://strategy-plan.com/blog/archives/4447/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
直感の原理とは? から 戦略コンサルタントブログ ”気づきのシェア” 戦略企画.com

ホーム > 直感 原理 > 直感の原理とは?

カレンダー
« 11 月 2017 »
M T W T F S S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
アーカイブ
ページ

ページのトップに戻る