ホーム > プラットフォームセリング のアーカイブ

プラットフォームセリング のアーカイブ

プラットフォームセリングとは?

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!
戦略企画ドットコムの三宅巧一です。

7月20日(土)は、前職時代の元部下に誘われ、
新宿で飲んでました。

半年ぶりに会ったのですが

「三宅さん、かっこよくなりましたね」
と言われました(笑)。

この半年は、いろんなことに
チャレンジして心身ともに充実して
いたので、それが表に現れたのかも?
知れませんね。

まあ、半分以上お世辞だと思いますが・・・(笑)。
今まであまり言われたことがないので
お世辞でもうれしいものですね。

たまには、異性に対して、そう言って
みるといいかも知れません。
早速、試してみてください!

さて・・・

今日は、プラットフォームセリング
というセミナーセールス手法

に関して解説したいと思います。

あなたは、プラットフォームセリング
という言葉を聞いたことがありますか?

プラットフォーム=ステージの上(檀上)
セリング=販売すること

という意味です。

つまり、セミナー中にステージの上から
セールスするという意味になります。

プラットフォームセリングとは?

プラットフォームセリングとは?

もう少し具体的に説明すると

セミナーの最中に自分の商品(特に高額商品)を
プレゼンテーションして、販売する事

になります。

私のフロントセミナーに参加された方は
ご存じだと思いますが、セミナーの後半で
商品のプレゼンテーションをしましたよね。

あれが”プラットフォームセリング”
になります。

私は、このスキルをアンソニーロビンズの
プラチナパートナーである井口晃さんから
直接教えてもらいました。

井口さんから教えてもらった数日後に
このノウハウを早速実践したのですが、その場で
100万円の商品を販売
しています。

結局、そのセミナーでは、後日行った
無料個別相談からの成約も含めて、約400万円
の受注となりました。

以後、ことあるごとに
このプラットフォームセリングを
使っていますが、毎回必ず売れています。

AWBM塾の募集説明会でもこのノウハウを
使っていますが、申込率60%という
記録を残しました。

それだけ再現性の高いスキルになります。

この”プラットフォームセリング”
なんですが、かなり強力なスキルなので
私は、自分のクライアントさんにしか
教えていないです。

本格的に体系立てて教えるのは、AWBM塾・第1期・
8回目のセミナー(12月開催)になると
思います。

※塾生さんは楽しみにしていてください!

井口さんご自身も、日本マーケティングコーチ協会主催
の「セミナースピーカーコース」とマスターマインド
のメンバーにしか教えていないと思います。

無料で公開するようなことは
あり得ないと思います。

それだけ、かなり価値が高いノウハウ
になります。

私も今のところ無料でこのノウハウを
公開する予定はありません。

しっかり伝えるためには、半日かかると思います。

その”プラットフォームセリング”
なんですが・・・

井口さんのマスターマインドメンバーの
一人である「荻窪 陵二さん」が

なんと!無料オンライン講座で
公開してしまうそうです。

彼もこのノウハウを井口さんから直接学び、
実践し、高額商品をセミナーで販売した
実績があります。

現在、セミナーをしている方、これから
セミナーにチャレンジしたい方全員に
役に立つ動画講座になると思いますので
宜しければご覧ください。

———————————-
全5回・3週間のプログラム
「オートマティックセールス」のご登録は、
こちらをクリック!

※特典も付いているそうです!
———————————-

※動画の音声が流れますので音量にご注意ください。
若干、胡散臭いかも知れません(笑)

ちなみに荻窪さんは、マーケティングコーチ
認定講座にサポートスタッフとして何度も
参加されていました。

私とも面識があり、一緒に食事を
したこともあります。

大変誠実な好青年ですので、ご安心下さい。

では、本日の「気づきのシェア」は
ここまでにしたいと思います。

今週も張り切って行きましょう!

戦略企画ドットコム通信。業績アップのノウハウが詰まった門外不出のメルマガをついに解禁

このエントリーをはてなブックマークに追加

RSS リーダーで購読する

ホーム > プラットフォームセリング のアーカイブ

カレンダー
« 2 月 2017 »
M T W T F S S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28          
アーカイブ
ページ

ページのトップに戻る