ホーム > タグ > セミナー集客

セミナー集客

ランディングページを本格的に量産する方法

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!
戦略企画ドットコムの三宅巧一です。

週末の8月2日(土)と3日(日)は
連続セミナーでした。

8月2日(土)は、「All in one
WordPressブログ集客塾(AWBM塾)

第2期・5回目セミナー。

そして、8月3日(日)は
セミナーセールスコース(SSC)
第1期・3回目セミナー。

この2日間のテーマは・・・

●リードジェネレーション
●コピーライティング
●セミナー集客

でした。

ちょうど、関連性のある講座内容
だったので良かったです。

セミナー当日の様子は、こんな感じです。

■AWBM塾・セミナーの様子

■セミナーセールスコースの様子

「AWBM塾」では、最初の3か月でブログ
のコンセプト作りやWordPressの構築、
ブログ記事投稿、SEO対策などを
してきました。

そして、定期的に記事を投稿し
検索エンジンから安定した
アクセスがブログへ
来るようにします。

ここまでが第1ステップ
という感じですね。

その次のステップは、集まってきた
読者(見込み客)を見える化する

必要があります。

つまり、メールアドレスを残して
頂くような仕組みが必要になります。

その際に必須なのが
「ランディングページ」
です。

これがないと、いくらアクセスが
あっても、最終的な成約に繋がりません。

集客の仕組みとして
成り立たないことになります。

でも、このランディングページですが
全くゼロから作るのが本当に大変です。

AWBM塾の第1期生は、ブログのアクセスは
比較的容易に上がって行きましたが

ランディングページの作り込みで
苦戦している人が多かったですね。

セミナー集客においても、告知ページが
必要になるので、やはりランディングページは
必須のものとなります。

私は、この2か月間で、ランディングページ
を10本も
作りました。もう、キーボード
の打ち込みすぎで、手首が痛いです・・・(汗)。

この数字は、かなり驚異的な数字で
普通の人は、1本作るのに大変
苦労しているようです。

そこで、本日のブログ「気づきのシェア」
では、集客の仕組みに必須の

ランディングページを効率的に
量産するのに必要なものを
お伝えしますね。

■ランディングページ量産するために
必要なものとは・・・?

ランディングページを作るためには
最低でも以下のものが必要になります。

1.無料オファー

無料で価値あるものを提供しないと
なかなか個人情報であるメールアドレスを
残してもらえません。

なので、一般では手に入らないような
価値あるコンテンツ
を電子書籍や
無料レポート、動画コンテンツ
などにして提供する必要があります。

私の場合は、上記3つは、すべて
対応しています。

2.コピーライティングのスキル

今度は、無料オファーの価値を伝え、
メールアドレスを残すという
行動を取ってもらうための

コピーライティングスキル

が必要になります。

このスキルは、一朝一夕で
身に付くようなものではなく
学びと実践を3年間は繰り返す
必要があります。

私は、本格的に学び、実践し始めて
もう5年が経ちました。

これくらい経験を積むと、素早く
反応が取れるコピーを
書ける
ようになります。

ただ、そこまで待てない人は
反応が良かったコピーを
モデリングすると
いいですね。

そうすると、素人でも素早く
それなりのコピーが書ける
ようになります。

「AWBM塾」や「SSC」では
モデリングする方法
教えています。

3.WordPressでブログを書くように
ランディングページを構築する

これは「AWBM塾」で提供している
システムです。

このランディングページ構築
システムを活用すると

ブログを書くようにランディング
ページを量産できる
ように
なります。

このシステムは、私のパートナーと
何度も試行錯誤しながら改良を加え、
完成度を高めたものです。

これがあると、使い方さえマスター
すれば、HTMLが分からない素人でも
ランディングページを作る
ことができるようになります。

逆にこれがないと、すべて外注へ
お願いすることになるので
かなりのコストがかかります。

ランディングページ構築が
なかなか進まない大きな原因の
一つだと思います。

これら3つが揃うと、
ランディングページを
量産できますね。

稼いでいる起業家は、ほぼ例外なく
コピーライティングが上手
です。

もちろん、プロのコピーライターへ
依頼するという選択肢もありますが

まずは自分で魂や気を込めて書く方が
良い反応が得られるのでは?
と思います。

ここは、避けては通れないと
思いますので、地道な
努力が必要ですね。

ただ、極めると一生お金で困る
ことはなくなる
と思います。
そのため、是非、極めて
ほしいスキルの一つですね。

今日は、ランディングページ
に関してお伝えしました。

それでは、本日のブログ
「気づきのシェア」は、ここまでに
したいと思います。

良い1日を!

戦略企画ドットコム通信。業績アップのノウハウが詰まった門外不出のメルマガをついに解禁

このエントリーをはてなブックマークに追加

セミナー集客時に事前告知しておくことは?

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!
戦略企画ドットコムの三宅巧一です。

週末の5月31日(土)は、
娘が通う小学校の運動会を
見学&応援してました。

娘は、早いもので小学校6年生なので
これが小学校最後の運動会に
なります。

私が独立起業した時は、小学2年生
だったので、本当に月日が経つ
のは早いですね。

娘の成長と共に私自身のビジネスも
成長していることを実感
しています。

運動会当日の様子は、こんな感じです。

5月なのに真夏のような暑さ
でしたね。かなり日差しが
痛かったです・・・(汗)。

でも良い天気に恵まれて
本当に良かったです(^^)。
あなたの週末は如何でしたか?

さて・・・
前回のブログ「気づきのシェア」は
セミナー開催のハードルを下げる方法とは?
というテーマでお届けしました。

今回もセミナーに関する有益な
情報をお伝えしますね。

今回のテーマは
「セミナー集客時に事前告知しておくことは?」
になります。

まずは、こちらのランディングページ
をご覧ください。

このページは、4月に開講した
「AWBM塾第2期」の体験セミナー
関する参加募集ページになります。

そして、16名の方から
お申込み
を頂きました。

このセミナーの場合は、明確に
「体験セミナー」という表現をしています。
そして、AWBM塾第2期の「超先行販売」も
します
とはっきり言っています。

つまり、セミナー中に
「AWBM塾という講座をセールスしますよ」
とセミナー集客の段階で宣言しています(笑)。

で、蓋を開けて見ると・・・
最終的には、このセミナーから11名の方が
AWBM塾第2期へ入塾
してくれました。

成約率は約70%です。

逆にちょっとどうかな?と思う
フロントセミナーについて
解説しますね。

参加費用が無料、あるいは、数千円の少額
セミナーで、最終的には何らかのセールスを
するのに”事前告知していない”

セミナーに関して、あなたはどう思いますか?

全然予期していないところで
商品(バックエンド)の売り込みがあったら
どうですか?

何とも思わない人もいるかも知れませんが
嫌悪感を感じる方も結構いるかも
知れませんよね。

主催する側も”ハラハラ・ドキドキ”しながら
セミナーを進めることになります。

そして、セールスの局面になったら
何だか今までと違う空気感
なったり・・・(笑)。

私がセミナーセールスで追求していることは
”煽らないで自然な流れで販売すること”
なので、事前に

「●●という講座を案内します。」
ということを告知しています。

もちろん、集客数は落ちる可能性が
あります。でも、成約数で見ると
それほど変わらない

あるいは、事前告知する方が多い
かも知れません。

そして、成約率でみると、事前に告知
しておく方が上がる
と思います。
実際、成約率は向上しています。

私の場合は、フロントエンドセミナーでは
何らかのセールスをしますので、何を
案内するのか?事前告知するように
しています。

その方が私もやりやすいですし、
参加する方も心の準備が出来ているので、
受け入れやすいと思います。

そして、ご縁があればお申込み
頂けるし、ご縁がなければ、何をやっても
成約にはならない

そういう気持ちでやっています。
そう考えると、本当に楽ですよ。

「セミナーで絶対売る!」
ってコミットして挑むと、その波動が
参加者に伝わってしまうので、あまり
良い結果にはならないと思います。

セミナー集客時に”セールスすること”
を事前にお伝えしておくこと

私は大切だと思います。

その方が誠実ですよね。

宜しければ、試してみてくださいね。
但し、集客数は落ちることを覚悟して
実践してください。

ちなみにこちらのセミナーですが・・・

セミナー中に「一人起業アカデミー」
という有料講座を案内すると記載
しています。

それにも関わらず、定員50名に
対して、告知から10日間で定員に達し
12日間で「63名」の方からお申込みを
頂いています。

※現在は、募集をストップしてます。

参考にして頂ければと思います。

それでは、本日のブログ「気づきのシェア」
はここまでにしたいと思います。

今週も張り切って行きましょう!

戦略企画ドットコム通信。業績アップのノウハウが詰まった門外不出のメルマガをついに解禁

このエントリーをはてなブックマークに追加

セミナー集客方法・9つのポイントとは?

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!
戦略企画ドットコムの三宅巧一です。

先週の土曜日(8月10日)は、AWBM塾・第1期
4回目のセミナーでした。

今回のテーマは
「計測・改善・強化」

WordPressブログで安定的に集客できる
仕組みを作るためには、WordPressブログを
作って終わりでは駄目で、常に

1.アクセス関連データの計測
2.アクセスの改善施策実施
3.アクセスの強化施策実施

が必須となります。

更には、コンバージョンの改善・強化
も必要になります。

今回は、WordPressブログへのアクセスアップ
にフォーカスしたセミナーにしました。

既に3分の2の塾生さんがWordPressブログを
立上げ、記事の投稿を始めています。

中には、入塾して3か月、
本格的にブログを始めて1か月
にも関わらず

「ブログ経由で予約が入りました!」

という塾生さんもいました。
これからの展開が本当に楽しみです。

AWBM塾・第2期の募集に関しては
メルマガ【WBM通信】で案内しますので
ご興味がある方は、こちらから
メルマガ登録をお願いします。

戦略企画ドットコム通信。業績アップのノウハウが詰まった門外不出のメルマガをついに解禁

さて・・・
本日のブログ「気づきのシェア」では
「セミナー集客の方法」に関して
お伝えしたいと思います。

8月24日(土)に一人起業セミナーを
開催する関係で、8月5日(月)20:00から
参加者の募集を開始しました。

今回のセミナーは、株式会社ライトアップ
との共同開催で、それぞれ30名の方を
セミナーに集客しましょう!

という話になっていました。

なので、私のセミナー集客ノルマは
30名になります。

で、セミナー集客の結果ですが
セミナー参加受付開始から丸5日で
定員の30名を集客
することが
できました。

では、なぜこんな短期間で30名の
セミナー参加者を集客することが
できたのか?

そのセミナー集客ノウハウに関して
公開したいと思います。

かなり重要で参考になる内容だと
思いますので、是非、最後まで
お付き合いください!

■セミナー集客方法・ポイント1:
セミナーのコンセプトを十分練ること

これは、セミナーに限った話では
ありません。ブログにしても、商品にしても
”コンセプト”が非常に重要です。

今回のセミナーコンセプトは

———————————————–
国の補助金を利用してお金の問題を解決し、
”WordPress”で無料集客の仕組みを作りながら、
年収1000万円を毎年・継続的に稼ぐ方法

———————————————–

という「お金」と「集客」の問題を一気に
解決し、年収1000万円を稼げるように
なる方法を教えるという魅力的な
コンセプトを打ち出しています。

■セミナー集客方法・ポイント2:
セミナーという商品を魅力的にする

セミナー=商品です。
商品は、魅力的なものじゃないと
売れないですよね。

なので、可能な限り魅力的な
セミナー内容にします。

例えば・・・

1.4時間、3部構成というコンテンツ量
2.普段、なかなか聞くことができない
質の高いコンテンツ
3.先着申込特典の充実
4.魅力的な参加料金設定
5.懇親会の開催で講師や参加者同志の
交流を深めて頂く場を提供

などですね。

■セミナー集客方法・ポイント3:
セールスページの準備

セミナーという商品を販売するための
セールスページを準備します。

その時、最も重要な要素は
”キャッチコピー”になります。

今回のセミナーは、以下の
ようなキャッチコピーにしました。

■セミナー集客方法・ポイント4:
メインの募集媒体で少しずつ情報開示

私の場合は、一番の集客媒体は
”メルマガ”になりますので、メルマガで
少しずつ情報を開示していきます。

つまり、”じらし”を使い
期待感を高めています。

そうすると、受付開始と同時に
申込む方が複数名いますので
初日で、定員の3分の1を
埋めることができます。

■セミナー集客方法・ポイント5:
参加費以上の価値がある先着特典を準備する

じらしと同時に使う効果的な方法としては
魅力的な先着特典を準備することです。

今回は、参加費用5,000円に対して
先着10名の方には、現在も9,700円で
販売している教材を特典にしています。

なので、初日で先着10名特典の枠は
埋まりました。

■セミナー集客方法・ポイント6:
メイン媒体以外での告知も始める

例えば・・・

・Facebook
・Twitter
・WordPressブログ
・メーリングリスト
・まぐまぐメルマガ

などでセミナーの告知を
開始します。

■セミナー集客方法・ポイント7:
アフィリエイターの活用

戦略企画ドットコムでは、自社の
アフィリエイトセンターを運営し
600名以上のアフィリエイターの方が
当センターへ登録されています。

そこで、アフィリエイト案件として
メールで告知し、紹介を促します。

実際、30名中5名の方がアフィリエイター
経由でセミナーへ申込まれています。

■セミナー集客方法・ポイント8:
メルマガでセミナーに関連するノウハウ

情報を毎日発信していく

セミナーの参加受付開始後は、メインの
集客媒体であるメルマガで、セミナー
に関連するコンテンツを小出しに
していきます。

そして、記事の最後にセミナー
のセールスページへ誘導する
リンクを貼っておきます。

■セミナー集客方法・ポイント9:
対面でもセミナーを案内していく

私の場合は、普段から無料相談対応
しているので、人と会う機会が多いです。

セミナー集客の時期と無料相談の
時期が重なっている場合は、対面でも
セミナーを紹介し、参加を促します。

このようなことを5日間で行い
30名のセミナー申込みを獲得
することができました。

あなたがもしもセミナーをやる場合は
上記1から9ポイントを是非参考にして
実践してほしいと思います。

必ず良い結果が得られると思いますよ!

では、本日の気づきのシェアはここまでに
したいと思います。

●追伸:一人起業のお金と集客の課題を解決するセミナー

既に私のノルマである30名の集客は完了
していますが、パートナー企業のセミナー
集客状況が芳しくないため、まだ、こちらでも
セミナー参加者を募集しています。

宜しければ、こちらのセミナー募集ページ
をご覧の上、セミナーへお申込み下さい!

一人起業のお金と集客の課題を解決するセミナー

8月24日(土)14:00開始です。あまり時間的余裕は
ないので、このメッセージにピンと来た方は
今すぐお申込みください!

あなたとセミナー会場でお会いできるのを
楽しみにしています。

戦略企画ドットコム通信。業績アップのノウハウが詰まった門外不出のメルマガをついに解禁

このエントリーをはてなブックマークに追加

ホーム > タグ > セミナー集客

カレンダー
« 12 月 2017 »
M T W T F S S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
アーカイブ
ページ

ページのトップに戻る